もしNOAH

【G1クライマックス】不遇の天才・ノア丸藤の躍動に期待

このエントリーをはてなブックマークに追加

【昨年12月の大田区体育館、鈴木みのる戦後の丸藤】


ノアの丸藤と中嶋がG1クライマックスに参戦する。久しぶりにワクワクしている。ノア勢では、過去に秋山・杉浦・丸藤・潮崎が参戦してきたが、決勝進出できたのは秋山のみ。ノア所属の優勝者はまだいない。

丸藤・中嶋はともに体格はJrヘビーだが、積み重ねてきたプロレスの激しさではむしろ正真正銘のヘビー級よりも「激しさ・強さ」を発揮できるプロレス品質を蓄えている二人だ(という期待感をイチファンとして勝手に感じている)。

丸藤VSオカダ・SANADA、中嶋VS内藤・柴田・EVIL、、、妄想しても楽しいカードがブロック公式戦で実現してしまう。鈴木軍との一連の抗争で失い、現在も取り戻したとは言い難いノアファンの信頼を、このプロレス界最大の祭りで掴み戻して欲しい。

以前から参戦したい気持ちを公言していた中嶋の念願叶っての初参戦も楽しみだけど、今でこそ丸藤に一層期待している。ここ数年のノアがプロレス界で如実に失権していった責を背負い続け、昨年末にようやく鈴木みのるからGHCを奪還し丸藤が報われたかと思いきや、初防衛戦であっさり杉浦に介入消化不良マッチで敗北。なんだかんだでまるで報われていない「箱舟の天才」は、まだ36歳なのに団体不振の象徴に祭り上げられ、そのうえに評価もされない「不遇の天才」だと思う(ところどころで小さく盛り返すが、大きな流れでは不遇を繰り返している印象)。

リングでのパフォーマンスに専念できないどころか、精神疾患を引き起こしかねないレベルの環境(と勝手に想像している)が続いても、腐らずにリングに上がり続ける時間を重ねていた。丸藤本人が納得できないことも多々あっただろうけど、不遇を愚痴らずに寡黙にプロレスをこなしてきた印象だ。それだけに、自我のマグマが丸藤の脳味噌に溜まっていても不思議ではないし、G1での丸藤のプロレス頭の噴火レベルに期待したい。

プロレスの魅力は結果や勝敗だけではないし、オカダ・棚橋と同ブロックで、丸藤の決勝進出も険しいけど…この二人を抑えて決勝進出できたら、丸藤は神になりますね。新日本ジュニアと全日本ジュニアを総なめにしていた頃の、憎々しいまでに自信と我に溢れていた丸藤に、この夏に会いたいけど、どうでしょう。

あの頃から年齢は重ねたけど、プロレス廃業に逃げず、リング内外で受け止めた不遇のマグマを「溜めきれた」分、人としての「不遇への受け身」が上達したというか、、、人間力の増した、新しい丸藤の魅力が発現するかもしれないな。なんて、妄想が飛躍していきます(働く業界は違えど、そういう困難に立ち向かえる器の大きさは見習いたいと思います)。

ぶっちゃけると、「いいようにやられまくるノア」を観てきた期間が長かっただけに、不動の盟主となった新日本を相手に「侵攻する側のノア」をシンプルに観たいな、という想いもあります。ネットの結果断ちをして、新日本ワールドでその日のうちにビール飲みながら観戦する…丸藤と中嶋のG1参戦が、素敵な日常のスパイスになりそうです。

ハードな大会でしょうが、新日本のレスラーも、フリーやノアのレスラーも、大きな怪我なく完走できることを祈っています。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
NOAH
プロレス
G1クライマックス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

7/25に岡田、高山のダブルタイトルマッチが決定!【角海老-ボクシングコラム】

‘真剣勝負は決して面白くない’事を知らしめたアリー猪木戦【スポーツ えっせい】

ベストバウト’2016 【プロレスファンタジスタン】

ブロガープロフィール

profile-iconnoahfan

「もしドラ」はまだ読んでいません。ドラッカーの「マネジメント」も読んでいません。そもそも、NOAHに経営企画部は無いと思われます、たぶん・・・。タイトルからして適当で恐縮です(^ー^;)

熱狂的ではありませんが「プロレス=NOAH」今後もそう思わせ続けてほしいと願うサラリーマンです。
  • 昨日のページビュー:32
  • 累計のページビュー:109444

(12月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【G1クライマックス】不遇の天才・ノア丸藤の躍動に期待
  2. 1.5 NOAH後楽園ホール大会の個人的着眼点等
  3. 【NOAHグローバルリーグ戦】鈴木みのるの「時限爆弾」妄想
  4. 【NOAH丸藤】逆境でもがく等身大の鉄人
  5. 「NOAH × 鈴木軍」へのストレス
  6. NOAH丸藤G1参戦への期待感
  7. スーパースターKENTA
  8. NOAHグローバルリーグ開幕戦を観戦して
  9. KENTA「NOAHラストマッチ」
  10. 8.5火祭り決勝を機にNOAH潮崎を考える

月別アーカイブ

2016
11
06
2015
11
05
2014
05
02
01
2013
10
2012
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年12月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss