愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

2017年度新体制~東海大学~

このエントリーをはてなブックマークに追加


駅伝主将 春日千速


高校時代の実績では圧倒的なタレント力を誇る東海大学だったが、今回の箱根駅伝では力を発揮することができず、シード権獲得ギリギリとなる10位。

優勝候補としても挙げられていただけに不本意な結果となってしまった。

ルーキーたちの爆発力に期待がかかっていたものの長距離への対応力、箱根駅伝独特の雰囲気、準備不足など脆さも露呈し個々としてもほろ苦いデビューとなってしまった。

チーム自体も主力のコンディションが整わなかったりと万全の状態で臨めなかった背景もあり彼らの持つ強さを充分に発揮したものではなかった。

今季も厚い選手層、高いチーム力は健在なだけにスタミナや調整の部分が課題となりそうだ。


最強世代と目されている2年勢の中で元気なのが1区区間2位の鬼塚選手だ。

得意としているスパート勝負に持ち込むことができたのは、全体がスローペースだったからという見方もあったが、箱根以降も好調をキープ。

2月の唐津10マイルで優勝、福岡クロカンでも優勝し、日本選手権10000メートルの出場権を獲得した。

彼の持ち味はスピードやスタミナ以上に勝負に対する意識の高さだ。

例え相手が格上であっても果敢に勝負を挑み、最後の最後まで諦めない粘りがある。

福岡クロカンではラストは胸の差だったが、そこに良い意味での諦めの悪さが出ていた。

華々しい高校時代の実績に加え、泥臭さもある。

鬼塚選手の存在がこの世代を引っ張っていき、更なる高みに上がっていきそうだ。

個人としてもエースとして台頭してくるかもしれない。


關選手、館澤選手も今季箱根の悔しさを晴らす活躍ができるかがポイントになる。

ルーキーとして2区を走った關選手は出雲でこそ輝きを見せたが、全日本は欠場、箱根では他校のエースについていくことができなかった。

館澤選手も5区で序盤は凄まじい勢いだったものの後半失速。

足りないものを痛感した箱根駅伝を踏まえ、彼らがどう成長していくかに期待だ。

館澤選手は日本学生ハーフで63分台の自己ベストをマーク。

状態は上向きのようなので2年目も中心選手の1人になっていくだろう。


下級生に目が行きがちだが、上級生も実力者が集うチーム。

キャプテンの春日選手は8区区間5位と好走したが、2年時には2区で区間下位を経験している。

そこから這い上がり徐々に走力と安定感を身につけてきた。

今季は主将として彼らしいカラーを見せてもらいたい。

エースの川端選手は1年時に華々しい活躍を見せ、2・3年時は怪我との戦いとなっていたがここにきて順調な動きを見せている。

丸亀ハーフ、日本学生ハーフと62分台で安定した成績を残し、自己ベストも更新。

ラストシーズンは東海の柱としてチームを盛り立ててくれるだろう。

3年生にも次期エース候補の湊谷選手がいる。

故障により箱根駅伝は走れなかったが、元々期待されて入学してきたランナーであり走力も高い。

箱根以降、レースに参戦しており状態を確かめている。

コンディションが戻ればチーム力を上げる存在になることが間違いない。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017年度新体制~駒澤大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

サッカー部・関東大学サッカーリーグ戦第2部 前期第1節 対立正大【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

Michael Porter Jr. "抜きんでたベストプレイヤー”全NBAスカウト一致!Rivals.com最新記事【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

【湘南校舎ラグビーフットボール部】関東大学連盟SEVEN A SIDE大会 また決勝でミス響く・・・ セブンズ3大会すべて準Vに【東海スポーツ】

硬式野球部・東都大学野球春季リーグ戦 対東洋大2回戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

首都大学東京ラグビー部2017-7【Dream Rider  西山淳哉】

2017年度新体制~法政大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

世田谷陸上競技会(2017年4月8日)結果【日本大学駅伝部を応援しています!】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:19324
  • 累計のページビュー:16520539

(10月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  5. 第48回全日本大学駅伝統括
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第29回出雲駅伝~各チームエントリー①~

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss