愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

2017年度卒業生・新入生~日本体育大学~

このエントリーをはてなブックマークに追加


【主な卒業生】

小松巧弥 1区区間13位

秋山清仁 6区区間賞(区間新記録)

小野木俊 10区区間2位

大手敬史 7区区間16位(※91回大会)

山本航平 9区区間11位(※91回大会)


【主な新入生】

14.18.23 池田耀平(島田)

14.22.48 岩室天輝(大牟田)

14.28.97 小松直生(水島工)



安定感が売りの日本体育大学だが、今回の4年生は爆発力も備えていた。

1区を走った小松選手は箱根駅伝こそ区間13位に甘んじたが、出雲駅伝では区間賞を獲得し、スピードと勝負強さを見せた。

箱根でも中盤に先頭に出るなど集団をコントロールしようとする意識が見え、状況次第では終盤まで区間賞争いに加わってもおかしくなかった。

2年連続10区を任された小野木選手も区間2位と最後を落ち着いた走りで締めた。

一度走ったコースを前回以上のタイムと順位でまとめられるところは流石上級生と言えるだろう。

そして、日体大の顔と言えるべき存在が、金栗杯を獲得した6区秋山選手。

こちらも2年連続で山下りに挑み、区間記録を更新した前回よりも更に速いタイムで山を駆け下りた。

前人未到の57分台も見えた脅威の走りは圏外だったチームを一気にシード圏内に押し上げるまさしくMVPの活躍。

今回は選手たちの希望に応じた区間配置を尊重していたそうだが、最上級生はそれぞれが自分の役割や適正を理解した区間を望んでいたように感じる。

「山下りの神」を失うのは重いが、力のある3年生を中心に10000メートル28分台が6人残っており、来季も高い総合力は健在だろう。


一方で不安を感じてしまうのが、補強面。

5000メートル14分30秒以内の選手は3人とそれだけ見れば悪い加入ではないが、他校と比べ圧倒的に人数が少ないことが気にかかる。

スポーツ推薦枠を制限している早稲田も決して多い補強ではないものの状況は異なる。

上級生に力があり、ここから更に上を目指していきたい日体大にとって人員が少ない年が出てしまうのはあまり良い状況ではないだろう。

それでも、高校駅伝3区区間11位の実績がある大牟田・岩室選手を筆頭に力を伸ばしてきそうな選手は加入する。

今回のルーキーである中川選手のように1日でも早く戦力として台頭してくることを望む。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【第67回八王子駅伝】試合結果【駅伝狂の詩】

西濃駅伝へ向けて【衣浦東部消防局陸上部】

2017年度卒業生・新入生~中央学院大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

2017年度卒業生・新入生~神奈川大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

2017年度卒業生・新入生~順天堂大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

2017年度卒業生・新入生~早稲田大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

Cを背負う者番外編・スケート部【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

Cを背負う者番外編・男子ソフトボール部【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:10662
  • 累計のページビュー:14307726

(03月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  5. 第48回全日本大学駅伝統括
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第47回全日本大学駅伝統括①

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss