日本はバルサを超えられる

月別アーカイブ :2007年05月

カメルーンの子供達9人がバルサのカンテラへ

ここ数年、バルサのカンテラにやたらと黒人が増えてきています。各カテゴリーに3~4人はいるのではないでしょうか? ...続きを読む»

クライフの名言 part 9  カギはボールが握っている

カギはボールが握っている。ボールを支配すれば、フッボールも支配できる。しかし、ボールに支配されてしまうと、フッボールにも支配されてしまう。 “el secreto esta en el balon. si lo dominas, dominas el juego, pero si te domina, el juego te puede”  by Cruyff ※ここで言う「ボール......続きを読む»

FCバルセロナが日本でキッズキャンプを開催

この夏日本でFCバルセロナが子供向けのサマーキャンプを開催することが決定したそうです。 http://www.fcbkidscamp.jp/index.html こんな感じで発表されています。 ...続きを読む»

クライフの名言 part 8 フッボールは脳でプレーするゲーム

フッボールは脳味噌を使ってプレーするゲームだ “el futbol es un juego que se juega con el cerebro”  by Cruyff ...続きを読む»

シーズン終了間際の遠征ラッシュ

バルサのトップチームのリーガエスパニョーラの残り試合数はあと3試合となり、その合間に国際マッチデーが組まれているので、シーズン終了までは残り4週間ということになります。 そして、トップチームと同様、バルサスクールもあと4週間でシーズン終了を迎えます。 ...続きを読む»

クライフの名言 part 7   あー言えばこー言う

私は物心ついたときから今の今まで常に反抗的な人間だ。誰かが“右”を選ぶなら、私は必ず“左”を選ぶ。 “yo siempre en mi vida he sido un rebelde. si alguien toma una decision, yo tomo la contraria”  by Cruyff ...続きを読む»

クライフの名言 part 6  最も簡単な解決策とは、、、

常に、最も簡単そうに見える解決策が最も簡単な解決策だ “La solucion que parece mas facil es siempre la mas facil”  by Cruyff ...続きを読む»

クライフの名言 part 5 理想主義者

私は少し変わっている。完璧な理想主義者だ。あなたたちは私のことをそう理解しなければいけない “soy un poco extrano. Un profesional idealista. Asi lo debeis ver”  by Cruyff ※「理想を追い過ぎている」という批判に対するクライフのリアクションです。 ...続きを読む»

スペイン生まれの新トレーニング理論、SLM理論

先日行われたJuan Manuel Lilloの講演会で彼が“新しい指導理論”について面白いことを言っていましたのでご紹介します。 ...続きを読む»

クライフの名言 part 4 

他人に理解して欲しいと私が思っているのだとしたら、最初っからもっと丁寧に説明しているよ “Si hubiera querido que me entendieses, me habria explicado mejor”  by Cruyff ※分かりづらい表現ばかりを使うクライフに新聞記者が「分かりづらい」と言ったことに対してのクライフの返答です。 ...続きを読む»

クライフの名言 part 3

それぞれの短所は何かしらの長所を秘めている “Cada desventaja tiene su ventaja”  by Cruyff ...続きを読む»

日本にお薦めのスペイン人監督

最近、カタルーニャフットボール協会のコーチングスクールは色々と面白いことを企画してくれるのですが、今晩の Juan Manuel Lillo の講演会もそのひとつでした。 ...続きを読む»

アフリカで若手選手育成の革命を起こす人物

スペインで私が強い影響を受けた指導者はたくさんいますが、その中でも最も印象的なのはジョゼップ・コロメルです。 ...続きを読む»

バルサスクールの入団テストの結果報告

5月10日付けのブログ「バルサスクールの入団テストに250名」でも書きましたが、本日バルサスクールの来シーズンに向けた入団テストがありました。(※バルサのオフィシャルページでも紹介されています) ...続きを読む»

バルササマーキャンプ

6月16日にバルサスクールのシーズンも終わりを迎えます。そして、それと入れ違いにバルササマーキャンプが6月25日からスタートし、私もバルセロナの炎天下で朝から晩まで4週間指導することになりました。おそらく、終わるころには真っ黒になっていると思います。 ...続きを読む»

来シーズンもバルサスクールで指導することが決定

バルサスクールのコーチ陣は(僕が知る限り)みんな1年契約ですから、毎シーズンが勝負となります。 ...続きを読む»

バルサスクールの入団テストに250名

来シーズンに向けて、バルサのスクールが12日土曜日に入団テストを実施するのですが、現在のところ250名の希望者がいるとのことです。 ...続きを読む»

ジオバンニのパパ

バルサスクールにとても愛想のいい褐色の怪しい(!?)おっさんが出入りしています。 ...続きを読む»

“ふつうの子”用の指導と“プロを目指す子”用の指導は同じ?

「“ふつうの子”用の指導と“プロを目指す子”用の指導は同じなのだろうか?」 「そもそも、同じでいいのだろうか?」 「というか、同じはずはないよな?」 ...続きを読む»

7人制から11人制への移行は難しいか?

バルサスクールは6歳から11歳の子供を対象としたスクールなので、毎シーズンの終了時には「卒業生」が出てきます。その数、およそ50名。 ...続きを読む»

サッカーにとっての「型」はテクニック?それとも戦術?

以前書きました「空手をやると両足を使える選手が育つ?」に対して、“ハポンの少年サッカーコーチ ”さんから以下のようなコメントをいただきました。 ...続きを読む»

フットサル会場での素晴らしい演出

毎週木曜日の夜に友達と共にフットサルのリーグ戦に参戦しています。キックオフは基本的に22時。体育館での試合のため、天候に影響されないのが嬉しいです。 ...続きを読む»

クライフの名言 part 2

なるべく効率的に仕事をこなす選手を私は好む。何故ならば、決定的瞬間のためにエネルギーを貯めておかなければいけないからだ。 “Quiero jugadores que trabajen lo menos posible para ahorrar energia para la accion decisiva.”  by Cruyff ...続きを読む»

クライフの名言 part 1

フッボールはシンプルだ。       しかし、シンプルにプレーすることはとても難しい。 “El futbol es sencillo, pero es dificil jugar sencillo”  by Cruyff ...続きを読む»

バルサの「サッカー塾」という新たな試み

バルサのスクールでは「Tecnificacion(テクニフィカシオン)」という新たな試みを数年前から実施しています。 ...続きを読む»

バルサの戦術トレーニング

ご意見箱にバルセロイニエスタさんから質問をいただきました。 バルセロイニエスタさん、ご質問ありがとうございます。 以下、ご質問にお答えして参ります。 ...続きを読む»

クライフの名言 倉庫 (※そのうち訳します)

Si hubiera querido que me entendieses, me habria explicado mejor ...続きを読む»

スペインにおけるフォワードの理想像

ご意見箱にモーリーさんから(多くの)質問をいただきました。 モーリーさん、ご質問ありがとうございます。 以下、ご質問にお答えして参ります。 ...続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconnaoto

【Facebook】
https://www.facebook.com/naoto.muramatsu.7

【今年の三つの抱負】
・速読の習得
・ビデオ編集の習得
・英語の継続的な学習

【最近の好きな言葉】
・ドウスルジブンガスキデスカ?
・If people don't laugh at your dream,the dream is not big enough.
・Be Water My Friend
・More is Different

【指導の三本柱】
・戦術的ピリオダイゼーション理論
・Be Water My Friend
・速読術&脳トレ

【メールアドレス】
cruyffista+blog@gmail.com
  • 昨日のページビュー:259
  • 累計のページビュー:4201295

(03月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バルサスクールの定番練習メニュー (6歳からポセッションゲーム)
  2. ミニハードルとラダートレーニングはサッカーに不向き?
  3. ブラジル体操は体幹の可動域を回復するためだった!
  4. 戦術的ピリオダイゼーション哲学の概要
  5. 古武術の『膝の抜き』の秘密はハムストリングの伸張反射!?
  6. 「相手を騙す」ことをトレーニングしていますか!?
  7. 一本歯下駄が面白い
  8. 骨盤前傾が大切な理由は大腰筋の伸張反射!?
  9. 最近のお気に入り練習メニュー Part, 2
  10. moltenのTR430(大きさは3号球、重さは5号球のボール)の実験

月別アーカイブ

2013
09
08
07
03
2012
07
06
05
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2010
12
11
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss