猫に小判

エスパルスはいつだってJ1が当たり前だった

このエントリーをはてなブックマークに追加

清水エスパルスはJ1が当たり前だった。

強豪と競り合い続け、上位に食い込み、常にタイトルレースに加わっていた。それが清水エスパルスだった。

しかし、月日が経てば時代も変わる。いつしか上位にすら入ることができず、そして昨シーズンをもってJ1からJ2へと戦いの場を移すこととなった。

この1年は本当に苦しかった。

何もかもがボロボロになったチームは、土台なき状態からシーズンをスタートした。 開幕直前に、テセと角田がケガで離脱。 4月に入ってからも西部に鎌田にデュークが大ケガ。 ホームでは勝てず、点が決まらず、アイスタで勝ちロコができたのは4月29日まで待たなくてはならなかった。 5月に入ってからも勝ち点を伸ばせず、一時は10位まで順位を落とした。 群馬戦で圧勝後の町田戦では、ついに元紀まで失う。

ここまで何度挫けそうになったことか。それでもチームは挫けなかった。いや、むしろパワーアップした。

誰が、河井陽介がボランチとして覚醒すると思ったか。 誰が、北川航也がここまで期待を抱かせてくれるストライカーになると思ったか。 誰が、金子翔太が元紀の穴を見事に埋め、欠かせない戦力にまで成長すると思ったか。

誰が、昨年あそこまで跡形もなく崩れたチームが、この1年でここまで魅力的なチームになると思ったか。

本当に成長した。J1に復帰しても恥ずかしくないチームになった。だがそれは、J1復帰が正式に決定してから証明されるのだ。そのためには最終戦に勝たなくてはならない。

そんなエスパルスのJ1復帰へのかませ犬として最後の相手になるのは徳島ヴォルティス。目下3連勝中と絶好調の相手だ。不足はない。 だが我々清水エスパルスはこれから何百年続くエスパルスの未来のために、この1年に懸けて戦ってきた。J2で戦うこの2016年に懸ける想いは他とは雲底の差なのだよ。グハハハハ。

この1年で、我々清水エスパルスはJ1にふさわしいチームとなった。勝ち点80も取って昇格できないなんて冗談じゃない。何としても徳島改め、静岡のポカスタで勝負をつけたい。この1年の長丁場の戦いでそれに値するチームなのだから。

僕達は、今の選手たちと、今のコーチングスタッフと、今のフロントスタッフと、今の清水エスパルスとJ1で戦いたい。きっと、その願いは通じるはずだ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
S-pulse:16season
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2016年天皇杯4回戦vs浦和【◇ ぼくとフロンターレ ◇】

「ハリルも和司も成長期?」ってな試合~【日本vsサウジ】の周辺をウロウロと…★テレビ観戦記★【4thDayMarketCenter】

グランパスは強くて嫌われる金満クラブになるべし。RBライプツィヒに学ぶ、ビジネス視点。【赤の血潮と、青の魂】

清水エスパルスvsカマタマーレ讃岐/ポゼッションのメカニズム:スペースを掴め【猫に小判】

ここからは茨の道【m_maruのエスパルス観戦日記】

逆襲の終盤戦へ/エスパルスの台所事情【猫に小判】

清水の定点観測 その5【J2にしがみつく】

「J2」清水の戦い。アツい夏。【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

ブロガープロフィール

profile-iconnekoni-koban

3度目の正直か。2度あることは3度あるのか。どうも猫煮小判です。今シーズンラストダービーです。思いの外、上手くいっているジュビロと、まだまだアジャストできていないエスパルス。残留するためにも、来シーズンを見据えるためにも、絶対負けられない戦いがそこにはある!!!
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2129773

(11月22日現在)

関連サイト:個人技編はこちら 「豚に真珠」

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ポゼッションという名の天使と悪魔/大榎克己と名波浩の出した回答と風間革命の真意
  2. 繰り返す愚行 変わらぬ体質/大榎克己は監督にふさわしいのか?
  3. ❝清水エスパルス❞のサッカー/"清水のサッカー"という幻想を追い求めた大榎克己と幻想に悩まされた田坂和昭
  4. 田坂体制における守備の変化/大榎克己が罵られた理由と失敗したワケ
  5. 夢しか見れない愚か者が辿り着く先/清水エスパルスを殺害した2人の容疑者
  6. 清水エスパルスがサンフレッチェ広島にボコボコにされた理由
  7. 長谷川健太と小林伸二、異なる4-4-2の守備と変化するSBの使い方
  8. 補強だ補強!! 来シーズンのエスパルスを占おう!
  9. 2015年のエスパルスで最も貢献した選手は誰か/選手の価値とオシムが求めたモノ
  10. 新生エスパルスの出陣/J2で戦い抜くための方法

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss