With The Red Devils

【検証】アーセナル戦にみるロビンとルーニーの関係〜香川との比較、復帰後どこで貢献するのか?〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

クラブ公式サイトに、ロビンがこうコメントしていました。

「自分のポジションは9.5だと思っているし、ウェインも同じタイプだね。常に助け合って、お互いにポジションを上下させてプレーしている。今のところ上手く機能しているし、彼とプレーできて幸せ。これからも連携を向上させていきたい」

結果からも内容からも、ロビンとルーニーのコンビがもはや今季のユナイテッドのベストな前線の組み合わせであることも、伺うことができます。

直近のアーセナル戦を検証してみると、

ルーニーは9.5番だが、ロビンは9番

です。


1.ポジション配置

アーセナル戦の配置です。

ルーニーとロビン
ポジション配置では、ルーニーはロビンと縦関係ですが、ポジションはお互いサイドへ流れたり、縦関係が逆転したりと試合中に頻繁にポジションチェンジを繰り返しています。 さらにお互いを意識しているので、パス交換もルーニーからロビンが8本。ロビンからルーニーが4本。 香川がこの二人のいずれかと組むと、パス交換が非常に少なく、連携がとれていないのです。 2.ルーニーとロビン (1) ルーニーの貢献力 前記事のレポートでも取り上げたプレーデータです。
ルーニー
※データの観方は記事最後につけています。 二人のポジションチェンジが頻繁に行われても、ユナイテッドの攻守のバランスが保たれたのは、ルーニーの働きがあったからです。 ルーニーは9.5番だと言えそうですが、守備への貢献も考えると9.5番というのも違和感がある、全く新しいポジションだと言えそうです。ロビンの加入でそれが際立ってきた感じがします。 (2) ロビンの役割はストライカー ロビンのプレーデータです。
ロビン
ルーニーとは全く異なります。むしろストライカーですね。チャンスメイクも出来るので、そういう意味では9.5番かもしれませんが、ストライカー色が強いです。 3.香川はどこで貢献するのか ユナイテッドが獲得した今季の目玉選手である香川は、復帰が12月になるようです。12月は試合スケジュールが過密で、選手をうまくやりくりする必要があり、この月の成績は、優勝争いに直結します。 香川がどんな状態で復帰するのか全く分かりませんが、出番は必ず与えられるはずです。その時に、どこのポジションで起用されるのかにもよりますが、アピールできなければ、今季は準レギュラー止りでしょう。 香川については、関連記事で書いたように、ある程度の数字は残していますが内容は、徐々に落ちてきています。プレミアリーグ、しかもユナイテッドでの初挑戦ですから、多くは望めないでしょうが、長い目でみれば、絶望する必要もないでしょう。 ユナイテッドでトップ下を張りたいなら、守備はもちろんできなければいけません。サイドに回っても同じです。ダイヤモンド型など試していますが、あれは弊害をもたらしたようにしか見えないですし、ユナイテッドの得意な4-4-1-1は、ルーニーが存在することで特殊ですよね。 香川は守備でもバランスを取りながら、攻撃では、自分の持ち味をどれだけ出せるかが重要です。いつもルーニーを使い続けるわけにいきませんし、そういう意味でも、香川が出ることで、攻撃面で違いを作ってもらわないと、何のために獲得したのか分かりません。 周りも香川を使った崩しを意識できるかどうかですが、コミュニケーションの問題があるのか、特に試合中に香川からイメージを伝えるというメッセージ性が乏しいように感じていました。プレーで見せた上で、伝えるということがどれだけ出来ているのか疑問です。 ユナイテッドサポーターとしては、香川には活躍してもらいたいと思っています。そうでないと、ルーニーに依存したサッカーからほとんど変わらないからです。もちろん、今季、ここまでロビンの活躍はユナイテッドを語る上で欠かせませんが、これからのチーム作りを考えた時に、香川から何も生まれてこなかったら、それはユナイテッドが変われないということです。




個人データの観方

データ見方


1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
12/13 Manchester United
タグ:
プレミアリーグ
マンチェスター・ユナイテッド
ルーニー
ファン・ペルシー
香川真司

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【2012~2013年Jリーグ・選手、監督、海外日本人選手移籍情報ウワサほんと・その37】【GO'S Heaven's Door*soccer*】

ビジャ、日本からのフライトで足を失っていたかもしれなかった【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

マスノウでの練習初日【スペイン監督日記】

ブロガープロフィール

profile-iconnkudou5474

できるだけ、図を取り入れたりして、簡潔で読みやすい記事にしていくつもりです。

基本的に結論は最初に置いて、その結論に至るまでのポイントは3つ程度に絞っていきます。
極力、データなど裏付けを元に記事を書いていきます。

余裕があれば、ブログにもくっつけてますが、試合速報をツイッターで流します。

コメントはスパムが増えてきたため、許可制にしています。記事と無関係なコメントや誹謗中傷など読み手に不快感を与える文章や文言が入っていた場合などは掲載しませんので、よろしくお願いします。

記事の一部または全部を転載したい場合、付属のツィッターやコメントで事前にお知らせください。
現在、不定期更新となっています。

よろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:7
  • 累計のページビュー:1727660

(03月13日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. モイーズ批判はどこまで妥当か?〜主な批判の妥当性とタイミングを検討する〜
  2. モイーズに困難な決断を迫ったルーニーの発言~「Four Four Two」に語った内容からの考察~
  3. 【分析】ユナイテッド vs スウォンジー~新しいエースが誕生!?~
  4. ユナイテッド vs フルハム~ブレなかったモイーズ。クロスの有効性がどう示されたのか?~
  5. 【分析】レバークーゼン vs ユナイテッド~両エースの比較と香川に見るスペースの活かし方~
  6. 香川中心に観る限りユナイテッドの本質は見えてこない
  7. 「マンU」と呼ぶのはやめませんか?〜呼ぶべきでない理由〜
  8. 苦しい立場のモイーズを2つの視点から考察
  9. 香川はユナイテッドに馴染めていないのではなく…
  10. 【分析】トッテナム vs ユナイテッド~トップ下の香川を封じられたユナイテッドはいかに応じたか?~

月別アーカイブ

2015
02
2014
12
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss