幕下相撲の知られざる世界

日馬富士から相撲を奪わずに、罪を贖う処分を切に求める理由。

このエントリーをはてなブックマークに追加

日馬富士の暴行事件。 信じ難いし、信じたくない。

だが、これは事実だという。

事件の詳細についてはこれから解明される。是非の判断はそれからでも遅くはないが、事実は大枠で出揃っているので、それほど印象が変わることはないのではないかと思う。

私にとってこの事件の論点はもはや、有罪か無罪かでもない。そして、罪の多寡でもない。そういうことを論じる段階は、もう過ぎている。

問題は、日馬富士が相撲を辞めるか否か。 この1点に集約されると私は思う。

不祥事が起きた時、重要なのは誰もが納得する処分を下すことだ。組織内部や業界内の力関係など、絶対に持ち込んではならない。そして狭い世界での理解ではなく、一般人の側に立った判断をせねばならない。業界内の論理に立脚した処分など、大甘裁定に見られることは確実だからだ。

では、日馬富士とは世間的にはどのような評価なのだろうか。以前調査したことがあるのだが、大抵の日本人は日馬富士を知らないということが判明している。そして、知っている方でもモンゴル人横綱だという程度の理解だ。更に踏み込んで知っている方でも、小兵であることくらいまでの理解に留まっている。

つまり、日馬富士を知らない方や、日馬富士をざっくりとしか知らない方を納得させねばならないのである。

これが例えば白鵬ならば世間は彼の実績を知っているので、受け止め方はもう少し同情寄りになることだろう。相撲ファンは日馬富士の素晴らしさを知っている。だからこそ、寛大な処分を求めたくなる。

だが世間にそれを説明しても、理解を示されることはないだろう。馴染みのないモンゴル人力士が同じモンゴル人をビール瓶で殴ったという話を聞いて、一体誰が情状酌量を求めるというのだろうか。

世間を知らない相撲協会に危惧しているのは、ここで甘い処分を下すことである。確実に火だるまになることが想像できるからだ。もうおおらかな時代ではない。何事にも公明正大さを求められ、期待にそぐわぬ結果が出ればニュースとインターネットの激しい反発を招くことになる。そして、更なる混乱を招くことになる。

炎上した後で世間が求める処分を下すことだけは、何があっても避けなければならない。最初の処分を誤らなければ、最悪の処分を受けることはないだろう。私が日馬富士に厳格な処分を求めたのはそういう理由からである。

恐らく今回の事件の処分として最も厳しく、誰もが納得するであろう処分は、日馬富士から相撲を取り上げることだ。引退でも廃業でも、彼の命と言うべき相撲を奪うのであればそれ以上の文句は起きないことだろう。それ以上に奪うものは無いし、最も日馬富士がダメージを受けることになるからだ。

そう考えると、事態の収束をメインで考えるならば引退や廃業が一番効果的であることは間違いないのである。ただ、その決断は大相撲にとっての恩人を切り捨てることを意味している。事態は収束へと向かうが、日馬富士は永遠に帰ってこない。

それで、いいのだろうか。 それしか、ないのだろうか。

どこかに無いだろうか。 日馬富士を引退させずに、誰もが納得できる処分は。 私は今、そればかりを考えている。

相撲を奪うのは簡単なことだ。しかし、相撲を奪う以外の選択肢もあるはずなのだ。そこに説得力を持たせるために、どのような処分とするのか。

例えばそれは、長期間の出場停止なのだろうか。 例えばそれは、降格なのだろうか。

日馬富士が苦痛に身をよじらせなければならない。それを誰もが理解せねば「甘い」と指摘を受けることになる。半端な処分では駄目なのだ。茨の道を歩まねばならぬのだ。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
外国人力士
タグ:
日馬富士が相撲を辞めるか否か
だが、全てを奪わねば贖えないものなのだろうか
今回の罪は許されることではない
相撲を奪わずに、痛みに耐える処分

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

日馬富士から相撲を奪わずに、罪を贖う処分を切に求める理由。

気持ちは理解できますが、暴行事件を起こしたことは間違いない事実。
どんな理由であったとしても、暴力について許されることはありません。

これが一般の会社で勤務されている人だったらどうでしょう?
解雇です。しかし、罪を償った後、同業界への就職はすることは可能でしょう。

日馬富士関は横綱の任命を受けたものです。力士の見本とならなければならない人物が、如何なる理由であれ暴力をしたことは許されないことです。また、個人的にも彼が国技館の土俵に上がってる姿は見たくありません。

日本相撲協会からは破門、断絶という形は最低限必要でしょう。
相撲を続けたいのであれば、アマチュア活動、海外で相撲を普及する活動を行うなど、相撲協会とは別の活動を模索すればよいのです。

日馬富士から相撲を奪わずに、罪を贖う処分を切に求める理由。

今回には関しては厳罰もやむなしだと思います
事はともかく、その後の対応が問題でしょう
現時点での情報では、協会がヒアリングしたときには親方には報告していなかったとあります
これはいけません、貴ノ岩関は下手をしたら亡くなっていても不思議ではない傷なわけですから
すぐにでも状況を報告しなければならない立場にあったわけです
もし、次の日に師匠、貴乃花親方に連絡をしていたら、その後の状況は変わっていたでしょう‥
事の大きさもさることながら、やるべきことをしなかった‥これは援護できません
それでも情状酌量を‥というのであれば、引退、謹慎後に
何らかの方法で協会復帰への道を作る‥そういう形でしかないでしょう

「日馬富士から相撲を奪わずに、罪を贖う処分を切に求める理由。」へのコメント

私は日馬富士、日本相撲協会の双方に厳罰を望みます。
今回の事件もスポーツ紙がスッパ抜かなかったら隠蔽するつもりだったのか?との疑念が拭えません。
事件後すぐに公表していれば日馬富士への処分に対して相撲ファン、世間の心象も違ったはずです。
結局時津風部屋の事件以降も角界の根本は変わっていなかったのか、と非常に残念な気持ちです。
最後に、貴ノ岩関が再び幕内の土俵に戻ってくることを願ってやみません。

日馬富士から相撲を奪わずに、罪を贖う処分を切に求める理由。

物凄く気持ちはわかりますし
これで第一人者が去らないといけないというのは良くないと思うのですが

今回の事件を十両力士が同様の事をした場合どのような処分になるのだろうか。
というのは気になります。

罪の重さが地位によって変わるのは気持ちはわかりますが
それはおかしな事で
それだったら普通の法律も
「お金持ちはたくさん払っているから刑は軽くしよう。」
「生活保護は社会に貢献していないので刑は重くしよう。」
みたいな考えになってしまいます。

正直ぼくも今回の落とし所(やったことに対するペナルティ)がよくわかりません。

朝青龍のサッカーが停止2場所なので、それより軽いのは難しいような気がしますが
2008年の豊桜は日馬富士より酷いのに出場停止なしですのでそれなら来場所OKになります。

そのラインはこれを気にはっきりしてほしいと思います。

こんな記事も読みたい

角海老の強豪勢がベルト目前で・・・【角海老-ボクシングコラム】

日馬富士暴行疑惑に、厳しい処分を求める理由。【幕下相撲の知られざる世界】

九州場所で巻き起こる、自然なコール。相撲文化の変質という現実に向き合え。【幕下相撲の知られざる世界】

ブロガープロフィール

profile-iconnihiljapk

スポーツライター:西尾克洋が運営しております。相撲などのスポーツライティング、コラム、企画構成など手広く承っております。お気軽にお問合せ下さい。

【過去のお仕事】
・日本テレビ「超問!真実か?ウソか?」(2017年6月)
・テレビ朝日「サンデーステーション」(2017年5月)
・スポーツナビコラム:西岩親方インタビュー(2016年3月)
・現代ビジネス(2017年2月)
・ビジネスジャーナル(2017年9月)
・週刊Flash(2017年1月)
・Palm Magazine(2010年)
・大相撲ぴあ(2015年12月)
・静岡新聞(2015年10月)
・SBSラジオ(2017年3月)
 への寄稿など多数。

【Mail】
makushitasumo*gmail.com
*はアットマークです。

【Ustream】
http://www.ustream.tv/channel/makusearch
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:13243471

(11月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. デーモン閣下の白鵬への問題提議。何故閣下だけがこの損な役割を引き受けられるのか?その根底に有る、相撲に対する想いとは?
  2. 序ノ口力士:服部桜の3度に亘る敗退行為に、深い悲しみを覚える。
  3. 史上最強の大関は誰か?歴代大関ランキング 後編
  4. 遠藤の新四股名が決定!「清水川」。この四股名が優れている理由とは?
  5. 土俵態度が物議を醸す白鵬。偉大過ぎる人間:白鵬の影が批判を許さぬ今、横綱審議委員会の真価が問われる。
  6. 琴欧洲の短期間での衰えは、肉体的なものだけではない。引退前に大砂嵐との対戦を希望する理由とは?
  7. 日馬富士への問題発言に見る、守屋氏が横綱審議委員に相応しくない理由。
  8. 稀勢の里は、麻薬だ。
  9. 舞の海さんの排外発言騒動。しかし、実は直後に真逆の発言をしている。どちらが真意か。各自観て判断頂きたい。
  10. 照ノ富士の変化と差別を結びつける前に、考えて欲しいこと。

月別アーカイブ

2017
11
10
09
07
05
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss