猫と観るスポーツ

本田真凜は長嶋茂雄である(セクシー・ユー、本田真凜)

このエントリーをはてなブックマークに追加

本田真凜は長嶋茂雄である(セクシー・ユー、本田真凜)

天才はエンターテイナーである。 そして、その当時は、共に熱中してしまいよく考えなかったことが、後で考えた時「まさかな…」と思わされることがある。

長嶋は、デビュー戦で四三振した。監督初年は巨人初の最下位、翌年優勝。有名な10.8決戦。 実は、「全部長嶋の作戦だった」という人がいる。 そう仕向けて、盛り上げたのだという。 まさか…。 でも、その他のできごとも含めて、なぜか劇的であることは誰もが認めるだろう。そして、微笑ましい。 本田真凜が、その足下に及ぼうかという感じがする。 演技開始20分前に衣装がないことに気がつく。緊張と酸欠で倒れる。 それでも、シニア初優勝を遂げた。 インタビューも、完璧に答える。 エキシビションでは、いつも観ている者をおどろかす衣装だ。 すでに、「持っていってる」感が強い。 全ては計算されていたり、して(笑)。 この先が、早くも楽しみだ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
フィギアスケート
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

自信があったら勇気を出して殻を破ろう【Armar know Jack Bigwild】

スケート部・関東大学アイスホッケーリーグ戦対法大1回戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

宇野昌磨:昨季の驚異的な活躍と,今季の華麗なる賭け【情熱的氷滑芸術】

ブロガープロフィール

profile-iconnekotooru

  • 昨日のページビュー:22
  • 累計のページビュー:315707

(12月08日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 本田真凜について、誰も言わないこと
  2. 「文武両道は有り得ない」下関国際の監督は「半人前」(6日目を前に)
  3. 甲子園、49代表「初戦」終了。大胆に優勝を予想する。
  4. 甲子園。ホームラン異常量産のわけ。
  5. NHKは高校野球中継で「滑る」
  6. 東海大菅生の松本投手と「清宮狂想曲」
  7. 仙台育英15-3、二松学舎大附14-2。大差の試合で考えた。
  8. 「事実」に基づく甲子園の予想(4日目)
  9. だから、素人は笑える!「ベンチにまだまだいたよね?(日本サッカーは国際級だ?)」
  10. レフェリーはこらえた、山中のタオル。

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss