For the glory

6番に中井を入れた意図は

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は今年初めて現地観戦をしてきました。 東京シリーズという事で珍しいビジター用レプリカユニフォームを頂いてきましたが、よりにもよって今年一、つまらない試合を見る事になるとは、、、

両チーム合わせて得点が一点、かつその打点をあげたのがまさかの石川投手のサードゴロ、、、 あまりこう言いたくはないのですが、「金返せ!」という表現がピタリと当てはまる試合でした泣

三塁側のジャイアンツ応援シートで見ていましたので、普段は見れないジャイアンツベンチをじーっと見ていたのですが、まあ試合展開と同じで何にも動かない「凪」のようなベンチの様子でしたね。ベンチの中で動きが見えた事と言えば、中盤から重信がランナー出る度にヘルメット被って代走行けますよサインを出していた事くらいでしょうか。あまり非科学的な事を言いたくはありませんが、何とかゲームをひっくり返してやろうというオーラは感じませんでした。

ところでタイトルにあげた中井の6番での起用、ドームに着いた際にオーロラビジョンのスタメンを見た際に頭が?になってしまいました。どなたか合理的な説明がつく方いらっしゃいますでしょうか。ゲームでは案の定、マギーが4安打、その後が続かず。中井はバントが一つありましたが、そのバントも一発では決められず、最初の打席では初球ゲッツーとまるで良い所がありませんでした。

結果論ではなく、スタメンを見た時点で予想出来た展開を見事にやってくれ、しかも長野が2安打。歯痒くて仕方ありません。

あまり選手個人を責める事はしたくありませんが、以前もブログで書いたのですが中井については10年この世界でやっての今のこの位置です。何か明確な武器、例えば守備が上手いとか、走塁技術があるとか、チャンスに強いとか、小技があるとかなら起用意図も理解できるのですが全てにおいて並以下なんですよね。昨日使った吉川がその状態ならしょうがないと言えますが、中井のキャリアでこれならば、普通の企業なら人事異動するでしょう。新人と10年目が同じレベルにいるのならば伸び代がある方を使えばいいし、他の手があるのであればそれを模索すべきでしょう。

スタメンを見た際に頭が?になったのはマギーが出塁した際に中井が送って、じゃあ7番に入れた長野がヒットを打ってワンヒットでマギーが返ってこれるのか、どういうロードマップを首脳陣が描いたのかが私にはわかりませんでした。

あまり愚痴ばかり書いても仕方がありませんので一つ、高橋監督にお願いしたい事としてどの選手にもそうなんですが、何故その選手を起用するのか、何を求めているのかを明確にして本人にきっちり伝えて欲しいと思います。坂本やマギーに期待する事は言わなくてもわかるかもしれませんが、クリーンナップ以外の野手が本当にベンチの意図を理解して野球をやっているのかが疑問でしょうがありません。ヒットを打つとかホームランを打つとかそんな短絡的な話ではなく、この選手をこの打順で使うのは、あなたにはこういう能力があって、こう動いて欲しいからだよって伝えて欲しい。(もしかしたら既にやってるのかもしれませんが、それでこの結果なら伝え方が悪いか、そもそもその選手にその能力がないかのどちらかでしょう。)決して選手個人の能力がずば抜けているチームではないのですから束になって相手に当たらなければ現状は打破できないと思います。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「6番に中井を入れた意図は」へのコメント

giantsougonさん

コメントありがとうございます。

おっしゃる通り、消去法の結果が中井6番だったと思います。ただ、他の選択肢を用意できていない事は首脳陣の問題でしょうし、マギーの後ろを打つ意味を中井が理解できていない事も問題なんでしょうね。

また、たまにしか出番のない村田を4番においたのも、阿部が休養だからそのまま入れ替えてみました、って感じで「打線」のつながりを意識してオーダー組んだのか疑問が残りました

6番に中井を入れた意図は

中井を6番に入れた意図は、他にいなかったからでしょう。
前日、吉川がまだまだ1軍では厳しいことを露呈しています。
そして、中井がバントが苦手であることで2番では起用しづらい。
1番で起用するには出塁率が悪い。
でも、変わる選手がいない。

7番の長野とはどっこいどっこいなので、期待を込めての6番でしょう。

辻や柿崎などが上がってくれば入れ替えられますが、無理に呼ぶほど実績のある選手じゃないし、
マギーのセカンドというのは、極力やりたくないのでしょう。

ただ、そろそろ脇谷のセカンドはあるかもしれません。
育成を諦めるなら、一番無難だと思います。

こんな記事も読みたい

攝津の球数多いと3.0差 2位【鷹の空】

広島9-2DeNA。中村祐太2勝目【青木寝具店のブログ。】

【ドラフト】2017年ドラフトは“あの年”を思い出します【札幌ドームが見える部屋から】

ジャイアンツ2軍、ヤクルト先発・館山投手を攻略できず【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

巨人よ「くそ!清宮に打たれて巨人に負けた!」と我々に言わせてくれ!【no title】

【2017 巨人vsヤクルト 第7回戦】今必要なのは、思い出作りより即戦力!?ジャイアンツ、惨敗の中で光ったアイツとは?【孤独のプロ野球】

[ジャイアンツ愛]5/17 巨 0-7 ヤ → え~っと、今日って試合あったっけ?(笑)【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

イースタン・リーグ 読売ジャイアンツ オーナーズカードはジャイアンツ球場&東京ドーム2名まで全試合無料 パスポートはジャイアンツ球場1名全試合無料【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

ブロガープロフィール

profile-iconnanakota

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:117325

(09月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 闘志無き者は去れ
  2. 田口の背中に何を見たか
  3. 準備不足、練習不足
  4. 高橋由伸は本当に巨人の監督になれたのか?
  5. 変われるきっかけになるならば、この10連敗も意味がある
  6. 元の木阿弥
  7. 弱者の兵法
  8. 絶望の淵から
  9. 6番に中井を入れた意図は
  10. 開幕1ヶ月を見て

月別アーカイブ

2017
09
06
05
04
2016
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss