日本はバルサを超えられる

月別アーカイブ :2008年12月

2008年のまとめ

2008年も残り僅かとなってきたので、毎年の習慣として、今年を振り返って三つ良かったことを書き出してみたいと思います。 ...続きを読む»

つくばでのバタフライ効果

現在所用で日本に滞在しているので、この機会を利用して、先日知人(=関彰商事株式会社の社長さん)に招かれつくばで「社員研修的講演会+指導者講習会÷2」的なものをさせていただきました。 ...続きを読む»

Be Water My Friend と戦術的ピリオダイゼーション理論の共通点

戦術的ピリオダイゼーション理論について色々と考えている中、以下の本に出会い、思考回路が更に飛躍していった結果、“Be Water My Friend”(※)と戦術的ピリオダイゼーション理論の共通点に気付きました。 書名: 「響きあう脳と身体」    内容:茂木健一郎と甲野善紀の対談 出版社:木星叢書 ...続きを読む»

自己組織化と創発とサッカーの深い関係

僕の頭の中での戦術的ピリオダイゼーション理論が少しパワーアップしました。 そのキーワードとなるのが「自己組織化」と「創発」です。 ...続きを読む»

本が出版されました!

お待たせしました! とうとう本が出版されました! 出版にあたって、多くの方々に助けていただきました。この場を借りてすべての関係者に感謝いたします。本当にどうもありがとうございました! 戦術的ピリオダイゼーション理論に興味をお持ちの方、バルサのトレーニングスタイルに興味のある方、もしよろしければどうぞ! FCバルセロナスクールの現役コーチが教える バルサ流トレーニングメソッド ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconnaoto

【Facebook】
https://www.facebook.com/naoto.muramatsu.7

【今年の三つの抱負】
・速読の習得
・ビデオ編集の習得
・英語の継続的な学習

【最近の好きな言葉】
・ドウスルジブンガスキデスカ?
・If people don't laugh at your dream,the dream is not big enough.
・Be Water My Friend
・More is Different

【指導の三本柱】
・戦術的ピリオダイゼーション理論
・Be Water My Friend
・速読術&脳トレ

【メールアドレス】
cruyffista+blog@gmail.com
  • 昨日のページビュー:226
  • 累計のページビュー:4241765

(09月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バルサスクールの定番練習メニュー (6歳からポセッションゲーム)
  2. ミニハードルとラダートレーニングはサッカーに不向き?
  3. ブラジル体操は体幹の可動域を回復するためだった!
  4. 戦術的ピリオダイゼーション哲学の概要
  5. 古武術の『膝の抜き』の秘密はハムストリングの伸張反射!?
  6. 「相手を騙す」ことをトレーニングしていますか!?
  7. 一本歯下駄が面白い
  8. 骨盤前傾が大切な理由は大腰筋の伸張反射!?
  9. 最近のお気に入り練習メニュー Part, 2
  10. moltenのTR430(大きさは3号球、重さは5号球のボール)の実験

月別アーカイブ

2013
09
08
07
03
2012
07
06
05
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2010
12
11
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss