ニコ小鉢その2(仮)

月別アーカイブ :2017年10月

ヴィッセル神戸 サガン鳥栖 小感

まずは表題とは関係ないですが、祝・浦和ACL決勝進出! です。 さて表題、鳥栖の文字を入れることにややためらいがありました(苦笑)。8割方を今季初見の神戸に傾けての観戦です。 ■ヴィッセル神戸 堅守速攻型の神戸の戦術に、ルーカス・ポドルスキのプレースタイルがフィットするか、という不安があった筆者。加入当初のことはよく知らないのですが、ネルシーニョ監督の解任が当時の状況を物語っているでしょう。 新......続きを読む»

ガンバ大阪 アルビレックス新潟 小感

■ガンバ大阪 個人的には優勝予想していたのですが、現在リーグ9位。カップ戦も全て敗退。長くこのチームを指導してきた長谷川健太監督も契約非更新と、良くないことばかりのシーズンに。 その原因は故障者の多さに尽きるでしょう。特にファビオ、アデミウソンといった外国人勢の故障は痛かったです。 もともと、ガンバの攻撃の特徴は、強い縦パス。それを成立させるためには天才的なパサーと動作巧みなストライカーが必要なの......続きを読む»

大分トリニータ  FC岐阜 小感

エキサイティングで、スリリングで、またレベルの高い試合内容でした。 双方得点を取り合う(スコアは3×3)という展開の面白さもありましたが、 前半、ボールを握り、鋭いショートパスと短いスプリントを繰り返して、ゴールに迫る岐阜攻撃陣と、それを4-4ー2ブロックで懸命に対応する大分守備陣の攻防は、内容的にも非常に見ごたえのあるものでした。 ■大分トリニータ この試合を含め、得た勝ち点が56。PO進出......続きを読む»

愛媛FC ツエーゲン金沢 小感

初見の愛媛に、7割方を傾けての観戦。 しかし試合結果は、愛媛の1×4。大敗でした。 ■愛媛FC 試合開始から、アグレッシブにハイプレスを仕掛けていく様は勇ましかったですし、マイボール時には積極的に縦にボールを動かしていました。が、金沢守備陣の脅威にはなっていませんでした。 理由は大きく二つ。一つは愛媛のパスワークに、パターンが全く存在しないこと。ただ縦に急いでパスを出すのみで、3人目の動きが全くあ......続きを読む»

レノファ山口  名古屋グランパス 小感

初見の山口に、7割方を傾けての観戦です。 ■レノファ山口 試合開始時点、名古屋のダイレクトを多用したパスまわしに、全くついていけず、開始10分で失点。その後のゲーム運びを難しくしてしまいました。 名古屋がこういうサッカーをしてくることは、予めわかりきっていたはずでの、このゲーム運びの拙さは、ちょっと原因がよくわかりません。スカウティング不足かもしれませんし、選手の自信の無さ、戦術理解不足なのかも......続きを読む»

FC町田ゼルビア V・ファーレン長崎 小感

Jリーグは既に佳境に入っていますが、一方の筆者は、まだ未観戦のクラブが多数。 この3連休で、一つでも多く消化しておきたいところです。 ■FC町田ゼルビア 現在リーグ14位。勝ち点45で、ほぼ残留圏を確保。このクラブの財力・戦力を考えると、非常によくやっています。 ただ、直近の5試合は勝ちなし。そういうこともあってか、ゲーム運びは非常に攻撃的でアグレッシブ。もともと縦に長いボールを送る意識の高いクラ......続きを読む»

サガン鳥栖 鹿島アントラーズ 小感

鳥栖は今季初見。6割方をそちらに傾けての観戦。 結果は1×0。首位鹿島を撃破しました。 ■サガン鳥栖 マッシモ・フィッカデンティ監督就任後、ボールポゼッションに重きを持つようになった鳥栖。しかし、この試合は、中盤・前線の激しい守備からの速攻が主体で、以前の鳥栖のスタイルに戻ったような観が。 恐らく、意図してのことではないでしょう。鳥栖のゲームメイカーは左SBの吉田豊なのですが、そこに金崎夢生を......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconniko0730

色々なカテゴリのサッカー観戦記書いてます。
  • 昨日のページビュー:184
  • 累計のページビュー:2278579

(11月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017年度 J2順位予想
  2. J1 J2 2016年度順位予想
  3. J1戦力補強小感 (徳島・浦和・横浜FM・新潟・名古屋)
  4. 2017年度 J1順位予想
  5. 2014年度Jリーグ順位予想
  6. ACミラン 本田圭佑 小感
  7. Jリーグ移籍劇について、小感五題
  8. レスター・シティ  岡崎慎司 小感
  9. J移籍劇 小感  (大久保嘉人・中村俊輔・菊池大介・家長昭博 他)
  10. 2013年度順位予想

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
04
03
02
01
2014
12
11
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss