ニコ小鉢その2(仮)

月別アーカイブ :2011年07月

ジュビロ磐田U-18 2×1 ベガルタ仙台ユース (日本クラブユース選手権・全国大会予選リーグ第1節 前橋敷島公園)

今年度の日本クラブユース選手権・全国大会の会場は群馬県。各地域から24のユースチームが参加します。 予選リーグは4チーム×6グループに分かれての総当り戦。しかし会場は4つのスタジアムしかないので、会場あたり一日3試合ものカードを組むことになります。 大会関係者や選手達にとっては厳しいスケジューリングかもしれませんが、昨年度からユースサッカーの魅力を知った筆者にとっては、一日で3つの試合を見る......続きを読む»

湘南ベルマーレ 2×0 ジェフユナイテッド千葉  (2011J2リーグ第21節 平塚)

日本女子代表、世界制覇おめでとう! というところですが、それは他BLOGさんにお任せしまして、筆者はJ2観戦記をアップします。 普段の筆者は殆どJ2を見ません。スカパーとの契約もJ1オンリーです。 別に避けているわけではありません。J1だけでも18チームありますので、筆者の体力では消化しきれないだけの話です。しかし今回は3連休ということもあり、平塚競技場に向かいました。 千葉は勝ち......続きを読む»

川崎フロンターレ 3×2 柏レイソル  (2011J1リーグ第5節 等々力)

今回観戦記は、迷わずこの「首位攻防」のカードを選びました。 勝ち点34を上げて首位の柏に対し、川崎の現在勝ち点は27ですから、「首位攻防」は言葉遣いが少しおかしいかもしれませんが、しかし、悲願のタイトルに挑み続けている川崎にとっては、優勝決定戦とさほど変わらないほど重みのある試合だったでしょう。 しかし、そんな重要な試合に稲本潤一・中村憲剛が欠場することになりました。稲本は前節の浦和戦で筋肉......続きを読む»

ジュビロ磐田 1×2 横浜F・マリノス  (2011J1リーグ第3節 ヤマハ)

今回観戦記は、横浜の好調ぶりを見定めるのが第一目的でした。 横浜のここまでの戦績は8勝3分3敗、リーグ2位につけています。 今年の横浜は戦術を随分とモデルチェンジしてきた印象です。守備時は4-4フラットの守備ブロックから、相手ボールホルダーをサイドに追い込んでボールを刈り取る方式を取っています。 一方の攻撃は、ポゼッションに殆ど時間を掛けず、後方から積極的に縦に仕掛けるパスを放っていき、手......続きを読む»

清水エスパルス 0×0 鹿島アントラーズ (2011J1リーグ第2節 日本平)

どちらもリーグ序盤は苦労していたチームでした。清水はゴトビ新監督のチーム合流が遅れた関係もあって、戦術が整理されないままリーグ開幕に突入した観がありましたし、鹿島は震災の影響をもろに受けてしまいました。今思えば、ホームタウンやスタジアムが少なからずの被災を受けている状況で、通常の試合(ACL)を重ねていくことは、周囲が想像する以上の精神的な辛さがあったことでしょう。 しかし、最近の両チームは、......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconniko0730

色々なカテゴリのサッカー観戦記書いてます。
  • 昨日のページビュー:2324
  • 累計のページビュー:2289565

(12月05日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017年度 J2順位予想
  2. J1 J2 2016年度順位予想
  3. J1戦力補強小感 (徳島・浦和・横浜FM・新潟・名古屋)
  4. 2017年度 J1順位予想
  5. 2014年度Jリーグ順位予想
  6. ACミラン 本田圭佑 小感
  7. Jリーグ移籍劇について、小感五題
  8. レスター・シティ  岡崎慎司 小感
  9. J移籍劇 小感  (大久保嘉人・中村俊輔・菊池大介・家長昭博 他)
  10. 2013年度順位予想

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
04
03
02
01
2014
12
11
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月05日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss