ニコ小鉢その2(仮)

横浜FC 東京ヴェルディ 小感

このエントリーをはてなブックマークに追加

引き続き、東日本の開催試合を観戦。 横浜は勝ち点52の6位、プレーオフ圏内です。東京ヴェルディは勝ち点50と、その横浜に僅か2ポイント差。双方に重要な試合となりました。 試合結果は1対1。試合内容は、その重要性の影響を強く受けた消耗戦でした。双方ともに痛み分けだったとも言えますし、最低限の満足を得られたとも言えます。

■横浜FC 昨年からの好調を維持できているのは、戦術を微修正してきた効果もあるでしょう。大事な試合を迎えて、ということもあったでしょうが、高い位置から相手ボールホルダーへのプレスを敢行。球際の激しさ、厳しさも良い意味で目立ちました。システムは4-2-2で、前線はイバと レアンドロ・ドミンゲスの外国人2人ですが、その2人もよく守備に走っていました。 攻撃は、守攻の速い切り替えから、前線の外国人2人を使っての速攻と、ショートパスを丁寧につないで、サイドからのクロスでフィニッシュがベース。レアンドロ・ドミンゲスというファンタジスタは加入しましたが、あまり難しいことはしてきません。むろん難しいことができる選手はいるのでしょうが、ハードワーキングできる人材がファーストチョイスになっています。

ベースはできています。あとはJ1に上がって、どこまでできるのかというところ。ただそこはクラブもチームもスポンサーも、多分に意識しないようにしているのでしょう。高い位置からのプレスは良いのですが、今のレベルではJ1相手には通用しないでしょう。

カルフィン・ヨン・ア・ピン:町田から移籍して、今季から横浜でプレー。恐らく、クラブが引き抜いたのでしょう。相変わらず、ボールの出先の読みは天才的なものがあります。基本は左のゾーンを埋めるCBなのですが、危険と見るや、ポジションおかまいなしでそのゾーンに突っ込んで、ボールを跳ね返していきます。頼れる存在。

レアンドロ・ドミンゲス:元JリーグMVP選手も34歳。スピード・突破力はさすがに衰えましたが、展開力・視野の広さは相変わらず。先述の通り、苦手な守備も懸命にこなしていました。身長は173cmですが、惜しいヘディングシュートも2本ほど披露。ベテランらしく、判断とポジショニングの良さでプレーしています。

高丘陽平:ユース育ちの21歳のGK。若いですが、非常に冷静なプレーぶりを見せます。魅力はプレースキック、パントキックの距離の長さと正確さ。この日の得点は彼のキックが左サイドのアタッキングゾーンまで届いたもので、アシストを加点してもいいプレーでした。

三浦知良:50歳。そのサッカー熱には畏敬の念しかないですが、プロという場を考えると、さすがに限界ではないでしょうか。この日は25分ほど出場したものの、ボールに絡むプレーは殆ど無し。味方選手も彼を殆ど使わないですし、彼自身も、ボールがPA内に入るシーン以外は、ボールから遠ざかる、つまりスペースを作るプレーに終始していました。

■東京ヴェルディ ロティーナ新体制になり、予想はしていたものの、サッカーが一変。4-4ラインに単独アンカーを加える守備的な布陣で、戦術も、ホルダーへの強いアプローチからの組織的なボール奪取、手数をかけない速攻、フィニッシュはクロスから。非常に手堅いサッカーで、勝ち点を良く稼いでいますが、良くも悪くもヴェルディらしくないものに。 ただ、もうこのクラブも最後のJ1昇格を果たしてから10年。格好よさを追求している場合ではない、というところなのでしょう。

安西幸輝:22歳の右SH。昨年観たときはSB、非常に落ち着いたプレーぶりが印象に残っていて、若いのに既に老成したような選手だなと思っていたのですが、ポジションが前に変わってプレーぶりが一変。アグレッシブにサイドのスペースを切り裂き、良いクロスを放ち、守備の場面では長い距離をよく走って戻ります。 日本を含む世界の全てのプロサッカー選手と同様、彼もキャリアアップを狙っているのでしょう。クラブの昇格達成有無にもよりますが、動くのでしょう。欲しがるクラブは幾つもあると思います。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Jリーグ総合
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ジェフユナイテッド千葉 水戸ホーリーホック 小感【ニコ小鉢その2(仮)】

2017 J2第33節 大分 対 長崎【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

【17/9/16:清水対川崎】完全支配された前半、この敗北は割り切るしかない【1Q92】

横浜FCvs山形(6月17日)観戦の周辺をウロウロ写真で振り返る【4thDayMarketCenter】

横浜FCvs讃岐(5月17日)観戦の周辺をウロウロ写真で振り返る【4thDayMarketCenter】

横浜FCvs愛媛(5月3日)観戦の周辺をウロウロ写真で振り返る【4thDayMarketCenter】

何故、お前がそこに居る!? 13 金井貢史の謎の得点力がもたらした勝ち点3【SPORTS BULLetin】

北海道コンサドーレ札幌戦 影のMOMは代役左SB 15新井一輝【SPORTS BULLetin】

ブロガープロフィール

profile-iconniko0730

色々なカテゴリのサッカー観戦記書いてます。
  • 昨日のページビュー:2749
  • 累計のページビュー:2274699

(11月12日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017年度 J2順位予想
  2. J1 J2 2016年度順位予想
  3. J1戦力補強小感 (徳島・浦和・横浜FM・新潟・名古屋)
  4. 2017年度 J1順位予想
  5. 2014年度Jリーグ順位予想
  6. ACミラン 本田圭佑 小感
  7. Jリーグ移籍劇について、小感五題
  8. レスター・シティ  岡崎慎司 小感
  9. J移籍劇 小感  (大久保嘉人・中村俊輔・菊池大介・家長昭博 他)
  10. 2013年度順位予想

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
04
03
02
01
2014
12
11
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss