ニコ小鉢その2(仮)

月別アーカイブ :2015年02月

バルセロナ×マンチェスター・シティ  レバークーゼン×アトレティコ・マドリッド 小感 (2014-15欧州CL 決勝T1回戦 1stレグ)

W杯の日本代表の敗戦を見て、世界レベルのサッカーの深さというものを、改めて思い知らされた筆者です。 当ブログの内容の殆どは国内サッカーに関するものでしたが、 日本のサッカーが強くなってほしいサッカーファンの一人として、世界最高レベルのサッカーを意識していかねばならない、と強く思いました。 そんなわけで、これからは海外のサッカーについても、少しずつ触れていきたいと思います。 むろんJリーグも引......続きを読む»

履正社 大谷室蘭 星稜 静岡学園 東福岡 小感 及び高校サッカー選手権総感

●履正社 プリンスリーグ関西の優勝チームを、大谷室蘭戦にて初観戦。 昨年度からレギュラーを張り続けている選手がとても多いとのこと。そのためか、攻撃時の選手間のコンビネーションが非常に良い。楔を使ったトライアングル、2対2の状況下での突破、どのシーンでもボールの出先と受け先がピタリと合い、スピードを落とさずに攻撃していきます。もっとも、大谷室蘭戦はスコアレスに終わったのですが、これはむしろ相手の堅......続きを読む»

岐阜工 山梨学院 米子北 中京大中京 立正大淞南 丸岡 聖和学園 尚志 小感

筆者の2014年度はまだ終わりを迎えません。 今週末も、例によって録画貯めしていた高校サッカー選手権の試合をまとめて観戦です。 ●岐阜工 山梨学院との試合(0×0 PK6×7)は、筆者の観た範囲内ですが、今大会一番の激闘で、ドラマティックな展開でした。 個人技・パスワークでは相手に劣る岐阜工の選手は、この試合では守備に徹底していました。イエローも辞さない球際の激しさと、選手個々の闘志、集中力......続きを読む»

C大阪U-18 柏U-18 広島皆実 尚志 流通経済大 関西学院大 小感

筆者の2014年度がなかなか終わりを迎えません(苦笑) 今回は、クラブユース・高校・大学のごった煮で参ります ●C大阪U-18 プレミアリーグチャンピオンシップを観戦。凄まじいプレッシングを90分続けることが出来て、それでいて攻守の切り替えも非常に速かったです。相手は東の王者である柏U-18でしたが、殆ど相手に何もさせませんでしたね。完勝でした。 庄司朋乃也:順調な成長を見せている2年生CB......続きを読む»

アギーレ解任 小感

本当に感想程度のことを ●責任問題 セルジオ越後さんが、「W杯敗退の責任問題をうやむやにするために、協会は拙速的にアギーレ氏を代表監督に選んだ。そのことの方がむしろ責任問題としては大きい」という意味のことを、どこかのコラムで述べられていました。筆者とセルジオ越後さんとの相性は最悪なのですが(苦笑)、この見解には全く異論がありません。 更に言うなら、この部分は、そんな協会に簡単に踊らされてしま......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconniko0730

色々なカテゴリのサッカー観戦記書いてます。
  • 昨日のページビュー:1465
  • 累計のページビュー:2280043

(11月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017年度 J2順位予想
  2. J1 J2 2016年度順位予想
  3. J1戦力補強小感 (徳島・浦和・横浜FM・新潟・名古屋)
  4. 2017年度 J1順位予想
  5. 2014年度Jリーグ順位予想
  6. ACミラン 本田圭佑 小感
  7. Jリーグ移籍劇について、小感五題
  8. レスター・シティ  岡崎慎司 小感
  9. J移籍劇 小感  (大久保嘉人・中村俊輔・菊池大介・家長昭博 他)
  10. 2013年度順位予想

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
04
03
02
01
2014
12
11
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss