愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

2017年度新体制~創価大学~

このエントリーをはてなブックマークに追加


主将 大山憲明


創価大学の真価が問われるシーズンになりそうだ。

箱根駅伝経験者は8人残り主力レベルも高い。

昨年度と比べ大きく戦力が低下していることもなく、十分箱根予選会を通過できるチーム力だといえるだろう。

しかし、昨年主将を務めたセルナルド選手の穴は決して小さくない。

彼は走力だけではなく、常にベストパフォーマンスでチームを引っ張り、鼓舞していた。

2016年度をトータルした時、神大の鈴木選手、青山学院の一色選手らと並びシーズンを通して高い安定感を誇った選手だった。

今季は彼に代わる選手の台頭か、不足を補えるレベルアップが求められる。

主柱がなくなった今、激戦をどう勝ち抜いていけるかチームとしての強さが試されることになるだろう。


チームを支えるのは主力3人。

主将の大山選手、最上級生の蟹澤選手、留学生ランナーのムイル選手だ。

大山選手は箱根駅伝では1区区間17位という結果に終わったものの10000メートル28分台のスピードを持つ。

トラックで強さを発揮しているが、今季はロードでも勝負していかなくてはならない。

対して蟹澤選手は箱根3区区間7位と2区からの流れを生かしたレースを見せた。

予選会では106位とまだ安定感や調整力にムラがある印象を受けるが、今季はエース格の選手としてどのレースでも外さない強さを見せてもらいたいところだ。

エースのムイル選手は2年目のシーズンで更なる伸びを期待したい。

1年目は全日本選考会で途中棄権となってしまうなど悔しい思いを味わったが、駅伝シーズンでは留学生ランナーとしての速さを見せた。

日本の環境にも慣れてきたと思われるので、10000メートル28分台は早々にマークしてくるだろう。


主力がしっかりと構想にいるだけに中間層にどこまで厚みを持たせることができるか。

要となりそうなのは4年生の三澤選手、2年生の米満選手あたりだろう。

三澤選手は箱根駅伝では9区を任され、米満選手は8区区間3位と好走。

今季を踏まえた上での区間配置や結果だと思われる為、指揮官の期待に応えられるか注目したい。

特に2年生世代は良い選手が集まっているので、ムイル選手、米満選手に続くランナーが出てくればますます箱根常連校への足掛かりを掴んできそうだ。

最近では上田選手がかすみがうらマラソン10マイルで3着に入りアピールをしている。

こういった選手が1人でも多く出てきてもらいたい。


箱根駅伝の出場権獲得が激戦となってきたのは間違いなく創価大学を始めとした新興勢力の台頭がある。

そして、その勢いは増すばかりだ。

今シーズンどのようにチームを作り、勢いを加速していけるか注目校の1つだろう。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【湘南アイスホッケー部】秩父宮杯第65回関東大学選手権大会9位トーナメント1回戦 対神奈川大戦【東海スポーツ】

シャックの息子Shareef O'Neal 進学先表明!18年入学の超有望株!大学は1年?2年?父も大喜び!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

大迫傑のマラソンデビュー3位が意味するもの【スポーツ えっせい】

2017年度新体制~帝京大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ハンドボール部・春季関東学生ハンドボールリーグ戦対東海大【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

【湘南校舎女子柔道部】 第32回皇后盃全日本女子柔道選手権大会 【東海スポーツ】

スケート部・関東大学アイスホッケー選手権大会対慶大戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

大迫、東京五輪を2時間2分02秒で走るってよ!【フシ穴の眼 〜スポーツ編〜】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:4908
  • 累計のページビュー:15567305

(07月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  5. 第48回全日本大学駅伝統括
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第47回全日本大学駅伝統括①

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss