愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

日本選手権5000メートルを制した雑草魂

このエントリーをはてなブックマークに追加


日本選手権5000メートルを制したのは富士通の松枝博輝選手。

正直痺れた。心が震えた。

小学校の頃から陸上競技を始め、大学生で箱根駅伝を経験し、社会人になってもひたむきに競技に向き合う姿勢が彼をここまでの高みに押し上げた。

大迫選手が「冷静さ」で10000メートルを制したとするのであれば、松枝選手はまさしく「気迫」で5000メートルを勝ち取った。

最後まで諦めない思いの強さが終盤の逆転劇を生んだと言えよう。


ラスト1周に差し掛かった時、勝負は決したと思った。

チームメイトである中村匠吾選手が一気に抜け出し独走態勢を築くと2位以下の距離はみるみるうちに開いていった。

そこに着いていったのは旭化成の大六野秀畝選手。

中盤から強烈な追い上げで前を行く選手を抜いていき、松枝選手も交わし2位に躍り出た。

距離・余力・勢いを考えた時、中村選手と大六野選手のどちらかに軍配が上がると思われた瞬間、松枝選手の脅威のスパートが光った。

目線を下げ、苦しそうな走りから一転、大きなストライドから繰り出される力強いフォームにスピードが加わり、2選手を猛追。

横に並ぶこともなく一瞬で彼らを抜き去るとそのままゴールラインに飛び込んでいった。

ラストの驚異的なスパートを畏敬を込めて「鬼スパート」とも呼ぶが、松枝選手のスパートはまさしくそう称するにふさわしいものだった。


実績や走力だけ見れば、松枝選手が5000メートルを制するのは簡単なことではなかった。

2015年に標準記録突破の13.12.63のベストタイムを出した旭化成の鎧坂選手や今大会10000メートル2位の実力を持つDeNAの上野選手、トラック・ロード共に松枝選手を上回る実績を持っているHondaの設楽選手など、顔ぶれは決して緩いエントリーではなかった。

間違いなく日本を代表するスピードランナーの競演だ。

しかし、松枝選手は今季に5000メートルベストタイムを更新しており、勢いがあった。

そして、大学4年時の関東インカレでも見せたように、気持ちが乗っていれば乗っているほど彼は実績以上の力を出す。

4月に彼が自己ベストを出したタイムレースでも日本人最高順位に入ったのが松枝選手だった。

今や彼は立派な日本を代表するランナーだ。

箱根駅伝では主要区間が多かったせいか目立った記録、区間順位を残すことはできなかった。

それでも、箱根駅伝が終わった後でも燃え尽きることなく、年々力強さが増している。

タイムではまだまだ世界と戦うには及ばない。

だが、松枝選手が前面に押し出す「諦めない」気持ちが何かが起こすことを願ってやまない。

順天堂大学の主将を経て、社会人で成長を続ける彼が遂に最高峰の世界の舞台に打って出る。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

桐生祥秀と山縣亮太がとても楽しみになってきた【ボクシングをとっても楽しく見るブログ】

【湘南校舎男子バスケットボール部】関東大学新人戦 決勝 日本大戦【東海スポーツ】

日本選手権10000メートルで見せた大迫選手の「勝つ」レース【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

陸上短距離界の新たなエース・サニブラウン【スポーツ えっせい】

首都大学東京ラグビー部2017-15【Dream Rider  西山淳哉】

【第49回全日本大学駅伝予選会】試合結果【駅伝狂の詩】

神野大地が「箱根では終わらない」3つの理由【ボクシングをとっても楽しく見るブログ】

全日本大学駅伝関東予選会で明暗を分けたのは何だったのか。【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:19998
  • 累計のページビュー:17124393

(11月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 第48回全日本大学駅伝統括
  5. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第29回出雲駅伝~各チームエントリー①~

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss