日本はバルサを超えられる

月別アーカイブ :2012年06月

テンセグリティとサッカーの関係

先日、僕のブログに「テンセグリティさん」という方からコメントを頂いた。 コメント内容が興味深かったことも関係していたのか、 なぜか僕は彼の名前に興味を頂いた。 初めて聞くカタカナの列記にもかかわらず、なぜか興味をそそられた。 そして、「テンセグリティ」という単語をGoogleで検索した。 偶然なのか、それとも必然なのか、「テンセグリティ」というのは とてもとてもとっても興味深い理論じゃな......続きを読む»

「コミュニケーション力」の定義とは!?

「コミュニケーション力」の定義について自分の考えを整理してみよう。 我が息子・快晴(3歳)は、自宅ではおしゃべりだ。朝から晩までしゃべり続けている。ひとりでもしゃべっているし、親にもしゃべり続けている。もちろん、親の意見に口答えをして口喧嘩になることもある。残念ながら、サッカーボールには興味をほとんど示さないが、どうやら「しゃべる」という作業にはとても興味(=才能!?)があるらしい。最近の彼の......続きを読む»

自ら学ぶ手段を学ぶことの魅力

苦手な動作の取得の実験を始めてから、2週間が経つ。 その過程において、色々と発見があったので、また書き出したいと思う。 (※実験の経由を知らない方は、まずは以下のブログを御覧くださいませ) 実験中: 苦手な動作の習得 続報:苦手な動作の実験 ...続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconnaoto

【Facebook】
https://www.facebook.com/naoto.muramatsu.7

【今年の三つの抱負】
・速読の習得
・ビデオ編集の習得
・英語の継続的な学習

【最近の好きな言葉】
・ドウスルジブンガスキデスカ?
・If people don't laugh at your dream,the dream is not big enough.
・Be Water My Friend
・More is Different

【指導の三本柱】
・戦術的ピリオダイゼーション理論
・Be Water My Friend
・速読術&脳トレ

【メールアドレス】
cruyffista+blog@gmail.com
  • 昨日のページビュー:158
  • 累計のページビュー:4245179

(10月12日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バルサスクールの定番練習メニュー (6歳からポセッションゲーム)
  2. ミニハードルとラダートレーニングはサッカーに不向き?
  3. ブラジル体操は体幹の可動域を回復するためだった!
  4. 戦術的ピリオダイゼーション哲学の概要
  5. 古武術の『膝の抜き』の秘密はハムストリングの伸張反射!?
  6. 「相手を騙す」ことをトレーニングしていますか!?
  7. 一本歯下駄が面白い
  8. 骨盤前傾が大切な理由は大腰筋の伸張反射!?
  9. 最近のお気に入り練習メニュー Part, 2
  10. moltenのTR430(大きさは3号球、重さは5号球のボール)の実験

月別アーカイブ

2013
09
08
07
03
2012
07
06
05
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2010
12
11
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss