日本大学駅伝部を応援しています!

月別アーカイブ :2016年01月

2016箱根駅伝・復路予想(確定)

往路が終了して日本大学は5:34:28で6位となりました。目標はシード権獲得。シード圏内に対して3分14秒の余裕がありますが、安心できるタイム差ではありません。昨年の復路と同じタイムと仮定すると順大、東海大、帝京大、城西大、日体大に交わされ、6秒差でシードを失うことになります。また、帝京大以降は繰り上げスタートで集団で追える強みがあります。明日は気温が高くなる予報ですが、大事に走るだけではなく、責め......続きを読む»

2016箱根駅伝・往路結果

2016年の箱根駅伝往路が終わりました。日本大学は往路6位(5:34:28)で、首位の青山学院大とは8分33秒の差。シード争いの11位とは3分14秒差です。人によって見方は異なると思いますが、個人的には持てる力を出せたいいレースだったと思います。それでは、往路を振り返ってみましょう。 01区(21.3km)荻野 眞乃介(4年)【区間9位(10番目)1:02:33】 総合9位・・・首位との差+1......続きを読む»

2016箱根駅伝・往路予想(確定)

記録会の速報を始めて約1年。拙いTwitterやブログをお読みいただきありがとうございました。2015年は箱根駅伝で悔しい思いをしましたが、全日本予選2位通過、箱根予選1位通過、そして12月の自己ベスト連発と楽しく観戦できた1年でした。メンバー争いも熾烈になり、チーム全体がよい雰囲気で箱根に望めていると感じます。 明日は暖かく、弱いながらも向かい風が予想されます。最終的にはメンバー変更が確定し......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconnichidai-ekiden

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1138036

(01月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017年度新入生情報(3月18日修正)
  2. 全日本大学駅伝予選会2017 エントリー選手紹介
  3. 箱根駅伝予選会2016展望(選手紹介)
  4. 世田谷競技会・男鹿駅伝結果(2017年7月1日)
  5. 箱根駅伝2017エントリー選手紹介③(1年生)
  6. 2017年箱根駅伝予選会展望①(9月23日日体大記録会)
  7. 日体大記録会10000m(2017年9月23日)結果
  8. 全日本大学駅伝予選会結果(2016年)
  9. 12/5 日体大記録会総評
  10. 全日本大学駅伝2016(メンバー紹介)

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2016
12
11
10
08
06
05
01
2015
12
11
10
09
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss