ニコ小鉢その2(仮)

月別アーカイブ :2016年06月

川崎フロンターレ 大宮アルディージャ 小感

J1ファーストステージ最終節。 勝ち点差1で2位につけていた川崎はこの試合でも勝利。しかし首位の鹿島も勝利。川崎の優勝はなりませんでした。 ■川崎フロンターレ とはいえ、その試合内容の良さに、監督も選手達も、そしてファン・サポーターも満足していると思います。 川崎のスタイルは、変わらずの風間八宏監督お手製の個人技術主体の攻撃サッカー。ボランチを起点としながらゆったりとボールを持ち運び、アタッキング......続きを読む»

柏レイソル 名古屋グランパス 小感

2ステージ制になって良いことなど何もないと思っている筆者ですが、唯一「便利」になったことは、スケジュール感を掴みやすくなったこと。J1ファーストステージも最終局面。そろそろJの試合もレビューを開始していかねばならないところです。 ■柏レイソル 監督が下平隆宏氏に交代した好影響もあるでしょうが、非常にコンセプトの見えるサッカーを展開しています。SBを起点とした安定したポゼッション、ダイレクトパスを主......続きを読む»

国士舘大学 専修大学 小感

暑い。空は青いのですが、湿気ムンムンで不快指数100%。選手にも観客にも厳しいコンディション。特に味スタ西競技場は、観客席に西日が差しますので、観客のダメージは大きいです(苦笑)。 ■国士舘大学 大型ストライカーの松本孝平が4年生に。チームとして勝負を掛けるはずの年でしたが、結果はリーグ10試合で僅か1勝の最下位。この専修大戦でようやく2勝目を上げました。 戦術は、ホルダーをサイドに追い込んでのボ......続きを読む»

日本代表 × ボスニア ヘルツェゴビナ代表 小感

時期はずれのレビューですが、まあ平日の試合は見れないサラリーマンですので、ご了承のほどを。 結果は既に知れ渡っていますので、いきなり試合全体の感想を述べると、改めて、サッカーの試合、特に国際試合というのはメンタルゲームなのだな、と感じました。 ミラン・ジュリッチは、試合序盤、森重のマークを完全に打ち破り、決定的なヘディングシュートを放って、メンタル部分で優位に立ちました。それが2得点(特に2点目......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconniko0730

色々なカテゴリのサッカー観戦記書いてます。
  • 昨日のページビュー:1465
  • 累計のページビュー:2280043

(11月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017年度 J2順位予想
  2. J1 J2 2016年度順位予想
  3. J1戦力補強小感 (徳島・浦和・横浜FM・新潟・名古屋)
  4. 2017年度 J1順位予想
  5. 2014年度Jリーグ順位予想
  6. ACミラン 本田圭佑 小感
  7. Jリーグ移籍劇について、小感五題
  8. レスター・シティ  岡崎慎司 小感
  9. J移籍劇 小感  (大久保嘉人・中村俊輔・菊池大介・家長昭博 他)
  10. 2013年度順位予想

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
04
03
02
01
2014
12
11
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss