outside

ここがスタート地点 - 鹿島アントラーズ対横浜F・マリノス戦を見て

このエントリーをはてなブックマークに追加

鹿島アウェーで、ドローは上出来でしょう!
と言うより、やっとチームが定まってきた感がするのが何より嬉しい。
神戸戦で、既に出来ていたのかも知れませんが、あまりにも神戸が酷かったので、自信有りませんでした。

後ろは、しっかりと7枚でブロックを作りスペースを埋め、相手を捉えてからプレスに行く。
中心は小椋。
ボールを奪いに行く小椋は、とてもいい。、
その切っ掛けを作る為に、前の3枚はバランスよく広がり、チェックに勤しむ。
でも、ここはもっと出来る気がする。
狩野は去年、もっと走ってなかったか?功治も絶対もっと狙える。
とにかく、前が追う。淀んだら、奪いに行く。
奪ったら、狩野が展開したり、功治が強引に推進したり、千真が溜めて、サイドが絡んで、出来るだけ早く攻める。

マリノスの基本線は、こんな感じがベースだと思う。
それが、やっとこさ実現出来てきた感じがする。

ここからが勝負。

守備のブロックと言う意味では、丁の所がちょっと不安。
結構、何とかなってるけど、やっぱり軽いは軽い。
アイドル天野や金井と切磋琢磨して、がっつり堅くなって欲しい。

小椋は、ボールを追うのは良いけど、ちょっと中盤の底としては軽い。
どっしり構えるときは構えて、バイタルの門番としても存在感を!

3バックも、ちょっと裏取りへの対応が不安定な気もする。
リトリートじゃなくて、奪いに行くスタイルだから仕方ないかな?
でも、マークの受け渡しはもっと突き詰められる気がする。

攻撃では、狩野はもっと展開出来る筈。ってか、もう簡単に捌いてるだけでは満足出来ないレベルに俺はなってる。
狩野にしか出来ない展開をもっと見たい・・・。

功治も、もっとスペースに飛び出せる。シャドーは中盤にも顔を出しつつ、サイドや裏にもだから、滅茶苦茶キツイだろうけど、流動性を作るには兵藤だけじゃ足りない。
スペースに飛び出しさえすれば、功治は絶対活きるし!

チーム全体としては、ちょっと幅が狭い。
最近は、意外と小椋が広くしてる気がするけど、兵藤も両サイドも逆サイドへの展開はもっと意識して欲しい。

何か不満ばっかり書いてしまった・・・。
おかしいな、結構、今の状態は満足してると思ってたのに(笑)

まあ、とにかくここから上積みをして行こう!
河合、小宮山、栗原も怪我から戻ってくるだろうし、水沼、金井、学、天野、幸宏なんかの押し上げも期待してる。
もう6試合も立っちゃったけど、こっからこっから!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
マリノス
タグ:
マリノス
横浜F・マリノス
山瀬功治
狩野
小椋
横浜

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

ここがスタート地点 - 鹿島アントラーズ対横浜F・マリノス戦を見て

げげ、コメントあるの気付きませんでした!!
すみません!そして、お久しぶりです!

渡邉は、まだまだこっからすよ。
そんなに自分で活きる事の出来ない選手なので、前の形と言うかチームの形が定まらなかったから、今までは序の口です。ハイ、買いかぶりすぎなのは自覚してます(笑)

田中裕介は、もはや主力です。
左だけじゃなく、ここまで右でも出来る選手はそうそう居ないだろうと、またもや買いかぶってます(笑)

では来月11日はに三ッ沢で!!(笑)

ここがスタート地点 - 鹿島アントラーズ対横浜F・マリノス戦を見て

 どうもです!motoさんお久しぶりです!!

 渡邊、期待どおりにフィットしているようですね!
 渡邊のタメから狩野が絡み山瀬が飛び出すなんてシーンは聞いただけでも怖ろしい。

 トゥーロンででてた田中がレギュラー定着ですか。なんか、若手がイイカンジで融合してきてるようですね。

 名古屋戦は面白い試合になりそうです。

ここがスタート地点 - 鹿島アントラーズ対横浜F・マリノス戦を見て

>鹿さん
いやー、言われなくても勝ちたいっすよw
ただ、今まで右サイド、ボランチ、シャドーとかの人選ですら全く定まってなかったんですわ。
どこでボールを奪うかも不明瞭だったし・・・。
やっとチームの基礎が見えたんで、こっから勝ちます!!

・・・・多分。


>moneru01
マイクはもうちょい掛かるような気がしますけど、トップを張れるFWが千真以外に見当たらないので、実際問題、押し上げてくれないと困りますよねー。
高さは間違いなくチーム1だし、クロスにガンガン飛び込められればなー・・・。



>カワカミ・F・マリノスさん
前節は余りに結果が良すぎましたね(笑)
今回は、鹿島の出来がそれほど良くなかった気もしますが、
0に抑えたのは自信になります。

小宮山と裕介の選択は迷いますね。
やっぱり一対一での迫力は小宮山の方があるけど、裕介の方が安定感はある。
とりあえず、小宮山はベンチに入れるぐらいのコンディションに早く戻って欲しいです。

アウェー名古屋は、隼磨と阿部をケアするのが大変そうで厳しい戦いになりそうですけど、今の状態なら、全然戦えると思うし、相手はACL帰りなので、何気に期待しています。

ここがスタート地点 - 鹿島アントラーズ対横浜F・マリノス戦を見て

前節に続き失点0で抑えたのが良かった。前節は三ッ沢マジックかと思ったけど、今回はアウェー・鹿島だし、全34節で一番の難所と言ってもいい所。期待が膨らみます。

個人的には左サイドを、ホームは小宮山で攻めに行き、アウェーは裕介で守りから入ってほしい。

次はアウェー名古屋戦。またまた難所だけど、みんなで応援しましょうっ!!

こんな記事も読みたい

関大、痛い黒星 関西学生サッカーリーグ第2節 【UNN 関西学生スポーツニュース】

スナイデルの負傷状況 エインセも・・・【レアルマドリードのある生活】

鹿島-横浜FM【鹿島にまつわるエトセトラ】

ブロガープロフィール

profile-iconnegro

またまた諸事情により名前変えました(笑)
マツタカです。もう変わらないかと思います・・・。

マリノスファン。
鈴木正治に魅せられて、それ以降Jリーグを見る。
ビール飲みながら二階席でだらだら見るのが幸せ。
 
negro15@mail.goo.ne.jp
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:304076

(11月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 横浜ダービーの席割りの歴史
  2. 横浜ダービーへのお誘い
  3. 最後の横浜ダービー!!
  4. 中村俊輔が改善すべき点は何なのだろう?
  5. 横浜一は、マリノスだ!!
  6. 高円宮杯のススメ  横浜マリノス対三菱養和を見ての雑惑
  7. 地上波なので、適当ですがマリノスの紹介文です - マリノス対レッズ戦に向けて
  8. 横浜F・マリノス対水戸の練習試合を見て
  9. マリノス練習試合を見て - 渡邉千真!!
  10. 最強大宮戦を前に

月別アーカイブ

2009
10
07
06
04
03
02
2008
09
08
07
06
05
04
03
2007
11
09
08
07
06
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss