日本大学駅伝部を応援しています!

世田谷競技会・男鹿駅伝結果(2017年7月1日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

7月1日(土)に開催された世田谷競技会5000mに23名の選手が出場しました。また、同日行われた男鹿駅伝にも日本大学チームとして出場しています。※コメント追記しました。

<世田谷競技会>

15時現在のグラウンドコンディションは、気温23.5度、湿度87%、風はほとんどありません。夕方に少し日差しがありましたが、1日を通して、この季節としては走りやすいコンディションだったと思います。

-5000m1組-(トップ  16:21.43)

04位 16:28.77 川口 賢人(4年) 05位 16:28.87 宮崎 佑喜(1年)

1組エントリーの川口選手の他、3組にエントリーしている宮崎選手も出場。超スローペースのなか、最後までペースを上げることなく1km3分15~20秒くらいのペース走(3:18-3:20-3:18-3:17-3:15)。この後の3組にも2人で出場しており、5000mを2本走る練習だったのでしょう。

-5000m2組-(トップ  15:28.01)

01位 15:28.01 高野 千尋(4年) 02位 15:28.36 武田悠太郎(1年)

この組も2組エントリーの高野選手の他、4組にエントリーしている武田選手も出場。こちらも1km3分5秒のペース走(3:05-3:07-3:05-3:05-3:05)でした。それでも、1組よりは1kmあたり10秒近く速いため、後続はついてこれずにワンツーフィニッシュ。

-5000m3組-(トップ  15:18.55)

01位 15:18.55 川口 賢人(4年) ※2本目 05位 15:37.69 宮崎 佑喜(1年) ※2本目

1組に出場した2人が本日2本目の5000m。2人で先頭を引っ張る体制となり、1000mを3分00秒、2000mを6分02秒で通過。2000m過ぎには川口選手が後続を引き離します。その後はペースが上がりませんでしたが、1位でフィニッシュ。一方の宮崎選手は3000m手前で遅れ始め、20秒近く遅れてのフィニッシュ。2人ともにスパートはしていませんでしたが、2本目は苦しそうな走りに見えました。

-5000m4組-(トップ  14:48.69)

03位 14:52.75 武田悠太郎(1年) ※2本目 04位 15:10.09 高野 千尋(4年) ※2本目 14位 15:27.67 水玉 康太(1年) 29位 15:44.40 海瀬 大介(1年)

2組に出場した2人が本日2本目の5000m。その他に2人の選手が出場しています。この組も2人で先頭を引っ張る体制となり、1000mを2分58秒、3000mを8分54秒で通過するなど1km3分を切るペース走。武田選手は最後まで無理なく走りきった印象です。一方、高野選手は3000m過ぎに遅れてしまい、ラスト1000mは3分10秒くらい。やや苦しそうに見えました。他の2人は大きく離されてしまいました。

-5000m5組-(トップ  14:55.62)

08位 15:08.22 小林 陸大(1年) 16位 15:26.64 河村 祥平(1年) PB 25位 15:59.20 上杉 智哉(1年)

1年生3人が出場。1周目は河村選手、その後は小林選手が3000m手前まで先頭を引っ張る積極的なレース。1000m2分58秒、3000m9分02秒で通過。14分48秒を持つ小林選手が復調の兆しを見せてくれました。また、最後まで粘った結果、河村選手が自己ベストを1秒更新。おめでとうございます。

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
記録会その他
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

世界を相手に勝つには海外を拠点にするべし【スポーツ えっせい】

大迫選手を脅かす日本人ランナーの台頭はあるか?【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

「才能」の意味を問いかける陸上の大会【Armar know Jack Bigwild】

ブロガープロフィール

profile-iconnichidai-ekiden

  • 昨日のページビュー:8080
  • 累計のページビュー:919687

(09月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017年度新入生情報(3月18日修正)
  2. 全日本大学駅伝予選会2017 エントリー選手紹介
  3. 箱根駅伝予選会2016展望(選手紹介)
  4. 世田谷競技会・男鹿駅伝結果(2017年7月1日)
  5. 箱根駅伝2017エントリー選手紹介③(1年生)
  6. 全日本大学駅伝予選会結果(2016年)
  7. 12/5 日体大記録会総評
  8. 全日本大学駅伝2016(メンバー紹介)
  9. 2017年箱根駅伝予選会展望①(9月23日日体大記録会)
  10. 上尾ハーフ・世田谷ハーフマラソン結果

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
01
2016
12
11
10
08
06
05
01
2015
12
11
10
09
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss