愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

第93回箱根駅伝の戦い方~大東文化大学~

このエントリーをはてなブックマークに追加


箱根予選会を大方の予想を覆しトップ通過を決めた大東文化大学。

全日本駅伝では序盤の出遅れが響き15位と関東勢で最下位という結果に終わったが、チームの状態は悪くない。

個々の持つ走力は高く、今季5000・10000メートルベストタイムを更新した選手も多く勢いがある。

箱根予選会からの全日本までのピーキングの難しさもあり、少し調整面での不安があるが、箱根駅伝当日には改めてピークを持ってこられるだろう。

そうなった時、予選会1位通過の強さが見られるはずだ。


全日本駅伝の結果を踏まえても、大東文化を好調だと推す理由は走らなかった選手にある。

本来であれば全日本駅伝のメンバーに入ってもおかしくない選手たちがチーム事情や状態を考慮して出場回避。

だが、その選手たちが今月に入り一気に調子を上げてきた。

北村選手は10000メートルベストを更新。

遂に28分台ランナーの仲間入りを果たした。

今季、ここまで中々思うような走りをすることが出来ていなかったが、箱根を意識した調整がようやく噛み合ってきた。

そして、同じ記録会で北村選手に次ぐ10000メートルタイムを叩き出したのが、2年生の注目株・齋藤選手。

箱根駅伝予選会では126位と悪くない走りだったが、チーム内では最下位。

主力としてタイムを稼ぐ役割を果たすことができなかった。

だが、予選会以降は高いコンディションを維持。

改めて箱根駅伝レギュラーに名乗りを上げてきた。

そして、3年生の林選手は上尾ハーフで62分台をマークし、ロードの強さを見せた。

前回の箱根では5区19位と悔しさを味わったが、リベンジに向けて着々と準備が整いつつある。


全日本回避組の調子に加えて、全日本を走った他の主力メンバーも箱根では同じ轍は踏まない。

全日本1区18位と序盤で流れを掴むことができなかった原選手の走力は高く、それは予選会9位という結果からも裏付けされている。

だが、全日本では2度1区で失敗しており、タイプとしてはスターター向きでは無いのかもしれない。

だとすれば、彼の武器であるスパートを生かせる区間配置が求められるだろう。

2・3・4区のどれかが有力か。

有力校であっても1区の出遅れは致命傷となりかねない。

そう考えた時、どのような状況でも対応できる選手を1区に配置する必要がある。

ならば、4年生で堅実な走りができる下尾選手がしっくりくる。

箱根予選会では20位、全日本でも3区8位とどのようなレース展開でも自分の走りができる点が彼の強みだ。

スタートから主導権を握り自分たちの有利な展開を作ることが重要にはなるが、今回の大東文化のチーム力を見れば序盤から無理をする必要はない。

より高い順位でタスキを繋いでいくためにも安定感のある4年生を起用するのではないかと思われる。


全日本駅伝では苦しいレースになった中でも、7区区間4位と浮上のきっかけを作ろうとした4年・鈴木選手や今後の中心選手になりつつある3年・山本選手、2年・谷川選手。

そして、将来性豊かな1年生・奈良選手、川澄選手あたりは箱根でもエントリーメンバーに入ってくるだろう。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【九州男子バスケットボール部】全日本選手権大会第2戦【東海スポーツ】

スケート部・関東大学アイスホッケーリーグ戦 対早大2回戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

第93回箱根駅伝の戦い方~帝京大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

【湘南・九州男子バスケットボール部】全日本大学選手権大会 3日目【東海スポーツ】

ラグビー早慶戦、接戦ではあるものの【スポーツ えっせい】

大学対抗戦 慶應義塾対早稲田 【ラグビーを見るのだ。】

上尾ハーフ・世田谷ハーフマラソン結果【日本大学駅伝部を応援しています!】

箱根駅伝区間配置予想~黄金時代到来間近!!東海大学編~【最強打線と最弱投手陣ときどき蹴ってときどき走る】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:6716
  • 累計のページビュー:14619275

(04月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  5. 第48回全日本大学駅伝統括
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第47回全日本大学駅伝統括①

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss