猫に小判

新生エスパルスの出陣/J2で戦い抜くための方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

■ウタカ移籍とFWの陣形 猫煮小判「こんにちは。猫煮です」

豚似真珠「こんにちは。豚似です」

猫「さて、我らエスパルスは鹿児島キャンプをスタートしている」

豚「ニューイヤーカップが始まった」

猫「前回の記事から時間が経っているが、その間に動きがあった」

豚「ウタカが広島に移籍にしたな」

猫「まさかの国内移籍だった」

豚「広島の財力を舐めていた。金ない金ない言ってたくせに、やっぱタイトル取れば違うんだな」

猫「ドウグラスとは全くタイプが異なるが、その辺はポイチがなんとかするだろう」

豚「ウタカの人生に幸あれ」

猫「そこでだ。ウタカが移籍したことで、FW陣に変動が起きた」

豚「どういうことだ?」

猫「チーム指導日までのFWはウタカ、テセ、元紀、デューク、澤田、北川、加賀美だ。元紀と澤田とデュークは中盤での起用も考えられる。となると、CFはウタカとテセ中心だ」

豚「ウタカとテセはどちらも実績十分なストライカーだな」

猫「ああ。そうなると、この2人は外せない。2人にはそれぞれコストも掛かっているからな」

豚「必然的に2トップが基本形になる」

猫「別に2トップが悪いわけではない。ただ守備のことを考えるとリスクがある」

豚「J2はロングボールを入れてくるチームが多いから、ボールを入れる相手CBやボランチにプレスがかからなくなるな」

猫「攻撃でも、お互いポジションが被っていた。相性が悪いっていう感じではないが、どちらが攻撃の基準点になるかでチームに混乱があった。今も同じシステムでやっているが、そこに関しては別の機会にやる」

豚「そんな中でウタカが移籍したので、テセがFW陣の中心になった」

猫「2トップだけでなく、1トップも考えられる。オプションが増えた」

豚「それに、これまでのJ1昇格チームには絶対的なエースストライカーがいた。昨年の大宮にはムルジャ、ジュビロにはジェイ。いずれも20ゴール近く決めている」

猫「テセのノルマは20ゴールか。J2では規格外のフィジカルの持ち主だが、困難な目標だ」

豚「テセがそのぐらい取れば昇格は近づくな」

猫「ぜひ20を取ってほしい」


■「華麗」か、「怖さ」か 猫「さて、今シーズンのエスパルスのサッカーだが、ニューイヤーカップを見る限り、守備に比重をおいていると思える」

豚「まぁ2年連続で60失点しているからな。鹿児島戦は相手が予想以上に攻めて来てくれたため、速攻から効率よくゴールを決めることができた」

猫「鹿児島のサッカーは非常によかったな。しっかり繋ぐところは繋いでた。今年のエスパルスは、そういった繋いでくる相手に対しては強いかもしれない。だが、まだ対外試合はこの1試合だけだ。初試合にしては非常によかったが、これで今後を考えることはまだ時期早々である。監督の小林伸二は『ポゼッションは大切にしたい』と言っていたから攻撃要素が強くなると思うが、現在は守備の立て直しが優先だ」

6ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
S-pulse:16season
タグ:
エスパルス
セレッソ大阪
大宮アルディージャ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

<2016徳島ヴォルティス>背番号10 大﨑淳矢【編集長ぐーの徒然草 スポーツ用別館】

2016年Jリーグ移籍動向をおさらい。 其の参 ~放出は仕方ない、総合力で勝負できるかがカギとなる~【生意気くらいが丁度いい。】

【白鳥城の騒霊】怖れることを怖れるな。ドーハで見えたもの、あり。 ~リオデジャネイロ五輪最終予選兼U-23アジア選手権~【白鳥城の騒霊】

ストーブリーグで暖まろう2016~残留とレンタル~【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

小林伸二と2016版エスパルス/2013J1昇格プレーオフ決勝:京都サンガvs徳島ヴォルティス【猫に小判】

まだエスパルスで消耗してるの?〜2015年個人的反省会【m_maruのエスパルス観戦日記】

❝清水エスパルス❞のサッカー/"清水のサッカー"という幻想を追い求めた大榎克己と幻想に悩まされた田坂和昭【猫に小判】

2ndステージ17節 ヴァンフォーレ甲府戦 レビュー【hirotaiのブログ〜オレンジの落書帳】

ブロガープロフィール

profile-iconnekoni-koban

3度目の正直か。2度あることは3度あるのか。どうも猫煮小判です。今シーズンラストダービーです。思いの外、上手くいっているジュビロと、まだまだアジャストできていないエスパルス。残留するためにも、来シーズンを見据えるためにも、絶対負けられない戦いがそこにはある!!!
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2129295

(11月21日現在)

関連サイト:個人技編はこちら 「豚に真珠」

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ポゼッションという名の天使と悪魔/大榎克己と名波浩の出した回答と風間革命の真意
  2. 繰り返す愚行 変わらぬ体質/大榎克己は監督にふさわしいのか?
  3. ❝清水エスパルス❞のサッカー/"清水のサッカー"という幻想を追い求めた大榎克己と幻想に悩まされた田坂和昭
  4. 田坂体制における守備の変化/大榎克己が罵られた理由と失敗したワケ
  5. 夢しか見れない愚か者が辿り着く先/清水エスパルスを殺害した2人の容疑者
  6. 清水エスパルスがサンフレッチェ広島にボコボコにされた理由
  7. 長谷川健太と小林伸二、異なる4-4-2の守備と変化するSBの使い方
  8. 補強だ補強!! 来シーズンのエスパルスを占おう!
  9. 2015年のエスパルスで最も貢献した選手は誰か/選手の価値とオシムが求めたモノ
  10. 新生エスパルスの出陣/J2で戦い抜くための方法

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss