愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

第93回箱根駅伝チーム別統括~日本体育大学~

このエントリーをはてなブックマークに追加


総合3位以内も射程圏内。

大会前に日本体育大学が公言していたのは決しておおげさではなかった。

総合成績は7位。

それでも往路の順位次第ではもしかしたら……

そう感じさせるには十分過ぎる爆発力だった。


日体大の最大の武器は山下り。

6区区間記録保持者の秋山選手が評判に違わぬ強さを見せつけた。

往路13位で終え、シード権争いに加わることとなった日体大だったが、復路最初の1区間だけで状況を好転させた。

3度目の山下りとなる秋山選手は前回を上回るスピードで山を駆け下りていく。

勢いがつく区間の為、殆どの選手は重心を後ろに乗せブレーキをかけつつ降りていくものだが、秋山選手だけは重心を真っ直ぐに保ち、グングンと加速していく。

まさしく異次元の走りで前を走る選手たちを次々と追い越していった。

そして叩き出した58分01秒という区間記録更新。

前人未到の57分台という領域にまで届くのではないかと見るもの全てを震撼させた。


山は流れを変える。

7区の城越選手も区間2位の走りで順位を5位まで上げ、総合3位も徐々に見せる勢いを見せた。

8区中川選手、9区室伏選手の下級生二人は少し耐えるレースとなってしまったものの10区の4年生、小野木選手が区間2位とまとめ大手町に戻ってきた。

元々安定感の高さに定評のあったチームだが、特に上級生が「らしい」レースを見せたことが追い上げに繋がった。

一度掴んだシード権の優位性を最後まで保つことができたのも今季のチーム力を物語っていた。


そう考えると、往路の展開が悔やまれた。

1区の小松選手は区間13位。

出雲駅伝区間賞からも分かるように、最後まで様子を伺い、ロングスパート・ラストスパートどちらでも対応できる走力が彼の強み。

今回もそこまで早いペースではなかった為、終盤まで先頭争いをしてくるかと思われたが、スパート勝負に持ち込む前に離脱。

中盤に揺さぶりや主導権を握りにかかっていたことで思った以上に体力を消耗していたのかもしれない。

タスキを受けた2区小町選手は前も後ろも見える位置だったため、走りにくいポジションではなかったものの区間18位と沈み、下位でのレースを余儀なくされた。

全日本駅伝では7区区間賞を獲得し、状態は悪くなかったはずだが、これもエースとして走る箱根駅伝ならではの難しさだろう。


来季、6区秋山選手の穴を埋める選手はほぼ出てこないだろう。

しかし、往路4区間を走った選手は残り、復路では下級生が経験を積んだ。

特に5区辻野選手は区間9位とまずまずの走りを見せ、次回はよりタイムを上げることができそうだ。

アドバンテージを別の何かに変える日体大が果たしてどうようなチームになっていくのか注目したい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

強力FW頼みから万能型に進化した帝京ラグビー【スポーツ えっせい】

【湘南女子バレーボール部】山内主将率いるチームのラストゲーム 4年生が後輩に”繋ぐ”もの【東海スポーツ】

1月12日の練習 ペース走3000m✕2本【衣浦東部消防局陸上部】

第93回箱根駅伝チーム別統括~中央学院大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

渡邊雄太 カリーの母校相手に14得点! 強豪リーグA-10で平均13得点&GWの中心の自覚!A-10とはどんなリーグ?【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

QBは注目度ダントツもNFLでは辛い理由とは?クレムソン大35年ぶり制覇!大学No.1アメフト選手ワトソン ドラフトは2巡目?【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

第93回箱根駅伝チーム別統括~神奈川大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

【Bリーグ】16-17’ 特別指定選手として杉浦佑成選手(筑波大学)がサンロッカーズ渋谷へ入団。#Bリーグ【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:7420
  • 累計のページビュー:15562398

(07月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  5. 第48回全日本大学駅伝統括
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第47回全日本大学駅伝統括①

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss