プロ野球死亡遊戯

巨人軍は永久に不滅なのか? Welcome to baseball game of death.

nakami

関連サイト:プロ野球死亡遊戯Twitter

【著者紹介】 今季は東京ドーム観戦を中心に地方球場にも度々遠征。Twitter死亡遊戯も絶賛開催中。 ●単行本『プロ野球死亡遊戯 さらば昭和のプロ野球』(ユーキャン) ●単行本『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル もっと見る
  • 昨日のページビュー:1849
  • 累計のページビュー:71808247
  • (11月21日現在)

最新の記事

【読売来日遊戯】日米野球メンバーに選出!ベン・ゾブリスト「巨人軍万能メジャーリーガー獲得の可能性」とは?

へぇ、カブスの和田毅がメンバー入りか。 9日、日米野球来日予定選手の一部が発表された。 日本人選手は今のところ、和田ひとり。 なんだけど、168センチの首位打者アルテューベ(アストロズ)、キューバの新至宝プイグ(ドジャース)ら錚々たるメンツ。 メジャーライトユーザーの俺でも知ってます的なスター選手がズラリと顔を並べた。 何戦目を観に行こうかな…。 って、ゾブリストもいるじゃん! 彼の名前に聞き覚......続きを読む»

【読売代打遊戯】プリンス由伸がCS不在!石井義人「終わりが始まりの男」とは?

「由伸はクライマックスには戻ることができません」 9日夜、巨人V3祝賀会で原監督はそう言った。 代役の左の代打候補として、宮崎で調整していたセペダが帰京し1軍合流へ。 今季代打打率222も、6本塁打中5本は左打席から。 オリンピックやWBCと短期決戦で結果を残し続けてきたキューバの至宝の意地に期待。 なんだけど、どちらかと言えば、代打よりDHのある日本シリーズ向きの選手だよね。 さあどうする?辰っ......続きを読む»

【読売祝福遊戯】育成選手制度10年目へ!「巨人軍ミリオンダラー・アーム」とは?

「夢を持つことさえ許されなかった彼らの人生を変える、あんたの責任は重大だよ」 インドの田舎町を車で走りながら、現地のオヤジにスポーツ・エージェントのJBバーンスタインは念を押される。 くれぐれも選手をスカウトだけして終わりにしないでくれよ、と。 現在公開中の映画「ミリオンダラー・アーム」。 元売れっ子の崖っぷちエージェントが一発逆転を狙い、インド人初のメジャーリーガー誕生に奔走する本作。 インド全......続きを読む»

【読売予習遊戯】巨人軍FAプロテクトリスト完全ガチ予想2014年最新版!「さあ残り2名を語ろう」とは?

巨人軍、ペナントレース残り1試合。 無事V3も達成して、今はCSまでの心と身体の準備期間。 外は寒いし雨は激しいし、ゆっくり風呂でも浸かって…あれ?なんか忘れてない? プロ野球死亡遊戯、毎年恒例のあの企画。 紅白出場歌手予想?ちゃうがな、FAプロテクトリスト完全ガチ予想。 なんだけど、巨人の場合はポストシーズンの結果次第で大きく変わってくる。 例年、日本一になった年はバラ色のオフ。 日本一を逃せば......続きを読む»

【読売遊撃遊戯】通算100盗塁達成!坂本勇人「スペシャル・ワンの見えない凄さ」とは?

消化不良の消化試合。 勝敗よりも、個人成績やタイトル争いを楽しむゲーム。 って、菅野は右肘の靱帯部分損傷で最終戦登板は立ち消え。 最多HPを狙える位置にいた山口や、打率3割を目指していた長野もすでに登録抹消。 巨人選手でタイトルの可能性があるのは、村田さんのダブルプレー王と阿部キャプテンのリーグ最低打率。 ハイ、すいません。 てな感じで、見所を見出すのが難しい本拠地帰還試合で、ひっそりと坂本勇人......続きを読む»

【読売衝撃遊戯】腰の違和感で38球緊急降板!菅野智之「確かな結果とこれからの課題」とは?

「よく野球選手の脚にはスランプがないとか言うじゃないですか。あるんですよ、脚にもスランプ」 雨の神宮球場で横田真人さんはそう言った。 大の巨人ファン、同時に800メートル日本選手権6回優勝、ロンドン五輪日本代表選手。 野球部でセンターを守っていた中学時代に、陸上部の大会用助っ人として嫌々走らされた800m。 体操着に体育館シューズぽい運動靴という「スラムダンク」の桜木花道のような軽装備でいきなり優......続きを読む»

【読売惜別遊戯】巨人第1次戦力外通告!越智大祐・高木康成「さらば愛しきブルペン投手」とは?

悲しいけどコレ、プロ野球なのよね。 10月1日、第1次戦力外通告。 巨人では、黄色靱帯骨化症からの復帰を目指していた越智大祐。 さらに高木康成を始めとした育成選手6名の計7名が戦力外通告を受けた。 31歳の越智は08年から11年の4シーズンで計235試合登板。 32歳リッチギー高木も11年と12年の2年間で計86試合に投げている。 数年前の巨人ブルペンを支えてくれた男達。 世間的には男盛りの「さ......続きを読む»

【読売妄想遊戯】巨人ドラ1は早大・有原が有力!ヤングG「夢の大型右腕4本柱結成なるか」とは?

巨人ドラフト1位は早大・有原航平で一本化か? スポーツ報知の巨人セリーグ優勝特別号を買いに走ったコンビニで、目に飛び込んだサンスポの一面。 (同じくキヨスクやコンビニに走ってくれた方々、ありがとうございました) さあようやくV3達成と思ったら、いきなりドラフトぶっこみ。 右肘を痛めていた早大・有原が、神宮の明大戦に救援登板して3回無安打無失点投球、5奪三振と復調をアピール。 サンスポ記事によると、......続きを読む»

【読売告知遊戯】巨人セ・リーグ優勝特別号が29日発売!「スポーツ報知×プロ野球死亡遊戯コラボ記事」とは?

起きたら、1時半だった。 え?夜中の?ゴメン、13時半。 ハマスタ、何時プレイボール?えっと土曜だから14時。 さすがに間に合わん。ドラマ「アオイホノオ」最終回録画でも見ようかな。 って、なんじゃこりゃああっ!ぷっ。 思わず、ファイト一発じゃなくて放屁一発、iPhoneに頭突きをかまして完全に目が覚めた。 「4番センター大田」 俺は夢でも見ているのか? 昨夜は「野球で遊ぼう」でお世話になった、......続きを読む»

【読売優勝遊戯】3年連続セ界制覇!原巨人「明るく楽しく、切ないV3」とは?

ハマスタは、みんなスマホの画面を見ていた。 甲子園で赤ヘルを沈める福留の逆転スリーランが飛び出した瞬間、ハマスタの巨人ファンはガッツポーズ。 マジック2が、嘘みたいな展開で消えるマジック。 巨人はDeNA相手に、今季を象徴するようなヒーローなき全員野球で、3年連続36度目のリーグ優勝を決めた。 横浜スタジアムでの胴上げは1989年以来、25年ぶり。 四半世紀の間に、大洋ホエールズは横浜DeNAベイ......続きを読む»

【読売寸前遊戯】菅野が踏ん張り巨人いよいよマジック2!大田泰示「ネタからガチへ」とは?

「鶴田と俺じゃスイングしないだろう」 かつて長州力はそう言った。あいつと俺じゃ噛み合った試合にならないよと。 そうね、ナゴヤドームの巨人と中日もいまいちスイングしなかった。 本調子とは言えない菅野の前に、ダブルプレーの山を築き6回無失点に抑えられたドラゴン打線。 菅野は12勝目。防御率2.36、勝率706はリーグトップを快走。 巨人はいよいよマジック2。 なんだけど、どこか不完全燃焼感が残ったのは......続きを読む»

【読売日常遊戯】巨人今季最多タイの15得点でマジック4!杉内俊哉「静かなる快挙」とは?

ナゴヤドームはお祭りだった。 巨人打線、ラッキーセブンに一挙10点。今季最多タイの15得点でマジック4。 23試合ぶりスタメン出場の大田が、特大2号ツーランを含む4打数3安打3打点の大爆発。 実況席もテレビの前のファンもワッショイ!タイシ!ワッショイ状態。 今の大田泰示や49歳の山本マサさんは、プロ野球ファンにとって非日常な存在だ。 要は、花火とかパンチラだよね。 球場に行って、生で見れたらラッ......続きを読む»

【読売成長遊戯】巨人マジック5で足踏み!小林誠司「ドラ1ルーキーに足りないもの」とは?

ブルーマンデー。 最近、月曜日が憂鬱だ。 巨人軍、日曜日6連敗。 昨日の東京ドームでも、ヤクルトに土壇場で逆転され、優勝マジックは5のまま。 2012年は9月21日V。 2013年は9月22日V。 毎年今頃は、歓喜のビールかけ。 まあ、ファンは遅かれ早かれ勝ってくれたら、それでいい。 ただ、巨人の若手選手にとっては死活問題。 リーグ優勝が遅ければ、それだけ消化試合が減っちまう。 例えば、2軍で防......続きを読む»

【読売現実遊戯】巨人3連勝で一気にマジック6!加藤健「格好悪いヒーロー」とは?

子供の頃は、スーパースターが好きだった。 けど、大人になると、スターを支える選手を好きになる。 お互い色々あるよ、なんてビールをかっ食らいながら見るプロ野球。 大人になったよな。俺らもカトケンも。 98年ドラフト3位入団。16年目の33歳だぜ。 先発・内海を巧みにリード、打っては今季初打点となる先制タイムリー。 巨人がヤクルトに快勝し、マジックを6とした一戦でお立ち台に上がったのは、背番号40。 ......続きを読む»

【読売一桁遊戯】代打逆転アーチで巨人ついにマジック8!大田泰示「のび太とタイシ」とは?

目の前に座った、前列の男子高校生4人組が全員泣いていた。 映画「STAND BY ME ドラえもん」。 かったりーなあって感じで席に着いた彼らが、1時間後には静かに涙を拭う午後の映画館。 ドラえもんに助けを求め、ひみつ道具に頼り、ラクばっかりしようとする野比のび太。 だが、ある時を境に、あんなにボンクラだったのび太が、自分の力で立ち上がろうとする。 ジャイアンに殴られ、しずかちゃんに愛想を尽かされ......続きを読む»

【読売広島遊戯】直接対決を制し巨人マジック10!菅野智之「21試合の説得」とは?

「寺内、腐るなっ!」 ほろ酔いの元木大介は、後輩に向けて熱いエールを送った。 ポストシーズンのセカンドは誰か?という質問に対して、いきなりの寺内ぶっこみ。 「俺とあいつは似てる。さあ次は自分の順番だと思ったら、サードに江藤さんが移籍してきた。 その次はホークスから小久保だよ。今のあいつと同じ。だから言いたいね、寺内、腐るなっ!」 部活DO!アプリ「闘魂こめて!プロ野球部」の酔いどれ解説企画。 広島......続きを読む»

【読売連投遊戯】先発翌日に中0日の中継ぎ登板!江柄子裕樹「エガラシに今必要なもの」とは?

こんなにも広いんだな。 「野球で遊ぼう」の帰り際、ホームベース付近から、ほぼ無人の東京ドームを見渡して、そう思った。 選手たちは、大変だ。 あの遠くの2階席の最後列の観客にも伝わるようにプレーしなければならない。 それはプロ野球選手としての技術だけでなく、パフォーマーとしてのスキルも求められる。 だって、アマチュアじゃなく、プロだから。 時にハッタリでもいい。寄せて上げた谷間でもいい。 お客さんに......続きを読む»

【読売未来遊戯】巨人2軍が泥沼の12連敗中!「ジャイアンツU-21プロジェクト」とは?

巨人、マジック2。 えっ?DeNAに連勝して、甲子園から5連勝でマジック13でしょ。 ナイスピッチ小山、勝ち星付かなくてゴメン。って長野さんもお立ち台で言ってたやん。 ちゃうがな、2軍の話。 13日の楽天戦(利府球場)では、宮国・阿南の執念の継投で1点に抑えるも、味方打線が無得点と沈黙。 これで引き分けを挟んで12連敗。イースタン記録の14連敗まであと2と迫った。 つまり、逆マジック2。 何も言え......続きを読む»

【野球で遊ぼう後記】「テレビじゃ見れないプロ野球」とは?

午前11時の東京ドーム。 通路には、球場配布のゲームデープログラムが長机に並べられ、スタッフが手作業で袋に入れていく。 照明の入らない薄暗いグラウンドを、男性が丁寧にローラー整備している。 マウンド付近では、チームヴィーナスが入念なダンスリハーサル。 無人の内野スタンドでは、黙々とひとりランニングを続ける、この日先発予定のDeNA三浦大輔。 テレビで見る愉快な番長ではなく、40歳のプロ野球選手がそ......続きを読む»

【野球で遊ぼう2014】9月12日はDeNAとプレCS対決!内海哲也「崖っぷちのリーダー」とは?

ついに裏天王山がやってくる。 えっ?15日からのCG戦でしょ天王山? いや、敵地・甲子園で15年ぶりの三タテをかましたことにより、状況が変わった。 広島が中日に敗れたため、巨人の優勝マジック16が再点灯。 残り試合は巨人20ゲーム、広島19ゲーム。 現在、巨人は2位広島と4ゲーム差、3位阪神とは7.5ゲーム差。 で、3位阪神と4位DeNAは3.5ゲーム差だ。 あれ?いつの間に。振り向けばヨコハマ......続きを読む»

【読売二桁遊戯】40日ぶりの1軍先発登板で今季10勝目!菅野智之「3年目のスガノへ」とは?

「まだやり残したことがある。最低ラインです」 右手中指の腱の故障から復帰し、敵地・甲子園で7回1失点。これで入団以来2年連続の二桁勝利。 40日ぶりの1軍先発登板を見事白星で飾った菅野は、ヒーローインタビューでそう言った。 年間規定投球回到達まであと1イニングと迫り、防御率2.52とセ界トップを快走。 試合後、原監督は6回までと想定していたが、菅野本人から続投の申し入れがあったと明かしている。 い......続きを読む»

【読売FA遊戯】巨人ついに天敵メッセンジャーから今季初勝利!杉内俊哉&村田修一「3年目の感謝」とは?

1試合、9度のショートゴロ。 見た?坂本のありえへん守備範囲。 その上、今季一度も勝っていない天敵メッセンジャーから先制ツーランだぜ。 やっぱスペシャル・ワンは凄いよ。 俺ら巨人ファンは慣れちゃったけど、坂本や長野がいてくれて当たり前なんて思ってたらアカン。 だって、もしも敵チームに彼らがいたらどうよ? 考えただけでゾッとする。 そして、大事な9連戦の頭に先発して、7回2失点で9勝目を挙げた杉内......続きを読む»

【読売大器遊戯】190センチの巨人育成右腕が野手転向へ!長江翔太「黄金の中軸を救う男」とは?

バイバイ、あの頃の久保。 神宮でストライクすら満足に入らない先発・久保裕也を見ながら、そう思った。 正直、球の威力も精度も全盛期とは程遠い。 巨人の元クローザーが、右肘内側側副じん帯再建手術を受けたのは12年5月。 それから、もう2年4カ月が経過している。 月刊スラッガーの「トミー・ジョン手術」特集で興味深い記述があった。 「靱帯を移植するだけで球速が上がるなんてことはない。 リハビリ期間中に下......続きを読む»

【読売神宮遊戯】長野の逆転満塁弾で巨人劇勝!寺内崇幸「名もなき第3内野手」とは?

人生、ビデオをためるヒマはあっても、見るヒマなどなしっ! マンガ家島本和彦はそう言った。 そらそうよ。あったところで見返すことはほとんどない。 ちきしょー消えちまったよ。俺の録画用ハードディスク。 ここ数年の「すぼると!」や、山岸舞彩の「サンデースポーツ」とか入ってたんだけどな。 ってヘコんでたら、巨人の優勝マジックも一緒に消えちまった。 仕切り直しの神宮で先発・大竹が4回途中であっさりマウンド......続きを読む»

【読売感謝遊戯】巨人軍ついにマジック22点灯!山口鉄也「7年連続50試合登板の価値」とは?

マジックなんて、パンチラみたいなものだ。 なんだかんだ言って、チラ見できたら嬉しいじゃん。 巨人が広島との首位攻防戦に3連勝して、マジック22点灯。 冷静に見たら、2位阪神とはわずか3.5ゲーム差。 何かが終わったわけでもなければ、まだまだ先の事は分からない。 そらそうよ。マジックなんて、いつ消えるか分からへん。 だからこそ、今、この瞬間を喜ぼう。 ついに出た!なんつって、ガッツポーズ。 それでえ......続きを読む»

【読売連勝遊戯】巨人軍優勝マジック点灯間近!小山雄輝「静かな勝利」とは?

嬉しくて、寂しかった。 セ・リーグ首位攻防戦は巨人が2位広島に連勝。 明日の第3戦と甲子園の阪神vsDeNA戦の結果次第で、優勝マジック22が点灯。 9月に入ると夜風が冷たくなり、ペナントレースも残り30試合を切った。 気が付けば、終わりの季節が近い。 こんなに楽しい事が、あと1カ月でエンディングを迎えてしまう事実。 だから、巨人が勝って優勝に近付いて、嬉しくて、寂しかった。 それでも、悔しいより......続きを読む»

【読売奮起遊戯】1ゲーム差で広島との首位攻防戦へ!中井大介「チームじゃなく自分のために」とは?

現有メンバーでよく戦っていると思いますよ。 DeNAに連敗した試合後に原監督はそう言った。 前日は救援陣が我慢しきれずサヨナラ負け。 31日は1試合限定で久保を5年ぶりに先発起用するも、6回の投球練習中に足をつり3失点で緊急降板。 代わった江柄子は7回に桑原の頭部に当ててしまい危険球退場。 警告試合で内を攻めきれない香月や青木も打たれてジ・エンド。 ボールは三塁ベース側面に当たり、前進守備の上を抜......続きを読む»

【読売師弟遊戯】巨人9年ぶりの2試合連続完封!内海哲也「過去の自分と戦った夜」とは?

80年に1人の逸材。 日ハム大谷翔平が、プロ野球史上初めてシーズン10勝&8本塁打を達成した。 お次は、ベーブ・ルース以来となる世界で二人目の10勝&10本塁打を超えへ。 って、比較対象が野球界の伝説プレーヤーの時点で、凄すぎる。 大谷の投げる160キロや逆方向へ放つ本塁打は爽快だ。 なぜ気持ちいいかって、そんなのは決まっている。 ひとりの若き才能が、球界の常識をぶっ壊しているからだ。 こんなの見......続きを読む»

【読売制圧遊戯】441日ぶりの完封で首位攻防戦勝ち越し!澤村拓一「巨人史上最も議論を呼ぶ投手」とは?

澤村の筋肉を語る、それはラーメン屋の食器を語るようなものだ。 その大胸筋、投球に関係あるの? どんぶりのデザインにこだわるなら、スープの味を追究してくれよ。 そんな崖っぷちのラーメン屋店主のようなキン肉マン澤村拓一。 441日ぶりの完封勝利で今季2勝目。 これで、チームは阪神との首位攻防戦を2勝1敗と勝ち越した。 9回114球、2安打2四球10奪三振というほとんど完璧に近い内容。 致命的に打てない......続きを読む»

【読売御礼遊戯】首位攻防初戦は巨人サヨナラ勝ち!ホセ・ロペス「グラシアス、エルチャモ」とは?

4番で風が変わった、今年初めてのゲーム。 阪神との首位攻防初戦は、試合後の原監督コメントがすべてだと思う。 3点ビハインドから追撃の一発、1点を追う最終回には先頭打者で二塁打。 阿部がメッセンジャーとオ・スンファン相手に、4番の仕事をした。 15号ツーランは、今季月間最多となる8月6本塁打目。 ここに来て、ようやく阿部の調子が上がってきた。 いやぁ体調を考慮して一塁起用を続けて良かったね。 って良......続きを読む»

1 2 3 4 5 7 9 10 11 35 36

このブログの記事ランキング

  1. 【読売予想遊戯】ついにFA大竹寛が巨人入り決断!巨人軍「対広島プロテクトリスト完全ガチ予想」とは?
  2. 【読売捕手遊戯】2014年オフに待ちうける日本プロ野球史上最大のFA狂騒曲!「西武ライオンズ・炭谷銀仁朗」を巡る仁義なき争奪戦とは?
  3. 【読売幻想遊戯】巨人軍「糸井嘉男トレード獲得」シミュレート!果たして巨人の交換選手は誰になるのか?
  4. 【緊急トレード解説遊戯】日ハム糸井がオリックスへ電撃移籍!いったい「どっちのチームが得をした」のか?
  5. 【読売予習遊戯】巨人軍FAプロテクトリスト完全ガチ予想2014年最新版!「さあ残り2名を語ろう」とは?
  6. 【読売衝撃遊戯】ヤクルトへの人的補償はまさかの19歳!奥村展征「冬のドラフト1位指名選手」とは?
  7. 東京ドームの巨人戦買ってはいけない席とは?
  8. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【後編】
  9. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【前編】
  10. 【読売移籍遊戯】V2チームの補強ポイントは右の外野手!巨人軍「ロッテ清田育宏のトレード獲得」はあるのか?

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
カテゴリー

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss