日本はバルサを超えられる

月別アーカイブ :2008年11月

アインシュタインとPTPと知のパラダイム

「問題は、その問題を引き起こした考え方と同じ考え方をしているうちは解けない」  by アインシュタイン ...続きを読む»

戦術的ピリオダイゼーション理論が持つ2つの顔

「リーグ戦形式が普及しなければ、育成年代には戦術的ピリオダイゼーション理論は応用できない」 と思っている方が以外に多いようですが、僕はそうは思っていません。 ...続きを読む»

サッカークリニックで戦術的ピリオダイゼーション理論の連載がスタート

サッカークリニックの今月号(=12月号)から戦術的ピリオダイゼーション理論の連載がスタートしました。Youtubeの動画と共にもしよろしければこちらもご覧下さい。 サッカークリニック http://www.soccer-m.ne.jp/clinic/index.html 追記: (50本の)動画のアップ作業が終了したとのことです。O君、お疲れさま! そして、ありがとう! ...続きを読む»

戦術的ピリオダイゼーション理論の勉強会の動画

今夏、全国数ヶ所で戦術的ピリオダイゼーション理論の勉強会をしましたが、つくばで実施した勉強会の動画があるので、現在それをYoutubeに分割してアップしてもらっています。(※youtubeにはボリューム制限があるらしく、重い動画は分割しないとアップできないらしいです) 最終的には、約2時間半の動画が50本に分割されてアップされることになるようです。 ...続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconnaoto

【Facebook】
https://www.facebook.com/naoto.muramatsu.7

【今年の三つの抱負】
・速読の習得
・ビデオ編集の習得
・英語の継続的な学習

【最近の好きな言葉】
・ドウスルジブンガスキデスカ?
・If people don't laugh at your dream,the dream is not big enough.
・Be Water My Friend
・More is Different

【指導の三本柱】
・戦術的ピリオダイゼーション理論
・Be Water My Friend
・速読術&脳トレ

【メールアドレス】
cruyffista+blog@gmail.com
  • 昨日のページビュー:136
  • 累計のページビュー:4229073

(07月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バルサスクールの定番練習メニュー (6歳からポセッションゲーム)
  2. ミニハードルとラダートレーニングはサッカーに不向き?
  3. ブラジル体操は体幹の可動域を回復するためだった!
  4. 戦術的ピリオダイゼーション哲学の概要
  5. 古武術の『膝の抜き』の秘密はハムストリングの伸張反射!?
  6. 「相手を騙す」ことをトレーニングしていますか!?
  7. 一本歯下駄が面白い
  8. 骨盤前傾が大切な理由は大腰筋の伸張反射!?
  9. 最近のお気に入り練習メニュー Part, 2
  10. moltenのTR430(大きさは3号球、重さは5号球のボール)の実験

月別アーカイブ

2013
09
08
07
03
2012
07
06
05
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2010
12
11
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss