愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

第47回全日本大学駅伝統括①

このエントリーをはてなブックマークに追加


「東洋大学の勝因は何だったのか」


第47回全日本大学駅伝を制したのは東洋大学。

2冠目を狙う青山学院大学と大会5連覇を目指した駒澤大学を見事振り切り、この大会での初優勝を決めた。

東洋が全日本駅伝を獲った意味は大きい。

かつての柏原選手や設楽ツインズが在籍したチームでも叶わなかったタイトル。

その世代と比べ低下気味に思われていたチーム状況で勝ち取った優勝は新たな歴史を作った瞬間になった。


選手層という点で考えた場合、東洋は3番手か4番手だったと思う。

それでも、勝つことができたのは彼らの総合力と「1秒を削り出す」精神だった。


今回のレースでMVPを挙げるのであれば4区の櫻岡選手を推薦したい。

個人の結果としては区間5位だが、それ以上の働きをやってのけた。

1区服部勇馬選手、2区弾馬選手、3区口町選手と3連続区間賞で勢いに乗っていた東洋だったが、思った以上に2位青山学院との差はなかった。

青山学院の4区久保田選手は間違いなく櫻岡選手と比べて格上の選手。

30秒ほどあった差はみるみる縮まり5キロ過ぎには0秒となった。

個人力だけで見ればこのまま離されていてもおかしくなかっただろう。

しかし、櫻岡選手は決して慌てず並走し、スパートをかけられても必死に食らいついた。

すると、圧巻はラスト2キロ。

これまで溜めていた足を一気に開放するようにペースを上げ、再び7秒の差を作り襷を繋いだ。

彼が逆転を許さず、トップの座を守った走りがチームの優勝に大きく貢献したシーンだったと感じた。


「1秒を削り出す走り」から「1秒を生み出す走り」へ。

今回の東洋の走りには1秒でも前に行き、1秒でも差を作ろうとする決意があった。

それぞれの選手たちが1秒でも早く襷を渡したことが最終的に1分4秒もの差を生んだ。

エースがしっかりとペースを作り、中間層の選手たちがラスト2キロにギアを上げ前に進む。

繋ぎ区間の選手たちの粘りがあったからこそ、ここまでのタイムを作れたのだと思う。

最終的なタイム差を見れば圧勝。

だが、決して余裕を持って勝てたわけではなく、地道に勝ち取った勝利だ。


64秒。

「脱・服部兄弟」を掲げ、設楽ツインズが抜けた後、苦しんできた彼らが生み出してきたタイムがこの数値だ。

非常に大きく重い尊い64秒だと思う。

優勝タイムの5時間13分04秒も素晴らしい結果だが、2位と64秒離したということを誇りに思って欲しい。


酒井監督が涙をこらえながら絞り出した「柏原・市川・設楽世代、彼らの悔しさが晴らせた」の言葉通り、彼らの礎があってこそ今回の優勝に繋がった。

世代を越えて繋がれた想いが1つの形になって表れたと感じたレースだった。


3冠有力と思われた青山学院に待ったをかけた東洋大学。

箱根駅伝に向けて良い状況を作れただろう。

特殊区間対策がどうなるかも大きいが、平地区間で勝負できる算段は立った。

箱根の王座奪還へ、総合力が強大になりつつある東洋がどのような走りを見せてくれるのか楽しみになってきた。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

準硬式野球部・東都準硬式野球秋季リーグ戦対東海大3回戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

バスケットボール部・関東大学バスケットボールリーグ対大東大【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

強いフィットネスによりメンタルを維持するチームがラグビーの勝者となる 帝京大学【ラグビーを見るのだ。】

第34回 半田市民マラソン大会 速報【衣浦東部消防局陸上部】

水泳部(競泳)・FINAワールドカップ2015東京大会【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

全日本大学駅伝順位予想【日本大学駅伝部を応援しています!】

大学駅伝をレーティングしてみた【Sports Ratings】

【男子バスケットボール部】関東大学リーグ戦 vs法政大学○87-47【東海スポーツ】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:16704
  • 累計のページビュー:16537242

(10月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  5. 第48回全日本大学駅伝統括
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第29回出雲駅伝~各チームエントリー①~

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss