愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

第93回箱根駅伝往路~絞られた優勝争いと熾烈なシード権争い~

このエントリーをはてなブックマークに追加


青山学院大学が3年連続往路優勝を果たし、箱根3連覇・駅伝3冠に向け好発進を切った。

当日変更で1区間もしくは2区間はエントリーが変わるかと思っていたが、実際には当初のオーダー通り。

特に1区・梶谷選手は実力者が揃っていただけに苦戦も予想されたが、トップと4秒差の区間4位の好走。

改めて青山学院の選手層の厚さを感じさせた。

2区一色選手は、悲願の区間賞獲得はならなかったものの区間3位でまとめ、何よりもライバルとされていた東洋・駒澤・早稲田・東海などに先行したことが大きかった。

2年連続で3区を走り、原監督も往路のキーマンとして挙げていた秋山選手が区間賞の走りでトップに立った段階で、ほぼほぼ予定通りの展開。

4区森田選手が区間2位で繋ぐと、課題の5区も貞永選手が区間8位と粘り、リードを保ったままゴールテープを切った。

復路にも実力者を配置している青山学院にとって、往路優勝を獲れなくとも逆転のシナリオは出来ていた。

原監督もライバル校と1分以内で往路を終えれば充分という考えを持っていたくらいだ。

それが、往路を制したことにより有利な展開で復路も進めることが可能。

「普通」に考えれば、総合優勝はほぼ手中に収めたと言っていい。


【早稲田の追い上げと青山学院の不安要素】

往路を終えた時点で青山学院と2分差をつけたいと言っていた早稲田大学。

しかし、復路逆転の可能性は未だに残っていると見ていいだろう。

1~4区で青山学院と1分以上つけられたことは痛かったが、流れを変えたのはやはり山。

5区安井選手の走りは、かつて東洋大学の山の神・柏原選手に挑んだ猪俣選手を彷彿とさせるものだった。

1分29秒つけられた段階でタスキを受け取った安井選手は、貞永選手が序盤ハイペースで進んでいたため、一時は2分近く差を広げられた。

だが、山を経験している選手は最終的にどこまで差を詰められるかを考える。

青山学院の独走ムードを感じさせた中で、芦ノ湖に近づくにつれ徐々に差を詰めていた。

青山学院が往路優勝の歓喜を味わう時間を与えず、33秒後に芦ノ湖に飛び込んできたことは彼らにとっても想定外だったのではないだろうか。

「33秒のリードができた」のか「33秒まで追い上げられた」のかで雰囲気は変わる。

現地の雰囲気は間違いなく後者。

早稲田が復路も競り合いに持っていけるチャンスを手繰り寄せたという見方が大半を占めていたように感じた。

この雰囲気を青山学院がプレッシャーに感じたのなら復路はまだまだもつれることになりそうだ。


そして、今、青山学院には強みと不安が混在している。

それがエース格である田村選手と下田選手の存在だ。

今回彼らは補欠に回っており、当然どちらかは往路に加わってくると思われていた。

だが、蓋を開けてみれば往路起用せず温存。

普通に考えた時、7区に裏区間である4区経験者の田村選手、2年連続で8区下田選手が想定される。

実際に8区には下田選手起用を公言しているが、果たして言葉通りに取って良いものかここまで来ると分からない。

いざ実行されるのであれば、6区小野田選手を皮切りに一気に抜け出すことが可能であり、復路の序盤で勝負を決めることができる。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

青山学院大が3年連続の往路優勝(2017年箱根駅伝・往路)【北海道に住むスポーツ観戦好きの30代後半男】

箱根駅伝 往路MVP &個人トップ5は!まさかの失速は?【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

陸上競技部・第93回東京箱根間往復大学駅伝競走2区【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

第93回箱根駅伝・往路結果【北のお部屋】

第93回箱根駅伝 展望【ポラリス★スポーツ通信社】

迎春!!箱根駅伝、東海大区間エントリー!!【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

順大 勝負の箱根駅伝!塩尻の存在と箱根シード権で有望高校生ゴッソリ獲得が濃厚!?当日変更の3名は誰?【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

初の女性団長誕生!明治大学応援団 東京六大学史上初! 感動の12年前法大副団長による校歌!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:7772
  • 累計のページビュー:14890329

(05月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  5. 第48回全日本大学駅伝統括
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第47回全日本大学駅伝統括①

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss