フィギュアスケート今日もTV観戦

四大陸選手権 男子ショート

このエントリーをはてなブックマークに追加

◯四大陸選手権 男子ショート 復帰の選手、一皮むけた選手、伸び盛りの選手十人十色の戦いを楽しみました。 演技を見ながら、気になった選手への雑感です。

■ケビン・レイノルズ

復帰、とても喜ばしいです。 失敗こそありましたが彼の本調子の片鱗を感じる二度の四回転チャレンジでした。 曲が、ちょっと世代ど真ん中のカウボーイビバップ。 衣装もバッチリ意識していますね。 軽快にしてハードボイルドな音楽は、軽やかな彼のジャンプによく似合います。 日本語勉強中とのこと、より親近感が増しました。

■マイケル・マルチネス 密かに応援しています。 ジャンプの一皮がむけて欲しいのですが、彼のスピンはとても綺麗でついつい見入ってしまいます。

■田中刑事

力強い滑りはショート通してのものでした。 一回り大きくなったなぁ、上手くなったなぁ、見ていて実感しました。 まずもって、フィギュアファンなら耳馴染みある「ブエノスアイレスの春」、華やかで力強いメロディは見ている側の気持ちも盛り上げてくれます。 4Sが惜しかったですね。 入っていれば、上位で戦うにも準備十分と感じました。

■ハンヤン よかったですね! ジャズの軽快なリズム、ひとつひとつの音に振りが素晴らしくはまっていました。 軸の綺麗なジャンプは見ていて気持ちがいいほど。 演じるのがうまい選手だとは思っていましたが、ハンヤンらしさを確立した感があります。 ダイナミックなジャンプが素晴らしい花を添えています。 スコア:89.57納得です! 3-3が完璧なら90超え確実です。

■宇野昌磨 ほどよい緊張感のある表情で入ってきたなぁと思いました。 力強い重低音に馴染む、彼の演技。 4Tを少し危うく決めてからは、彼の本領。 小柄な体から思わぬほど滲む、濃密な雰囲気と指先からの色香。 引き込む力、やはり彼は抜群です。 魅入られてしまいました。92.99

■無良崇人

渾身の演技、最高です! 力強く、ダイナミックに大胆に、それでいて時に繊細に、今季さらに良くなったと感じた箇所が存分にこの四大陸でも発揮されていました。 見応えあるショートですね。

■ボーヤン・ジン

シニアデビューシーズン、すばらしく成長しての四大陸選手権、見事です。 ジャンプの天才をまざまざと見せつけられました。 ジュニア上がりが目に見える、まだあまり私には面白みの感じられない演技だったシーズン初めから、目をみはる成長ぶりです。 彼のスケートの雰囲気、随分変わりましたね。 わたしはもう少し、男性らしくすんなりとノーブルな小塚選手的な雰囲気の選手になるのではと予想していたのですが、反して、随分色気を感じる所作が彼の身についていました。 これが羽生選手的な雰囲気に転じるのか、ジョニーウィア的な雰囲気をより纏うのかはわかりませんが 見る側とすれば楽しみでしかありません。 しかしながら、日本選手にとっては全くの脅威ですね。 すばらしい!フリーにどんな演技を見せてくれるでしょうか。

■パトリックチャン 変わらず美しいスケート。 強さ健在で上手いのですが。 進化したと思える場面には、なかなか出会えずじまいな印象をうけました。 新しいパトリックをみたいなと、わたし個人としては思っています。 あんなに上手いのに贅沢だとは思うのですが。

さあ、明日からのフリープログラムを楽しみに休むといたします。 選手みんなが納得いく演技ができますよう。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
フィギュアスケート全般
タグ:
男子ショート
四大陸選手権
フィギュアスケート

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2016四大陸選手権 1日目データまとめ【いろいろな試算をゆる~くやってみる。】

高梨沙羅が第15戦で圧倒的勝利! W杯総合優勝を決める!【0 to zeroのhorizon】

四大陸選手権 女子ショート【フィギュアスケート今日もTV観戦】

ブロガープロフィール

profile-iconnanatsuki-mitiru

TV観戦の一番古い記憶は幼い頃見たケリガンとハーディング。もっぱら大好きなスケーターは浅田真央と鈴木明子。
ジャンプはどうにか見分けられる…ぐらいの低スペック。
  • 昨日のページビュー:3
  • 累計のページビュー:169736

(12月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジャパンオープン2015
  2. 四大陸選手権 女子フリー 雑感
  3. 四大陸選手権 宮原知子 感嘆
  4. 四大陸選手権 男子フリー
  5. 四大陸選手権 男子ショート
  6. 羽生結弦初戦 オータムクラシック
  7. 女王の帰還 GP中国杯ー超えていく浅田真央ー
  8. 四大陸選手権 女子ショート
  9. 美しい伸びしろ—本郷理華—
  10. 伸びゆく若木 GP中国杯—羽ばたく本郷理華—

月別アーカイブ

2016
02
2015
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年12月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss