青木寝具店のブログ。

梵の自由契約と永川の去就

このエントリーをはてなブックマークに追加

梵が退団、昨日は、今井、小野、多田、育成の松浦の4選手の自由契約が発表された。

梵は今季限りで引退すると思っていたので、梵の退団、今井、小野の自由契約は、全く驚かないわな。

外国人も、ペーニャ、ヘーゲンズ、ブレイシアの自由契約は確実だろう。

Jacksonも新外国人投手と入れ替えになるかもしれない。

各選手には各選手の生活がある。

枠がなければ、企業資本の業績に関係なく、各選手の成績に関係なく、自己都合でやめる者以外は、全員置いておいてあげればいいと思っている。

しかし、プロ野球の支配下選手の枠は、70という制限がある。

プロ野球選手は、死ぬまでできる職業ではない。

どんな選手でもやめるときがくる。

一軍で通用するレベルのない選手をいつまでも置いておいたら、一軍で通用するレベルの選手を新たに加えることはできないので、

チームを強くすることができない。

誰しも生活がかかっているから仕事の世界で汚いと評されることをするのは止むを得ない。

俺だってしている。

俺は、他の奴等のように仕事の世界で汚いことをしているくせに、ブログの世界で綺麗ごとを述べて共感を得るようなことはしたくない。

スポナビでブログを書く期間は、残りわずかだが、引き続き、本音を書きたいと思う。

今季一軍の試合に出場できなかったということは、チームにとって必要がなかったということ。

梵の場合、大幅な減俸を呑めば再契約する、又は、将来コーチとして戻してやるから、

他チームに移籍して他人の飯を食って来いということで既に移籍先が決まっているのかもしれない。

しかし、山本浩二や大下が現場に復帰することは先ず考えられないし、

元選手に同じ大学出身者であることを決め手に入閣させる権限などないだろう。

法大閥とか駒大閥とか通用しないんじゃないか。

個人的には、前者だと思う。

年俸面のダウン幅と来季も使われないので年俸が元に戻らないことから移籍するということ。

現在、今後の梵に他の11球団のどこに移籍してもレギュラーとして出場できるチームはないだろう。

是が非でも必要としているチームというのもないだろう。

わずかにでも獲得があり得るのはどこか。

巨人は、他球団の引退間際のベテランを入団させてきた。

巨人は従前から戦力としてだけでなく、他球団のベテランのノウハウ、エッセンスをチームに採り入れてきた。

最近では、井端を入団させたし、かつては、木村拓也、西山秀二も(両者とも厳密に言えば、広島の生え抜きではないが)巨人で晩年を過ごしている。

内田順三とのコネクションも全くないとは言わないが、

梵が移籍するとすれば、片岡、相川が引退して枠に余裕がある巨人ではないか。

梵は功労者だが、梵の採った行動は、チームを強くする上で、プラスになるだろう。

試合に出れる球団を探すという梵の申し入れを受け容れた球団も妥当だと思う。

梵ともう一人は、永川。

オーバースローで投げていた投手にとって、サイドアームに転向させられるということは、

肩肘に問題があってオーバースローやスリークウォーター(※)で投げられないわけだから、死刑宣告に等しい。

それでダメなら打者転向しかないが、打者としてやり直すのは遅すぎる。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

梵の自由契約と永川の去就

>コメント有難うございます。

tske様

貴殿に貢献できて光栄です。

梵の自由契約と永川の去就

不愉快ですので、貴殿のご方針を支持いたします。

梵の自由契約と永川の去就

>コメント有難うございます。

カープナビブログを楽しむものです様

技術的なことは、本当に言葉で説明するのは難しいです。

ご理解していただけなかったことは私の力不足です。

キレとタフは、抽象的な表現なのでもう少し補足させていただくと、

キレのある球は、バットを振ってみたら、球速表示以上に伸びがあるように錯覚させられる球を投げる投手、タフな投手は、球のキレに加え、無双できる、圧倒的すぎる、手も足も出ない球を投げる投手といったところです。

見解は分かれるかもしれませんが、タフな投手は、リリーフ向きだと個人的には考えます。

年明けしてからのことは、一寸先は闇といったところです。

梵の自由契約と永川の去就

いつもブログを楽しく拝見させていただきまして、ありがとうございました。

・結局、技術的なことはよく理解できておりませんが、おもしろかったです。
 「キレのある球を投げる投手は先発向き」で、「タフな投手は中継ぎ・抑え向き」、
 でよかったですかね?

・カープが優勝するようになってスポナビのブログを良く見るようになりましたが、
 また、来年どこかのブログでお見かけできたら、と思います。

こんな記事も読みたい

80勝に届く事【アナグラム的分析ラボラトリ】

2位完全終了とこの試合の意味【見せましょう鷲の底力を!!】

細川2試合連続決勝アーチ!濱口10勝で新人王に前進!【ベイスターズが勝ったら更新するブログ】

タイトルを最優先しないラミレス監督に感謝。【二つの歓喜をもう一度!】

今夜の試合の楽しみ方【~常昇魂から真赤激~広島伝説】

それぞれの秋【カープ一筋40年の独り言】

秋の到来とカープファン【カープ大好き三姉妹】

梵英心、自由契約!!【カープファンの構想と妄想】

ブロガープロフィール

profile-iconnext42

ファン歴40年

元十流選手が投球技術、打撃技術を語ります。

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:4531135

(10月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 鈴木誠也は、何故、坂本勇人に勝てなかったのか。
  2. 田中広輔は、何故、高打率を維持できないのか。
  3. カープの人事問題ー石井、河田両コーチの件、清宮問題
  4. 来季の先発オーダーはこれだ
  5. 今季は、是が非でも4番は一人の選手に固定することです。
  6. 梵の自由契約と永川の去就
  7. 一岡竜司の来季の起用法
  8. クルーズの巨人入団が内定したこと
  9. 挑戦者から見た今年の巨人
  10. 福井優也は、何故、今一つ殻を破れないままでいるのか。

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss