愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

2017年度の主役は誰になるのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加


毎年、大学陸上界には自他共に認めるエリートランナーが台頭し、その年は彼らを中心にトラックシーズン、そして駅伝シーズンに入っていく。

今年で言えば、青山学院大学の一色恭志選手、東洋大学・服部弾馬選手、駒澤大学の中谷圭佑選手がそのポジションに当てはまった。

昨年なら青山学院・神野選手や久保田選手、東洋の服部勇馬選手、中央学院・潰滝選手が。

2年前なら駒澤・城西の村山ツインズ、明治の最強世代などが記憶に新しい。

これまでの箱根駅伝のコースであれば、「山の神」と呼ばれた選手たちが主役になっていたが、今回は彼らを超える神がかった走りを見せた選手はおらずまさしく群雄割拠。

チームとしての総合力は依然青山学院が頭1つ抜きん出ているが、個として考えた時、中心選手になりそうなランナーは多い。

トラック・ロードを合わせた日本人選手だけで考察してみると、注目選手はズラリと並ぶ。


下田裕太(10000メートル28.33.77 青山学院大学)

田村和希(10000メートル28.18.31 青山学院大学)

工藤有生(10000メートル28.23.85 駒澤大学)

永山博基(10000メートル28.25.85 早稲田大学)

塩尻和也(10000メートル28.32.85 順天堂大学)

上田健太(10000メートル28.48.92 山梨学院大学)

關 颯人(10000メートル28.48.63 東海大学)

鬼塚翔太(10000メートル28.55.26 東海大学)

鈴木健吾(10000メートル28.30.16 神奈川大学)


来年4年生になる選手を中心に挙げてみたが、彼らはいずれもチームの核として期待がされている。

中でも箱根駅伝ではアクシデントに見舞われたもののトップクラスのトラックタイムを誇る田村選手は状態次第では27分台も狙える。

学生で27分台を出せるランナーは稀。

その内の1人として仲間入りを果たせば、否が応でも彼を中心とした駅伝戦力図が敷かれていくだろう。

同じくチームメイトの下田選手も長い距離でのロードでは抜群の安定感と脅威の爆発力を備えている。

10代のマラソン記録を塗り替えた走力は来季も健在。

これまでは復路のキーマンとして8区を走ってきたが、来年はエースとして序盤での起用が現実的だ。

今月の東京マラソンは怪我の影響もあり、出場が難しいかもしれないがいざ走るのであれば更に注目度は増していくだろう。


大舞台と言えば、順天堂の塩尻選手も外せない。

来年は3年生になるが、2年連続で2区を走り、学生としてオリンピックにも出場した。

「強い」ランナーと称される彼が更に真価を遂げてくるのであれば、駅伝シーズンの優勝候補にもチームとして上がってくる。

3年生にして来季の大学陸上界で最も速く強いランナーになったとしても驚くことではないだろう。


今回の箱根駅伝2区区間賞を獲得した神奈川大学・鈴木選手もその資格はある。

今季はトラックシーズンから好調をキープし、格上と言われていた選手たちにも食い下がった。

箱根予選会では日本人トップ、箱根駅伝でも区間賞を獲得しチームのシード権に大きく貢献。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

とかしき島一周ハーフマラソン2017【Dream Rider  西山淳哉】

日本の実力者が集った丸亀ハーフ2017【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

第15回 知立マラソン大会 速報【衣浦東部消防局陸上部】

【第39回神奈川マラソン】試合結果【駅伝狂の詩】

ゴンザガ大1位独走決定的! 八村塁3点!渡邊は?NCAAは史上初2,3位等トップ10中6校が同日敗退!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

快走してくれ!!箱根駅伝・復路!!【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

青山学院黄金時代はいつまで続くのか?【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

第93回箱根駅伝チーム別統括~関東学生連合~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:7420
  • 累計のページビュー:15562398

(07月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  5. 第48回全日本大学駅伝統括
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第47回全日本大学駅伝統括①

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss