日本はバルサを超えられる

指導者としての探求は続く

このエントリーをはてなブックマークに追加

「いいアイデアとは、自分で独占していては意味がない。
多くの人と共有することによってはじめて価値が出る」

確か、脳科学者の茂木健一郎氏のツイッターで読んだのだと思う。
いい言葉だと思った。

というわけで、最近考えていることをみなさんと共有したいと思う。
いいアイデア(かどうかは定かではありませんが)は、隠していても意味がないですからね。



やはり僕は、サッカーと将棋の共通点に興味を持ち続けており
ここ最近「未来の自分の指導スタイル」について色々と考えている最中にも
僕の脳の中にまたしても将棋が登場しました。

最近僕が考えている「未来の自分の戦術に関する指導スタイル」は以下のようなものです。

【未来の自分の戦術に関する指導スタイル】
戦術の指導というのは、必要不可欠な戦術知識を詰め込み教育した後、ゲームの中で「相手は何を狙っている? 相手に何をさせたい? 仲間は何を狙っている? そして、自分は何を狙っている? 1秒後にはどうなっている? その時相手は何を狙っている? 相手に何をさせたい? 仲間は何を狙っている? そして自分は何を狙っている? その更に1秒後には、、、、」ということを選手たちに常に問いかけ続けることなのではないだろうか。そして、その問いかけを続ける過程において、より良い戦術的行動が習慣化されるように仕向けるのが、指導者の腕の見せ所だと思う。そして、チームとして目指す完成形は、ゲーム中の瞬間瞬間に全チームメイトが同じ「読み」を共有し続けること。


こんなことを色々と考えていたら、ふと気づいた。「相手は何を狙っている? 相手に何をさせたい? 仲間は何を狙っている? そして、自分は何を狙っている? 1秒後にはどうなっている? その時相手は何を狙っている? 相手に何をさせたい? 仲間は何を狙っている? そして自分は何を狙っている? その更に1秒後には、、、、」という思考の連続は、まさしく将棋における「(例えば)十手先まで読む」ということと殆ど変わらないではないか。

サッカーと将棋の共通点を常々考えていたけど、この「先を読む」という将棋の部分をサッカーの指導に応用しようとはほとんど考えていなかった。

果たしてどれほどの選手が、例えば、ボール保持者の「意図」を先読みしながら、しかもその選手の意図を先読みしていることを隠しながら、適切なポジショニングに動き、ボールを奪取する瞬間を狙っているだろうか? そしてそれを指導している指導者がどれほどいるだろうか? 

やはり、脳ですよ脳。
脳を鍛えれば、将棋脳を鍛えれば、きっとサッカーは上手くなると思いますよ!

そんなことを考えている今日この頃です。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ひとりごと
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconnaoto

【Facebook】
https://www.facebook.com/naoto.muramatsu.7

【今年の三つの抱負】
・速読の習得
・ビデオ編集の習得
・英語の継続的な学習

【最近の好きな言葉】
・ドウスルジブンガスキデスカ?
・If people don't laugh at your dream,the dream is not big enough.
・Be Water My Friend
・More is Different

【指導の三本柱】
・戦術的ピリオダイゼーション理論
・Be Water My Friend
・速読術&脳トレ

【メールアドレス】
cruyffista+blog@gmail.com
  • 昨日のページビュー:298
  • 累計のページビュー:4212570

(05月11日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バルサスクールの定番練習メニュー (6歳からポセッションゲーム)
  2. ミニハードルとラダートレーニングはサッカーに不向き?
  3. ブラジル体操は体幹の可動域を回復するためだった!
  4. 戦術的ピリオダイゼーション哲学の概要
  5. 古武術の『膝の抜き』の秘密はハムストリングの伸張反射!?
  6. 「相手を騙す」ことをトレーニングしていますか!?
  7. 一本歯下駄が面白い
  8. 骨盤前傾が大切な理由は大腰筋の伸張反射!?
  9. 最近のお気に入り練習メニュー Part, 2
  10. moltenのTR430(大きさは3号球、重さは5号球のボール)の実験

月別アーカイブ

2013
09
08
07
03
2012
07
06
05
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2010
12
11
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss