愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

93回箱根駅伝で新たな「山の神」誕生なるか?

このエントリーをはてなブックマークに追加


今回の93回箱根駅伝から4区・5区の距離が変更。

小田原中継所の場所が、これまでのメガネスーパー前から81回大会まで設けられていた鈴廣前に戻る。

これにより、4区の距離は18.5キロから20.9キロへ、5区は23.2キロから20.8キロとなる。

函嶺洞門の閉鎖によるコース迂回の影響もあるが、実際の距離は81回大会までとほぼ同じと捉えて良いだろう。

となれば、参考となるのは81大会以前の区間記録。

初代・山の神と称された順天堂大学の今井正人選手の記録に挑むことになる。

コース距離の見直しなどもあり、今回の93回大会の記録が4・5区の新規記録となるわけだが、有力校のチームは彼の記録に如何に近づけるかに照準を合わせている。

「1時間09分12秒」

このタイムが新たな山の神を測る1つの基準となりそうだ。


距離が短くなったとは言え、5区がタフなコースであることに変わりはない。

スタートが比較的平坦で徐々に勾配に慣れていくこれまでに比べ、序盤から傾斜がきつくなり始める。

平地のスピードを活かしたまま山に挑むというペースが掴めないため、如何にリズムを刻んで上りに対応していけるかが重要だ。

経験者であっても単純に負担が減ったと思い込んでしまったならリズムに乗り切れない危険性も伴う。

これまで以上に序盤の入りを重要視し、山を攻略できるかがポイントとなるだろう。


今考えても今井選手の1時間9分台はとてつもない好記録だ。

これまで多くの名ランナーが挑んできた箱根の5区。

区間賞を獲得し、優勝に大きく貢献したランナーは多かれど、70分を切った選手は今井選手だけ。

今回も区間上位の選手たちでも1時間11~13分台に固まるのではないかと予想される。

ただ、ここに上りのスペシャリストが登場した時、区間上位であってもタイムに大きな差が生じる。

81回大会では区間2位となったのが駒澤・村上選手、中央・中村選手で1時間12分50秒。

従来であれば十分区間賞を獲れるタイムだったにも関わらず、今井選手との差は実に3分38秒開いた。

今も昔も5区が重要なウエートを占めている事実は変わらない。


優勝候補の筆頭である青山学院大学の原監督が唯一と言っていいほど警戒をしているのが山の神の存在。

仮に4区まででライバル校と3分以上の差をつけていたとしても、山の出来次第では貯金が0になる可能性もある。

自身も山の神を擁していたことの悩みがここにある。

どうしても神野選手と比較してしまいがちな今回の5区適正者。

神野選手の力はあったとは言え、あそこまでの走りをするとは走ってみるまで分からなかっただろう。

今回は逆のことをされる可能性を捨てきれない。

駒澤・大塚選手、東海・館澤選手、松尾選手、東洋・山本選手、早稲田・安井選手など。

まだ実際に誰が走るのかは決まっていないが、神候補は非常に多い。

優勝候補の青山学院だとしても、いや、山の神の爆発力を知っているチームだからこそ、往路は見えない恐怖と戦いながらのレースとなるだろう。


前回までの11大会中、10回が5区区間賞を獲得したチームが往路優勝、7回が総合優勝というような5区のウエートは減った。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【高校駅伝】連覇ならずもアベック入賞を果たす ~世羅高校の戦いを回顧する~【ライフ イズ リスペクト from ビッグアーチ】

【Think】21人の悩める男〜箱根駅伝観戦記vol.0『前夜』〜【陸上狂技マガジン】

12月26日の練習 200mレぺ15本【衣浦東部消防局陸上部】

第93回箱根駅伝区間エントリー予想~国士舘・日本・学生連合~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

バスケ界の取り組み!八村&渡邊メソッド導入も!渡邊雄太(GW) 復帰戦は強豪@マイアミ大で15得点!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

相撲部・全日本相撲選手権大会【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

【第180回松戸市陸上競技記録会】(5000m)試合結果【駅伝狂の詩】

第93回箱根駅伝区間エントリー予想~拓殖・國學院~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:19324
  • 累計のページビュー:16520539

(10月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  5. 第48回全日本大学駅伝統括
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第29回出雲駅伝~各チームエントリー①~

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss