ニコ小鉢その2(仮)

浦和レッズユース 大宮アルディージャユース  メモ程度

このエントリーをはてなブックマークに追加

新しいブルーレイを購入して、先週見逃した試合を録画観戦です。

■浦和レッズユース ベースは変わらず、相手にボールを預けたところから中盤の激しいプレスで主導権を握っていくサッカーですが、前線からのフォアチェックが殆ど効いていません。暑さも影響したでしょうが、大宮の守備は機能していましたので、言い訳にはならないでしょう。0×2の敗戦も仕方のない内容でした。

橋岡大樹:最大の魅力は、勝負に対する執着心の強さ。それでいて冷静さを失わず。コーチングを絶やさない。かと思えば激しいプレーも厭わない。サッカー選手にとって必要な要素の幾つかの中に「社会性」があったと記憶していますが、そういう要素を多分に持っている選手。こういう選手は厳しい環境の中でも伸びる。トップ昇格してほしいところです。

大桃伶音:2年生にして187cmの巨漢CB。カバーリング、空中戦、コンビネーション、いずれも難がありますが、地上戦での強さは特筆もの。 非常に肌が白い。ネット情報では白人の父親とのハーフとのこと。

荻原拓也:左足から放たれるクロスの精度・スピードが魅力の左SB。下腿の動きが非常に柔らかくてスピーディー。上のカテゴリでもやれると思いますが、層の厚い浦和のトップ昇格は難しいでしょうか。他クラブからすると、狙い目の選手でしょうか。

大西翔也:左ボランチを務める選手。意欲的にパスカットを狙う姿勢が好印象。レベルアップへの意識が高いのでしょう

■ 大宮アルディージャユース こちらもベースは変わらず。強いミドルパスのパスを正確につないでいくサッカー。今季のチームは、やや選手が小粒になったでしょうか。リーグ最下位に沈んでいますが、このダービーで初勝利。トップチームとよく状況が似ています。

吉永昇偉:2年生のCFWの選手。元来がDFの選手と言うこともあるのか、精力的なフォアチェック、そして相手のビルドアップ・パスコースを防ぐ絶妙なポジショニングが印象に残りました。

奥抜侃志:3年生の左SH。目つきが非常に鋭い、ワイルドな風貌の選手。良く言えばスマートな、悪く言えば大人しい大宮のクラブカラーの中で異彩を放っています。プレーの魅力は何と言っても一歩目の速さ。トップ昇格させたい選手。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ユース・大学
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【湘南男子サッカー部】関東大学リーグ2部(前期)第4節 青山学院大戦【東海スポーツ】

【湘南男子サッカー部】関東大学リーグ2部(前期)第3節 立正大戦【東海スポーツ】

サッカーリーグ戦2部 前期第2節 対早大【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ブロガープロフィール

profile-iconniko0730

色々なカテゴリのサッカー観戦記書いてます。
  • 昨日のページビュー:228
  • 累計のページビュー:2264040

(10月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017年度 J2順位予想
  2. J1 J2 2016年度順位予想
  3. J1戦力補強小感 (徳島・浦和・横浜FM・新潟・名古屋)
  4. 2017年度 J1順位予想
  5. 2014年度Jリーグ順位予想
  6. ACミラン 本田圭佑 小感
  7. Jリーグ移籍劇について、小感五題
  8. レスター・シティ  岡崎慎司 小感
  9. J移籍劇 小感  (大久保嘉人・中村俊輔・菊池大介・家長昭博 他)
  10. 2013年度順位予想

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
04
03
02
01
2014
12
11
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss