愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

今年度のチーム力を左右するキーマンたち⑤

このエントリーをはてなブックマークに追加


明治大学の負の連鎖は今年度で止めなくてはいけない。

それは残っている選手たちの使命であり、誰に言われることなくそれぞれが強く思っていることだろう。

数年前に比べ、チーム力は下がっている。

だが、毎年スカウト自体は上々で各世代に強力な選手たちがいる。

彼らの力を最大限に発揮させるには如何に3・4年生の上級生たちが走りやすい状況を作り上げていけるかだ。

全体のレベルアップは当然として、求められるのは「紫紺のエース」の台頭。

そこに当てはまるのは3年生の坂口裕之選手しかいない。


箱根駅伝の成績は1年時3区区間20位、2年時10区区間13位。

だが、区間にせよ順位にせよ本来の彼であればこんなもので終わらないはずだ。

5000メートル13分45秒73、10000メートル29分02秒35という自己ベストを持ちながら、故障と病気に苦しみ力を出し切ることができなかった。

1年目の箱根では臀部の怪我の影響もあり失速。

チームもシード権を落とし、ここからリベンジせんと状態を上げていく途中で真性多血症という100万人に2人という難病が発覚し、駅伝シーズン、チームから離脱。

治療を余儀なくされた。


坂口選手のここまでの大学生活はあまりにも過酷だ。

1人のランナーが背負うにはあまりにも険しい試練が彼に降り注いでいる。

しかし、それでも彼は箱根駅伝のスタートラインに立ち続けた。

今回の箱根駅伝でも間に合う可能性はあまりにも低かったが、それでもチームの為に彼は戻ってきてくれた。

そして、現在は復調傾向にあり、レースも出場している。

しっかりと継続して練習を積んでいければ今年度は間違いなく先頭でチームを引っ張っていくはずだ。


明治が上昇気流に乗っていく為には坂口選手が欠かせない。

エースがハマることによってチームにまとまりが生まれ、活性化していく。

昨年度は思うような練習を積むことができなかったが、5000メートルでも10000メートルでもハーフでも何かのベストを更新することで1つ殻を破ることができそうだ。

今季の彼の目標は昨年と変わらず「恩返し」。

それを実行できる力が坂口選手にはあると信じている。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017年東都大学野球1部春季第7週(國學院大×亜細亜大 中央大×専修大)【北のお部屋】

正論って恵まれている奴が振りかざす贅沢 札幌学生野球2017春季~星槎道都大×札幌大 第2戦【僕の中の大投手 諭】

女子卓球部・春季関東学生卓球リーグ戦前半戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

【湘南女子バレーボール部】相手に流れを引き寄せず、ストレート勝利!【東海スポーツ】

今年度のチーム力を左右するキーマンたち④【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

【湘南男子サッカー部】関東大学リーグ2部(前期)第5節 早稲田大戦【東海スポーツ】

スピードトレーニング前に行う導入練習のススメ~ウインドスプリント~【TeamAOYAMAブログ】

今年度のチーム力を左右するキーマンたち③【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:18199
  • 累計のページビュー:14830629

(05月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  5. 第48回全日本大学駅伝統括
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第47回全日本大学駅伝統括①

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss