愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

1区エース起用なら早い段階での仕掛けが必須

このエントリーをはてなブックマークに追加


第93回箱根駅伝が近づくにつれ、それぞれのチーム情報が少しずつ公開されてきた。

もちろん区間エントリーが発表されるまでは何とも言えない部分も大きく、他校の動向を見た上での戦略変更も考えられる。

それでも、例年通り1・2・5区には主力が配置されることは濃厚。

中でも序盤の主導権を握るためのスターターにはエース起用を示唆している大学も少なくない。

年々区間賞ペースで進む1区で出遅れを避けるために実力者を起用することはセオリーであり、今回も例外ではない。

だが、エースをいきなり持ってくることはその後の手駒を1つなくすことに等しい。

だからこそ、ここで実力通りの走りをしてもらわなければ2区以降が厳しくなるという危険性もはらんでいる。


1区にエース級を起用する背景としては、序盤の流れを掴むことと同時にライバル校への牽制の意味も込めている。

今回で言うなら優勝候補の青山学院大学。

当日になるまで分からないが、1区には主力の1人・3年生の田村選手かスーパールーキーの鈴木選手のどちらかを起用する可能性が高い。

どちらもロードの適性が高く、強力なランナーだ。

そして、2区に一色選手が控えることがほぼ確定しているだけに、優勝を狙うチームは1区で少しでもリードを稼いでおきたい。

勝負を逃げるということではないが、2区で一色選手と真っ向からぶつかるよりは多少なりとも1区で有利な展開を作った上で戦う方が優勝の可能性が広がる。

そう指揮官が考えているなら1区にエース起用は打倒とも言える。


そして、この作戦を決行するのであれば終盤でのスパート勝負にかけるのではなく早い段階で抜け出すことが効果的となる。

スターターには力のある選手が起用されるため、六郷橋に差し掛かっても10人前後が残っていたとしても不思議ではない。

そこから引き離しにかかったとしても差が10~20秒ほどであれば、エースの仕事を完璧にこなせたかと言えば難しい。

今の選手たちはハイペースでのレースに慣れており、また対応できる走力もついている。

青山学院の選手を警戒し過ぎてしまうと、ペースが上がりきらず混戦のまま終わってしまうケースも考えられる。

そうなれば、青山学院の望むところであり、また3・4区にエースを回しているチームにもチャンスが出てくる。

スターターにエースを投入するならそのアドバンテージをどれだけ発揮できるかにかかっているのである。


1区エース起用の成功例として挙げられるのは、近年では87回大会の早稲田大学・大迫選手だろう。

序盤から集団のペースに合わせず抜け出しにかかると、そのまま独走態勢を築いた。

終盤若干ペースが落ちたとは言え、序盤のリードを生かし2位の日本大学とは54秒差、大集団を形成していた3位以下とは1分53秒も離した。

それ以降の早稲田はリードのアドバンテージを十分に活かし、最終的には山の神・柏原選手を擁する東洋大学を21秒差で振り切り総合優勝。

優勝候補大本命を逆転する好走を見せた大会となった。


今回の1区には東洋・服部弾馬選手、駒澤・中谷圭佑選手などが入ってくるのではないかと目されている。

どちらも日本を代表するランナーであり、各チームの要だ。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

箱根駅伝2017エントリー選手紹介③(1年生)【日本大学駅伝部を応援しています!】

93回箱根駅伝で新たな「山の神」誕生なるか?【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

【高校駅伝】連覇ならずもアベック入賞を果たす ~世羅高校の戦いを回顧する~【ライフ イズ リスペクト from ビッグアーチ】

第93回箱根駅伝区間エントリー予想~国士舘・日本・学生連合~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

バスケ界の取り組み!八村&渡邊メソッド導入も!渡邊雄太(GW) 復帰戦は強豪@マイアミ大で15得点!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

相撲部・全日本相撲選手権大会【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

【第180回松戸市陸上競技記録会】(5000m)試合結果【駅伝狂の詩】

第93回箱根駅伝区間エントリー予想~拓殖・國學院~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:19324
  • 累計のページビュー:16520539

(10月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  5. 第48回全日本大学駅伝統括
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第29回出雲駅伝~各チームエントリー①~

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss