ニコ小鉢その2(仮)

月別アーカイブ :2017年05月

2017 U-20W杯  日本代表  イタリア戦小感

勝ち点1の取得、決勝T進出、という最重要ミッションを果たしたことは讃えられるべきことです。 ただ日本代表は、この試合でも、自分達が目指していたサッカー、チーム結成時から目指していたサッカーが出来ていたとは言い難いです。 課題の一つは1失点目のシーン。イタリアのボランチの選手がハーフウェー手前で前方をうかがう際に、どの選手も間合いを詰めないですし、パスコースも切りません。あっさりと左サイドにスルー......続きを読む»

2017 U-20W杯 日本代表  南アフリカ戦小感

個々の戦力差で勝った、という感が大きいです。守備戦術部分、特にハイプレスでボールを奪う部分ではストレスの残る試合内容でした。 アジア予選でも感じたところですが、日本のハイプレスは単体の動きしかなく、サンドのチャレンジ&カバーの詰めが甘いです。二人で相手を囲んでも、相手のターン一発で突破されてしまうシーンが多く見られました。 前半20分頃から、選手達はプレスに行かなくなりましたし、行けなくなりました......続きを読む»

浦和レッズユース 大宮アルディージャユース  メモ程度

新しいブルーレイを購入して、先週見逃した試合を録画観戦です。 ■浦和レッズユース ベースは変わらず、相手にボールを預けたところから中盤の激しいプレスで主導権を握っていくサッカーですが、前線からのフォアチェックが殆ど効いていません。暑さも影響したでしょうが、大宮の守備は機能していましたので、言い訳にはならないでしょう。0×2の敗戦も仕方のない内容でした。 橋岡大樹:最大の魅力は、勝負に対する執着心......続きを読む»

マンチェスター・ユナイテッド  × セルタ・デ・ビーゴ   小感

本来なら今日は、大宮・浦和ユースの観戦記を書くはずだったのですが、ブルーレイがぶっ壊れました(泣)。 「関東に住んでいるのだから、現地観戦しろよ!」というお叱りも感じます(苦笑) ■マンチェスター・ユナイテッド プレミアリーグの強豪クラブ全般に言えることですが、過密日程に青息吐息。特にマンチェスター・Uは故障者続出で、ようやくこの時期にほぼ全員戻ってきたと思ったら、ズラタン・イブラヒモビッチが前回......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconniko0730

色々なカテゴリのサッカー観戦記書いてます。
  • 昨日のページビュー:2749
  • 累計のページビュー:2274699

(11月12日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017年度 J2順位予想
  2. J1 J2 2016年度順位予想
  3. J1戦力補強小感 (徳島・浦和・横浜FM・新潟・名古屋)
  4. 2017年度 J1順位予想
  5. 2014年度Jリーグ順位予想
  6. ACミラン 本田圭佑 小感
  7. Jリーグ移籍劇について、小感五題
  8. レスター・シティ  岡崎慎司 小感
  9. J移籍劇 小感  (大久保嘉人・中村俊輔・菊池大介・家長昭博 他)
  10. 2013年度順位予想

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
04
03
02
01
2014
12
11
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss