愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

第93回箱根駅伝の戦い方~神奈川大学~

このエントリーをはてなブックマークに追加


箱根予選会ではトップ通過も期待されていた神奈川大学。

5位通過ではあったものの本命は箱根駅伝本大会。

ここまで積み上げてきたチーム力で12大会ぶりのシード権獲得を狙っている。

柿原選手の世代や、我那覇・西山選手の世代でも叶わなかったシード権だが、今季は戦力十分。

全日本駅伝選考会での予選落ちから、箱根駅伝一本に照準を合わせてきた成果が問われる。


ようやく神大がギアを上げてきた。

エースの鈴木建吾選手は今季絶好調。

大舞台で確実に結果を残す安定感を見せ、箱根予選会でも日本人トップとなる3位。

神大のエースであり駅伝主将が大車輪の活躍でチームを牽引してきていた。

ただ、彼以外の選手、特に中間層の伸びが今一つで全日本選考会や箱根予選会など、どこかムラのあるチーム状態だった。

だが、11月に入り勢いは好転。

2年生の次期エース候補である山藤選手が鈴木選手を上回る10000メートルベストタイムを出し、チームトップ。

昨年ブレイクした鈴木祐希選手も28分台に突入し、主力の厚みが増した。

他にも4年生や1年生、箱根予選会にエントリーしていなかった選手や、成績が奮わなかった選手などがこぞって調子を上げ、11月は実に12人が10000メートルの自己ベストを更新。

1つの基準である10000メートル平均タイムはシード圏内に割って入る8位となり、総合力の上昇を裏付けた。

彼らとしてもシード権に手が届くラインにあると自信を感じているだろう。


チームの雰囲気が良くなってきたことで、戦い方も変化することになる。

エース・鈴木選手の負担が減り、彼の走力を生かせる起用法を考えられるようになった。

鈴木選手の起用区間はほぼ2区で決まりだろうが、1・3区で失速することがなければ、高い位置でのレースを組み立てることができる。

前回は1区で出遅れ、鈴木選手も初の2区を苦しみながら走ることとなったが、今回は勝負区間の1つと位置づけて良い。

彼の状態を考えれば、区間5位以内も望めるはずだ。


鈴木選手に襷を渡す1区はやはり山藤選手が濃厚だろう。

全日本選考会で途中棄権となり、競り合いのスターターで彼を起用することに不安もあるだろうが、それでも走力・勢いなどを見れば、適任だ。

箱根予選会でも鈴木選手に続くチーム2位の10位で走っており、自分のペースを刻みながら粘ることができる選手。

10番手前後で2区に繋げれば流れは作れる。

3区候補として、もう1人の鈴木選手に期待したい。

前回は6区を担当したが、山を任せるよりも平地での彼の走りが見たい。

10000メートルベストを更新したように地力が確実についており、ロードでも安定した成績を残している。

粘りの区間での役割は十分理解し、実行できる走力がある。


前回の箱根駅伝では「16人エントリーしても実際に戦えるのは10人だけ」と自己評価していた大後監督だが、今回は走れる選手たちが揃っている。

4年生の東・中平・中神選手と言った上級生に、主力世代の3年生からは大川・大野・西田・枝村・大塚選手、2年生では佐久間・多和田選手などが有力だ。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【湘南男子バスケットボール部】全日本大学選手権大会 決勝【東海スポーツ】

日体大記録会(5000m、10000m)エントリー【日本大学駅伝部を応援しています!】

八村塁 全米8位ゴンザガ大で計7得点!渡邊雄太 平均13.4点 GWで大車輪!全米熱狂NCAAで日本人が!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

【湘南校舎ラグビーフットボール部】関東大学リーグ第6戦 連覇達成も悔しい敗戦【東海スポーツ】

第93回箱根駅伝の戦い方~法政大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定3選手合同記者会見【スポーツの魅力をお伝えします。】

第93回箱根駅伝の戦い方~創価大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

【インカレ2016】第68回全日本大学バスケットボール選手権大会 男子ファイナル:筑波大が3連覇。#インカレバスケ【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:9237
  • 累計のページビュー:17556727

(12月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 第48回全日本大学駅伝統括
  5. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第29回出雲駅伝~各チームエントリー①~

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss