日本はバルサを超えられる

月別アーカイブ :2007年06月

【続報】 バルサキャンプに化け物のデンマーク人現る

バルサキャンプの第1週目が昨日無事に終了しました。 ...続きを読む»

バルサキャンプに化け物のデンマーク人現る

こんな感じでバルササマーキャンプが昨日からスタートしました。 ...続きを読む»

アンリも小学生の頃に陸上競技をやっていた

アンリのバルサへの移籍が決定的となりましたが、それに伴いここ数日のバルサ寄りのスポーツ紙、ムンド・デポルティボとスポルトはアンリのネタでギュウギュウ詰めです。 ...続きを読む»

スペインの少年サッカーでは7人制が主流?

今回は、スペインの少年サッカーの大まかな育成スタイルについて書きたいと思います。というのも、先日4人だんご母 さんから以下のような書き込みを頂いたからです。 ...続きを読む»

7人がバルサスクールからカンテラへ昇格

バルサスクールの2006-07シーズンも先週で終わりました。スクールはあくまでも「普及部」なので、フットボールの楽しさを教えることと総合的な人間教育がメインテーマなのですが、やはり「何人カンテラへ送り込んだか?」という部分が気になってしまうのは仕方がないことです。 ...続きを読む»

バルセロナサマーキャンプがスタート

来週からバルササマーキャンプがスタートするので、それに向けて本日スタッフミーティングが行われました。 ...続きを読む»

尖った言葉には負のエネルギーが宿っている by Cruyff (!?)

ひとつお知らせがあります。 自分の中で勝手にルールを作ってみました、はい。 ...続きを読む»

オシム&少年サッカー&日本人の特殊な性格=混乱?

オオウチコムさんの「ポリバレントが少年サッカーに与える影響」という面白い記事を見つけました。 ...続きを読む»

陸上競技のトレーニングを受けるユック

今シーズン私が担当していたロナウジーニョチーム(8・9歳)にユックという左利きの選手がいます。 ...続きを読む»

子供にいいプレーを見せる為のアイデア集

「アメリカ人と日本人のサッカーにおける共通点」の中で、いいプレーを多く見ることの大切さについて触れましたが、この点について日本ですぐに実現できる改善策について考えてみたいと思います。 ...続きを読む»

バルサスクールのシーズンが終了

6月17日にバルサスクールの06-07シーズンが終了しました。 あっという間に過ぎてしまった1シーズンでした。 ...続きを読む»

英語との格闘が終了

アメリカ人との英語での格闘の日々も先週の土曜日で終焉を迎えました。 ...続きを読む»

FCバルセロナ・キッズキャンプへ派遣されることになりました

バルサが日本でキッズキャンプをこの夏に開催することになったことは以前書きましたが、その日本でのキッズキャンプに私も指導者のひとりとして派遣されることが正式に決定しました。 ...続きを読む»

7人制フットボール vs 8人制フットボール

今週、午前中にアメリカ人の子供たちにフットボールを教えているのですが、そのアメリカ人の10歳たちが昨日の夕方バルサスクールのチームと親善試合を行いました。 ...続きを読む»

アメリカ人と日本人のサッカーにおける共通点

昨日からアメリカ人(6歳から15歳)にフットボールを教えているのですが、日本人とアメリカ人の子供たちの間にある共通点を発見しました。 ...続きを読む»

一人はカンテラへ、もうひとりは別クラブへ

バルサスクールの選抜チームU9と共に今春ポルトガル遠征に行った時、その選抜チームの中には来シーズンよりバルサのカンテラへ引き抜かれることが決定している選手が2人いました。しかし、面白いことに、このポルトガル遠征で際立った活躍を見せていた選手はその2人ではなく別の2人でした。カルボネルとエステベです。 ...続きを読む»

英語でフットボールを教えることになりました

姉さん、事件です。 突然、今週アメリカン人に英語でフットボールを教えることになりました。僕の英語のレベルで本当に大丈夫なのでしょうか? しかも、1日4時間、6日間で24時間という長時間です。「金を返せ!」と言われないかどうか、とても心配です。 ...続きを読む»

8・9歳にシステムやポジションは決めて指導していますか? Part 2

昨日書きました「8・9歳にシステムやポジションは決めて指導していますか? Part 1」の続きです。今回は、ポジションについて書きたいと思います。 ...続きを読む»

8・9歳にシステムやポジションは決めて指導していますか? Part 1

ご意見箱にRONNIEさんから以下のような質問が届きましたので ご返答させていただきます。 >私は8~9歳の指導をしています。教えて頂きたいのですが、 >U-9のレベルでもシステムやポジションは決めて指導されているのでしょうか。 ...続きを読む»

クライフの名言 part 11 記録よりも記憶に残るチーム

我々が最高のフッボールをプレーしていたと人々が語っていること自体が、我々が獲得した最高のタイトルだ “Nuestro mejor titulo fue que dijesen que haciamos el mejor futbol de todos ”  by Cruyff ※クライフ率いるドリームチームについてのコメントです。超訳すると「記録よりも記憶に残るドリームチーム」といった感じでしょう......続きを読む»

U9の選抜チームBが優勝

6月4日月曜日はSegunada Pascuaという祝日のため、この週末の連休を利用して各地で小さなトーナメント戦がオーガナイズされています。バルサスクールも先日説明したとおりこの週末に多くの遠征が企画されています。 ...続きを読む»

指導者としての座右の銘

「学ぶことを止めたら、教えることも止めなければいけない」 ※誰か有名な人の言葉のはずですが、忘れてしまいました。指導現場に立つ時にはこの言葉を忘れないように心掛けています。 ...続きを読む»

クライフの名言 part 10   ロナウジーニョ?

ロナウジーニョ!? 難しいことをやってのけるレベルの高い選手もいるが、フッボールで最も重要なのは簡単なことをきちんとやることだ “ronaldinho? en el futbol hay jugadores muy buenos que pueden hacer cosas dificiles, pero es mas inportante hacer bien lo facil”  b......続きを読む»

サエールがバルサのトップチームデビュー

世界中で国際試合が行われている今週、カタルーニャ地方ではひっそりとコパ・カタルーニャの準決勝が行われております。 ...続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconnaoto

【Facebook】
https://www.facebook.com/naoto.muramatsu.7

【今年の三つの抱負】
・速読の習得
・ビデオ編集の習得
・英語の継続的な学習

【最近の好きな言葉】
・ドウスルジブンガスキデスカ?
・If people don't laugh at your dream,the dream is not big enough.
・Be Water My Friend
・More is Different

【指導の三本柱】
・戦術的ピリオダイゼーション理論
・Be Water My Friend
・速読術&脳トレ

【メールアドレス】
cruyffista+blog@gmail.com
  • 昨日のページビュー:180
  • 累計のページビュー:4242174

(09月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バルサスクールの定番練習メニュー (6歳からポセッションゲーム)
  2. ミニハードルとラダートレーニングはサッカーに不向き?
  3. ブラジル体操は体幹の可動域を回復するためだった!
  4. 戦術的ピリオダイゼーション哲学の概要
  5. 古武術の『膝の抜き』の秘密はハムストリングの伸張反射!?
  6. 「相手を騙す」ことをトレーニングしていますか!?
  7. 一本歯下駄が面白い
  8. 骨盤前傾が大切な理由は大腰筋の伸張反射!?
  9. 最近のお気に入り練習メニュー Part, 2
  10. moltenのTR430(大きさは3号球、重さは5号球のボール)の実験

月別アーカイブ

2013
09
08
07
03
2012
07
06
05
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2010
12
11
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss