愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

2017年度新体制~拓殖大学~

このエントリーをはてなブックマークに追加


主将 西 智也


チーム最高順位でのシード権獲得を目指した拓殖大学だったが、結果は14位と理想には届かなかった。

それでも、その声を挙げられたのは、昨年度の主将・宇田選手を中心に戦える戦力が整ってきたという自信の表れでもあった。

今回の箱根駅伝を走った選手は8人残っていることもあり、彼らを軸にどこまで昨年度を上回るチーム力を作り上げていけるかが注目される。


エースが今季も健在なのは拓大の強みであろう。

留学生ランナーのデレセ選手は1年目こそ日本の環境に戸惑っていたが、2年目は躍動。

多くの舞台で個人力トップクラスの力を見せ、チームに貢献していた。

箱根駅伝予選会6位、全日本駅伝2区区間3位、箱根駅伝2区区間2位とチーム順位浮上のきっかけを作り、エースとしての役割を果たしていた。

今季の目標はトラックでも駅伝でもトップを獲ることになるだろう。

山梨学院のニャイロ選手や日大のワンブイ選手、日本人選手でも神大の鈴木選手など持ちタイム、実績が高いライバルたちが多いが、そこの壁を超えることができるかがポイントになりそうだ。

昨年度まではエース。

今年度は絶対的エースに成長するためにも爆発力に磨きをかけてもらいたい選手だ。


拓大が上位に食い込んでいくためには全体的な安定感、区間で勝負できる選手の台頭が求められる。

今回の箱根駅伝を振り返ってみると、宇田選手やデレセ選手が区間上位でチームを押し上げた一方で、区間下位に沈む区間があるなど貯金を一気に失うチグハグさが目立った。

10区間あるが故、全ての区間で上位をキープすることは難しい。

だからこそ、繋ぎの区間をしっかりとまとめることができる力は必要不可欠だ。

勝負区間以外を如何に8~13位程度に留めることができるか、設定タイムに近いタイムで走りきれるか、任されたオーダーを遂行できる選手が複数出てこなくては現状デレセ選手頼みのシード権狙いになっていってしまう。

拓大には新たな強いチーム作りを目指して欲しいところだ。


エース格と位置づけられる選手の存在が今季のチーム力を左右していきそうだ。

3年生の馬場選手は1年時に5区、2年時に6区と山区間を担当したが、本来は平地でも高い走力を発揮できる。

オールマイティーな選手だが、早い段階で走る区間を意識すればもう一段階上の区間上位争いができる選手だと見ている。

同じく3年の戸部選手も柱としての役割を期待。

昨年度は前半出遅れたが、箱根駅伝には間に合い5区区間11位。

コンディションが整えばトラックでも自己ベストを更新できるだろう。

2年には唯一ルーキーとして箱根駅伝を経験した赤崎選手、最上級生には西選手、苅田選手がいる。

このあたりの選手の伸び次第で昨年度叶わなかったチーム最上位でのシード権獲得の夢は続けられそうだ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017年東京新大学野球1部春季第3週(創価大×流通経済大) 【北のお部屋】

水泳部(競泳)・日本選手権水泳競技大会【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ハンドボール部・春季関東学生ハンドボールリーグ戦対早大【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

2017年度新体制~大東文化大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

いつ、どこで、何をすればいいのか分からなかったら、頑張れませんよね【Armar know Jack Bigwild】

【第256回日体大記録会】(10000m)試合結果【駅伝狂の詩】

バレーボール部・春季関東大学バレーボールリーグ戦 対国士大【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

首都大学東京ラグビー部2017-8【Dream Rider  西山淳哉】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:17423104

(12月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 第48回全日本大学駅伝統括
  5. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第29回出雲駅伝~各チームエントリー①~

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss