日本はバルサを超えられる

何故にパスを相手にぶつけてしまう!? Porque le das el pase al contrario!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

指導していて、毎日のように起こる現象がある。それは、選手が仲間にパスを出そうとしてパスをするのだが、それが相手にぶつかってしまうという現象だ。確かにパスは仲間の足元に向かって転がっていく。しかし、そのボールが転がる進路には、パスを出す前から相手が立っている。で、当然ながら、パスは相手にカットされる。冗談のような本当の話。しかも、それが何度となく繰り返される。真剣にプレーしている子どもが、同じミスを繰り返す。あたかも、その相手が見えなかったように、、、、。

Casi cada dia me encuentro unos errores similares mientras entreno a los chicos jovenes. Por ejemplo, un chico intenta dar el pase a su companero, pero resulta que le da al pie de un contrario. La intencion de ese chico era dar ese pase a su companero que estaba detras de ese contrario, pero  como hubo ese contrario, logicamente se lo quita el pase.  Es un error muy estupido. Pero chicos que juegan en serio comiten este tipo de error frecuentemente. Parece que no haya visto a ese contario. Pero si ha visto a su companero que estaba detras de ese contario, es posible no ver al contario!?

で、昔見た認知心理学関係のビデオのことを思い出した。
↓こちらの映像です。興味のある人は是非見て下さい。
ビデオを見ながら、白チームのパスの本数を数えてくださいね。
http://youtu.be/hcYod41Ey3w

Entonces me he acordado un video de phicologia.  Si te interesa, mira este video, y cuenta los pases que consigue el equipo blanco.  Ok?
http://youtu.be/hcYod41Ey3w

で、続きはまた明日ー。

Puess, os contare manana lo que quiero transmitiros por este video!
Hasta manana!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ひとりごと
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

質問です。

ちょっとタイトルとは違うのですが、すみません。指導の中ですごく困っています。小学生おしえています。僕もPTPの存在を知って応用していこうと想っているのですが、最近、こんな出来事がありました。守備の改善をしようとメニューを組んでいたのですが、それは守備の練習じゃないでしょと尊敬する指導者の方に言われました。確かに説明されていくと納得できる部分もありました。ゲームで起きさせたい現象と改善したい事へのトレーニング構築がうまくできません。メニューの本質、フットボールの本質がうまくせいりできないのですが、村松さんはトレーニング構築はどのようにしていますか?指導者として、あるまじき質問ですがおねがいします。

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconnaoto

【Facebook】
https://www.facebook.com/naoto.muramatsu.7

【今年の三つの抱負】
・速読の習得
・ビデオ編集の習得
・英語の継続的な学習

【最近の好きな言葉】
・ドウスルジブンガスキデスカ?
・If people don't laugh at your dream,the dream is not big enough.
・Be Water My Friend
・More is Different

【指導の三本柱】
・戦術的ピリオダイゼーション理論
・Be Water My Friend
・速読術&脳トレ

【メールアドレス】
cruyffista+blog@gmail.com
  • 昨日のページビュー:208
  • 累計のページビュー:4241540

(09月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. バルサスクールの定番練習メニュー (6歳からポセッションゲーム)
  2. ミニハードルとラダートレーニングはサッカーに不向き?
  3. ブラジル体操は体幹の可動域を回復するためだった!
  4. 戦術的ピリオダイゼーション哲学の概要
  5. 古武術の『膝の抜き』の秘密はハムストリングの伸張反射!?
  6. 「相手を騙す」ことをトレーニングしていますか!?
  7. 一本歯下駄が面白い
  8. 骨盤前傾が大切な理由は大腰筋の伸張反射!?
  9. 最近のお気に入り練習メニュー Part, 2
  10. moltenのTR430(大きさは3号球、重さは5号球のボール)の実験

月別アーカイブ

2013
09
08
07
03
2012
07
06
05
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
04
03
02
01
2010
12
11
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss