猫に小判

ボランチの役割と選手の特性/野津田と河井、またフレイレと竹内

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。今回はボランチの話です。

■いきなり新潟戦だよ!! 開幕直前に竹内が負傷離脱。開幕戦で河井がアキレス腱ブッチ~ンということで、早くも再編が求められているボランチです。これまでの2試合は、新加入のフレイレがいずれも先発でしたが、この新潟戦では変化が生まれました。ではスタメン。

フレイレが外れて野津田が起用されました。


■“ボランチ野津田”のメリット サッカーには『中盤にレフティーがいて損はない』という格言があります。今、僕が作りました。 レフティー葛藤状態のエスパルスに加わった野津田ですが、そんな野津田がボランチに入りました。組み立てを行うCBとボランチに左利きがいないということで、左利きがいるとどんなメリットがあるかをお話しします。

これまで組立には、ボランチの1角が左に落ちてきました。この時、右利きであるボランチがボールを受けると、

このように、体の向きが内向きになります。右足でボールを持つと、ボールの掛ける回転も

こうなります。となりますと、パスコースを予測されやすくなる。竹内なんかはパスを出した後、リターンを貰う位置に動きなおしていました。このように工夫をしなくてはならない。角田のように両足で出せる選手は、いろいろパターンを試して楽しんでる様子もあります。 それで、左利きが落ちてくるとどうなるかというと、

このように、縦に向けるようになります。世界がクリアに見えます。こうなれば左足では

このような回転をつけることで、縦に出すことができます。前半にもサイドに流れた金子に野津田がこのようなパスを出しているシーンがありました。また左足ならインサイドキックで中にパスを出すこともできますから、縦をフェイクに中に入れるなんてこともできます。

さて、そんな貴重なレフティーボランチとして先発した野津田でしたが、実際のプレーはどうだったのかというと


■To LOVEる 野津田個人の話になると、ボランチならば中長距離砲が打てる。それはシュートだけではなく、パスに関してもそうです。低い位置からパスを捌く役割でしたが、経験の少ないポジションだったので、

練習で使ったときに、ボールが流れて、また左サイドも活性化したので、これは良いのではないか(と思った)。ただ、ボールの持ち方が足元に入った持ち方をするので、それがいきなり序盤に(ミスが)出たが、あそこは遠い方(の足で)でしっかり持つとかが必要ではないかなと思う。
試合後監督コメント

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
S-pulse:17season
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017:J2:3節:A:vsFC町田ゼルビア「サイド攻撃機能も、まだまだ遠いゴール、近い様で遠い遠い勝利」【蹴鞠談議2】

勝ち点を拾うには守備が鍵になりそうだけど…。<2017・J2リーグ第3節/千葉2-0名古屋>【『素人に毛が生えた!』(名古屋グランパスファンのサッカー観戦記)】

【第3節】 vs北海道コンサドーレ札幌~攻めの形が見当たらない。【Power & The Glory~セレッソ大阪応援ブログ】

ストーブリーグで暖まろう2017~新体制(+御礼300万アクセス)~【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

前年度的中率72.2%!2017J1リーグ順位予想~清水エスパルス編~【キキアシワアタマ】

2017年 清水エスパルス選手紹介【猫に小判】

「J2」清水の戦い。復帰!!そして新たな戦いへ!!【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

竹内涼の攻撃力【m_maruのエスパルス観戦日記】

ブロガープロフィール

profile-iconnekoni-koban

なんか、ご無沙汰のようです。どうも猫煮小判です。気付けばシーズンも後半戦。これから優勝、残留争いが熾烈になります。我らがエスパルスは、今はいち早く残留争いからおさらばしていきたい。今回はJ1に慣れた現状のエスパルスの守備をメインに見ていきます。
ちなみに、you絶好調です。シーズン前に記事書いたからな!視てない方はぜひ!
  • 昨日のページビュー:700
  • 累計のページビュー:2052984

(08月22日現在)

関連サイト:個人技編はこちら 「豚に真珠」

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ポゼッションという名の天使と悪魔/大榎克己と名波浩の出した回答と風間革命の真意
  2. 繰り返す愚行 変わらぬ体質/大榎克己は監督にふさわしいのか?
  3. ❝清水エスパルス❞のサッカー/"清水のサッカー"という幻想を追い求めた大榎克己と幻想に悩まされた田坂和昭
  4. 田坂体制における守備の変化/大榎克己が罵られた理由と失敗したワケ
  5. 夢しか見れない愚か者が辿り着く先/清水エスパルスを殺害した2人の容疑者
  6. 清水エスパルスがサンフレッチェ広島にボコボコにされた理由
  7. 長谷川健太と小林伸二、異なる4-4-2の守備と変化するSBの使い方
  8. 補強だ補強!! 来シーズンのエスパルスを占おう!
  9. 2015年のエスパルスで最も貢献した選手は誰か/選手の価値とオシムが求めたモノ
  10. 新生エスパルスの出陣/J2で戦い抜くための方法

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss