愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

第28回出雲駅伝③~優勝候補たちの必勝パターン~

このエントリーをはてなブックマークに追加


今回の出雲駅伝で優勝候補と目される4校、青山学院・山梨学院・東洋・駒澤。

彼らにはそれぞれの強みがあり、より自分たちの勝利パターンに近い展開に持っていけたチームが出雲路を制することになるだろう。

どこのチームを意識するのか、誰とのタイム差を気にするのか。

チーム力や距離などを考慮した際、終盤まで優勝争いがもつれる可能性も充分にある。


まず、先行逃げ切りを図りたいのは東洋大学、駒澤大学の2校だろう。

優勝候補本命の青山学院は一度先頭に立った時、他の追随を許さない強さを発揮する。

その驚異的な引き離しは今年の箱根駅伝で嫌というほど痛感したはず。

彼らがリズムに乗った時、区間が進む毎に勢いは加速する。

そうなった場合、青山学院に追いつき追い越す展開は考えにくい。

だからこそ、序盤勝負。

昨年の全日本駅伝で1つのきっかけを掴んだ通り、接戦こそ活路を見出だせる。

後ろからプレッシャーをかけるよりも前に出てプレッシャーを与え続ける展開に持っていきたいところだ。

アンカーまでに青山学院とどれだけ差を広げることができるかが優勝への鍵になる。


対する青山学院大学だが、序盤でライバル校に前に行かれる展開は望ましいものではないものの十分対応できる戦力がある。

アンカーに一色選手と敢えて仮定しよう。

その場合、例え追う展開であったとしても30~40秒程度ならば射程範囲。

それ以前に下田選手、田村選手、池田選手など大きく設定タイムから外れない走力を持つランナーやルーキーの鈴木選手のように急成長の選手がいて、この差まで開くことは現状考えにくい。

1区で大きく出遅れることがない限り、前の背中が見える位置でタスキを繋いでくるという予想が立つ。

30秒前後の差があり、一色選手の追走が厳しい選手となると東洋・服部選手、駒澤・中谷選手ぐらいだろうか。

ただ、エントリーの段階で中谷選手は欠場し、東洋も口町選手が不在なこともあり服部選手の序盤起用が濃厚。

世代を代表する彼らの3つ巴のアンカー対決はこの場では実現しなかった。

アンカーにタスキが渡るまでに30秒程度の差なら6区で逆転、トップでタスキリレーならそのままフィニッシュテープまで駆け抜けるというのが大方の予想だろう。

青山学院としては3・4区まででトップに立てていれば良い、というパターンが構想の中にあるだろう。


唯一追い上げ型のチームが山梨学院大学。

アンカー起用が濃厚なニャイロ選手にトップと何秒差でタスキを繋ぐことができるかが逆転へのシナリオ。

前回は1分09秒でタスキを受け取り、38秒差までタイムを縮めた。

去年は駅伝経験の少なさから余分なタイムロスがあったが、今季はその心配は無用。

以前よりトップスピードにかかる時間は4・5秒速くなったと見る。

ただ、今季の一色選手の成長も素晴らしいものがある。

ニャイロ選手といえど、1分差をひっくり返すことは厳しいだろう。

だとすれば、こちらもタイム差は30秒前後だと見ておきたい。

6区にタスキを繋いだ時、先頭とその程度の差であれば逆転優勝はぐっと近づく。

関東インカレの入賞組などの顔ぶれを見ても、スピード・ロードに強い選手が揃っている。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【湘南校舎ラグビーフットボール部】関東大学リーグ第三戦 開幕三連勝も課題残す【東海スポーツ】

10月4日の練習 5000mペース走【衣浦東部消防局陸上部】

【硬式野球部】 首都大学野球リーグ戦第5週、筑波大戦・第2戦 (○8-1)【東海スポーツ】

第28回出雲駅伝②~勝負を決める1区と6区~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

4度出しました 東京新大学野球2016秋季~東京国際大×杏林大 第2戦【僕の中の大投手 諭】

バスケットボール部・第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対大東大①【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

安城選手権大会 詳細【衣浦東部消防局陸上部】

第28回出雲駅伝①~スピード駅伝を制するチームは~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:6385
  • 累計のページビュー:16552508

(10月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  5. 第48回全日本大学駅伝統括
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第29回出雲駅伝~各チームエントリー①~

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss