西の落伍家

【プロ野球】1000勝達成までの期間、最もホークスを勝たせなかった球団はどの球団?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 福岡ソフトバンクホークスが去る8月15日に本拠地ヤフオクドームで開催されたオリックス・バファローズ戦にて5-3で勝利し、2005年に福岡ソフトバンクホークスが誕生してから通算1000勝を達成した。2005年シーズンの開幕戦、2005年3月26日の北海道日本ハムファイターズ戦で挙げた初勝利から13年目、1817試合目での到達となった。

 1000勝というのはめでたい数字である。球団も公式サイトで記録達成を報じるとともに1000勝を記念した企画を打ち出すなどメモリアルな雰囲気を作り出している。しかし、球団のサイトを見た私にはどうにも引っかかることがある。

 サイトを見てもらえば分かるが、そこには「1000勝の軌跡」と題した表が掲載されている。各シーズンの勝ち星と最終順位を掲載して1000勝到達までの道のりを伝えている。違和感を感じたのはこの表だ。各シーズン毎に勝利を収められなかった試合、つまりは負けと引き分け数が掲載されていないのだ。1000勝というものを少しでも分かりやすくするために関係の無い項目を省略しただけかもしれない。しかし、勝利数に目を向けるのと同じくらい、未勝利数に目を向けることも大事なことだと私は思う。

 とんでもない極論ではあるがもし先述の開幕戦から1000試合連続で勝利を収めていたならば、2012年の8試合目、4月7日に西部ドームで行われた埼玉西武ライオンズとの一戦において1000勝は達成されていたのだ。それができなかったのは、今現在のシーズンに至るまで、他の11球団があの手この手でホークスが勝利を収めることを阻んできたからだろう。だから2017年の8月15日まで、ホークスは1000勝を達成することが出来なかったのではないか。「1817試合目で1000勝を達成した」というのはこれまでの球団の戦いを振り返る上では重要だ。ただ、球団のこれからを考える点においては「1000勝するのに1817試合を要した」という事実に目を向けることの方が有意義ではないだろうか。

 ここまで書いてきて、1つの疑問が浮かんだ。1817試合で1000勝ということは、未勝利に終わった試合は817試合である。内訳を調べてみるとホークスは2005年から2017年シーズン途中までで752敗65分を喫している。となると、この752敗65分という成績に最も貢献した球団、つまり1000勝を挙げるまでに最もホークスを勝たせなかった球団は一体どの球団なのだろうか。この疑問を明らかにすれば、これからのシーズンを戦っていくうえで、ホークスがどの球団に注意を払えばいいのかが明らかになるのではないだろうか。

 ということで、2005年から2017年シーズンまでの各球団の対ホークス戦の成績を検証し、この疑問を解決してみたいと思う。また、ただ検証するだけでは面白みがないので、これらの成績を元にシーズンごとにペナントレースを開催し最も成績の良かった球団を勝手に「ホークスキラー」として認定したいと思う。どこまでかかるかは私にも分からないが、とりあえず次の投稿から検証を始めてみたいと思う。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
プロ野球
タグ:
福岡ソフトバンクホークス
プロ野球

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ワクワクするメヒアの一軍登録【忘れ物を全員で取りに行くぞ!Carp2017】

サヨナラ負けでよかった【~常昇魂から真赤激~広島伝説】

山口俊の処分に思うこと。【博多の熱烈G党オジサン】

なんとか勝ちは拾い続けているが、楽天と西武の強みが羨ましい。【ホークスを見つつ、他のも見つつ…】

鷹の祭典IN大阪【トラコ好きの虎男】

どうも違和感を感じてしまうソフトバンクの大阪でのホームゲーム、時代の流れだろうか・・・【spoloveブログ】

2017パリーグは今年も混戦!昨日のホークスの試合【ホークスこよなく愛する部屋】

熱男が救ってくれたけど・・・【のほほ〜んと、気の向くまま、おもむくままなblog】

ブロガープロフィール

profile-iconnishi-rakugo

ライター(仮)です。大相撲を中心にスポーツについて執筆中。ご用件の方はgb.murasaki.13@gmail.comまでお気軽にどうぞ。
  • 昨日のページビュー:35
  • 累計のページビュー:205477

(09月13日現在)

関連サイト:nishi_rakugo

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【大相撲】三月場所の展望あれこれ
  2. 【大相撲】春場所、中日を終えて
  3. 【大相撲】五月場所の展望
  4. 【大相撲】誰が何と言おうと、金星は「配給」されるものなのだ。
  5. 【大相撲】勝ち名乗り後の物言いは是か非か
  6. 【大相撲】敢えて、新大関の高安に進言を
  7. 【大相撲】昨今の大相撲ブームを考える。前編
  8. 【大相撲】ラオウが稀勢の里、ケンシロウが高安ならば、トキは日馬富士だ。
  9. 【大相撲】「無謀」と「執念」の末に
  10. 【大相撲】今日の結びの一番について

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
2016
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss