日本はバルサを超えられる

速読術&脳の活性化

速読トレーニングを再開してみましょうか

同ブログで既に何度もご紹介したことのある速読インストラクター・呉真由美さんがとても興味深い本を出しました。その名も、『スポーツ速読完全マスターBOOK (DVD付き)』! ...続きを読む»

運動と脳の深い関係 ※「文武両道」の本当の意味

最近読んでいるもう一冊の本です。先ほど紹介したミラーニューロンの本同様、かなり衝撃的な内容の本です。 ...続きを読む»

決定力不足を速読で解消することが出来る!?

本日の午前中に神戸にてバルサ指導者講習会が行われました。カタラン人コーチは「休ませてくれよ~」と嘆いていましたが、ま、そんなことお構いなしに連れて行きました。苦笑 ...続きを読む»

速読インストラクターの呉真由美さんにお会いしました

先日大阪に滞在している時に、以前こちらの記事で取り上げました速読インストラクターの呉真由美さんにお会いすることが出来ました。例の、150キロのボールが打てる女性です。(驚) ...続きを読む»

朝にブログを書いて脳を活性化

「速読をフットボールの指導に応用できないか!?」ということを最近ずっと考えています。何故ならば、速読は脳の活性化と密接な繋がりがあり、フットボールは頭脳が命だからです。 ...続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconnaoto

【Facebook】
https://www.facebook.com/naoto.muramatsu.7

【今年の三つの抱負】
・速読の習得
・ビデオ編集の習得
・英語の継続的な学習

【最近の好きな言葉】
・ドウスルジブンガスキデスカ?
・If people don't laugh at your dream,the dream is not big enough.
・Be Water My Friend
・More is Different

【指導の三本柱】
・戦術的ピリオダイゼーション理論
・Be Water My Friend
・速読術&脳トレ

【メールアドレス】
cruyffista+blog@gmail.com
  • 昨日のページビュー:201
  • 累計のページビュー:4230688

(07月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バルサスクールの定番練習メニュー (6歳からポセッションゲーム)
  2. ミニハードルとラダートレーニングはサッカーに不向き?
  3. ブラジル体操は体幹の可動域を回復するためだった!
  4. 戦術的ピリオダイゼーション哲学の概要
  5. 古武術の『膝の抜き』の秘密はハムストリングの伸張反射!?
  6. 「相手を騙す」ことをトレーニングしていますか!?
  7. 一本歯下駄が面白い
  8. 骨盤前傾が大切な理由は大腰筋の伸張反射!?
  9. 最近のお気に入り練習メニュー Part, 2
  10. moltenのTR430(大きさは3号球、重さは5号球のボール)の実験

月別アーカイブ

2013
09
08
07
03
2012
07
06
05
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2010
12
11
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss