1998の感動をもう一度

野球の神様がベイスターズに微笑んだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さまおはようございます。

昨日は、ベイスターズの選手達集中してましたね。

まあ、CS進出をかけた天王山だから、当然ですが。

気迫ある投球をした先発井納の真剣な眼差し、坂本の盗塁を刺した戸柱、三遊間の深い当たりをアウトにした倉本、九回締めたヤスアキなど、みんなサムライの様なイイ顔してました。

いつも期待してる井納、昨日はストレート、スプリットともによく、コントロールもよかったです。 あとは、突如乱れる悪癖が出なければいいなと思ってましたが、ラミレス監督思い切ってかえましたね。

自分は、正直七回は続投もあるかなと思いましたが、リスクを回避して、勝負の継投に出ましたね。

昨日は、リリーフ陣も監督の思惑どおりしっかり抑えてくれました。

それにしても、五回の二死満塁のマギーの三塁ライナー。

ストレートも変化球も粘られ、さすがマギー、敵ながらあっぱれな打撃技術を持ってるなあと感心しながら見てましたが、最後の球が甘く入り、危ない球を完璧に捉えられ、タイムリーを打たれたと覚悟しました。

今シーズン、好投しながら、何度か勝負どころで失点を献上した光景が一瞬浮かびましたが、宮崎ががっちりつかみアウト。

直後のマギーの、フ、フ、フッフッフッ、あれを取られちまったか、ついてねえなという微笑みが印象的でした。

野球の神様は、決戦に挑むベイスターズ戦士達を見捨てず、優しく微笑んでくれました。

そして、梶谷。 マイコラスの外角のツーシームが若干高く入ったとはいえ、あの体勢から右中間にHRするとは。

改めて梶谷のポテンシャルの高さを見せつけられました。

二番起用当たりましたね。

ただ、池田との勝負。 外角のカット系の球かストレート系で絞りやすく(切れはよかったですが)、また直前にボーンヘッドしていて内心は動揺してるであろう池田の最後のカット系の球を見逃し三振したのは残念でした。

もちろん昨日の打の殊勲者は梶谷ですが、来期は確実性を増して、3割打って欲しいです。 本当にベイスターズで唯一トリプルスリーが狙える選手だと思いますから。

それは、さておき、今日は濱口にぜひ頑張って欲しいです。 接戦に持ち込んで、最後ヤスアキで締めて欲しいです。 今日も、レフトスタンド中心に青く染めたファンとともに、BSで一緒に応援します!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

その日ではなかったということ【~常昇魂から真赤激~広島伝説】

先勝。気迫に震える夜。【ベイスターズファンの慟哭】

【西武】目前で3年連続の胴上げ【獅子党のつぶやき】

広島三連戦とは違う、チームの変化点を覚えた9/16の巨人戦について雑感、大興奮の理由【いろいろ所持雑感】

レギュラーシーズン:17/09/16、対読売ジャイアンツ【夢をもう一度、Re:Get the flag!】

決してわーい!たーのしー!な試合じゃなかったが、もうこれしかなかったのだー!【たぬきなの? ハムスターなの? どっちでもないのがスターマン☆】

ラミレス監督の采配ズバリ。【ベイスターズとプロレスを愛するブログ】

【DeNAの弱点が露わになった対広島23回戦】【プロ野球浪漫派宣言】

ブロガープロフィール

profile-iconnegishiline1978

スポーツ大好き人間です。
  • 昨日のページビュー:10
  • 累計のページビュー:979946

(11月30日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 山口騒動とある光景から感じた徒然
  2. CS進出を絶対勝ち取る重要性
  3. カープの強さがソフトバンクのそれと被ってきた。。
  4. 石川の集中砲火に思う
  5. ドラファンの怒り
  6. 制球を失った投手をリードする難しさ
  7. ロジャー優勝おめでとう!そしてありがとう!
  8. タイガースの四番の重みとダイナマイト打線復活はあるのか?
  9. 長期的には若手の計画的な育成を、短期的には工夫ができるチーム作りを
  10. 1000万ドルの内野陣

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss