プロ野球死亡遊戯

巨人軍は永久に不滅なのか? Welcome to baseball game of death.

nakami

関連サイト:プロ野球死亡遊戯Twitter

【著者紹介】 今季は東京ドーム観戦を中心に地方球場にも度々遠征。Twitter死亡遊戯も絶賛開催中。 ●単行本『プロ野球死亡遊戯 さらば昭和のプロ野球』(ユーキャン) ●単行本『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル もっと見る
  • 昨日のページビュー:1789
  • 累計のページビュー:71814818
  • (11月25日現在)

最新の記事

【読売空想遊戯】もうひとつのドラフト会議!「巨人石川歩、ロッテ小林誠司が誕生していたら」とは?

「(抽選は)非常にニュートラルな精神状態で臨めたというかね。 まあ、ウチとしては満点に近い指名になったんじゃないですかね」 2013年10月24日、巨人・原監督は報道陣の前で満面の笑みを浮かべ、そう言った。 1位指名でロッテと競合した東京ガス石川歩投手の交渉権を自ら引き当て、原沢球団代表とグータッチ。 松井裕樹に入札しなかった理由を問われると「即戦力という観点では石川君がベストと判断した」と即答。......続きを読む»

【読売空想遊戯】10年後の高橋由伸監督!「2024年の巨人軍完全予想」とは?

大谷翔平、2年連続サイ・ヤング賞選出。 2024年のある日、高橋由伸は東京ドームの監督室でそのニュース映像を眺めながら思った。 確かプロ入り直後の大谷は、小さい頃の憧れの選手として「巨人の24番」を挙げてくれていたよなと。 その俺も来年には50歳になる。 球団創立90周年、2024年の巨人軍。 時代は変わった。 いまや日本で最も有名な野球選手は、長嶋でもイチローでもなくアトランタ・ブレーブスの大谷......続きを読む»

【BBC連載遊戯】巨人ファンが注目する「2015年の長野久義」とは?

「普通に家で生活してました。すみません」 契約更改で遅刻をかました大竹寛の名言である。 反省しているのか、微妙に開き直っているのかすら不明。とにかく凄まじいキレ味を持つ一言。 例えば、就職試験で面接官にこう聞かれたとする。 「どんな学生時代を送りましたか?」 「普通に家で生活してました。すみません」 例えば、合コンで前の席に座ったお姉ちゃんに軽く質問したとする。 「いつも週末とか何してんの?」 「......続きを読む»

【読売突破遊戯】祝セ・リーグMVP受賞!菅野智之「甥っ子からの卒業」とは?

イメージって怖いよなあ。 野球ファンの間で「巨人金満補強」とかディスられがちなストーブリーグ。 実状は全くの真逆である。 このオフに補強した選手達の来季推定年俸はみんな控え目。 新助っ人のアーロン・ポレダ(6500万円)とマイルズ・マイコラス(8300万円)。 FAの相川亮二(6000万円)と金城龍彦(契約詳細不明も今季4000万円)。 自由契約組の吉川大幾(550万円)と堂上剛裕(600万円)。......続きを読む»

【国内争奪遊戯】右肘の遊離軟骨除去手術へ!金子千尋「NPB最強右腕の2つの誤算」とは?

やるなら今しかねぇ。 今シーズン、最多勝と最優秀防御率を獲得した31歳の沢村賞投手。 誰がどう見てもキャリアのピーク。 国内FA権を行使した上でポスティングシステムを求める荒技にも「さすがチヒロちゃん」と妙に納得。 なぜなら彼、NPB最強投手だから。 退屈なストーブリーグに風穴を空けたスーパーエースに拍手喝采。 さあお楽しみはこれからだ。盛り上がってきたぜプロ野球ファンの皆さん。 あ、すいません。......続きを読む»

【報知激論遊戯】巨人軍来季オーダー予想!小林誠司「2番キャッチャー小林の可能性」とは?

巨人次期キャプテンは、坂本勇人。 となると、数年後の次期選手会長はチョーノさんだよな。 いざ新時代へ。もう来季は「3番ショート坂本、5番ライト長野」で固定してほしいっす原監督。 24日、報知新聞東京本社で開催された「報知ジャイアンツカレンダー発売記念トークショー」。 チケットはオールソールドアウト。 出演者はビビる大木さん、流しのブルペンキャッチャー安倍昌彦さん、月刊ジャイアンツ&スポーツ......続きを読む»

【BBC連載遊戯】巨人ファンが「元中日・吉川&堂上入団を歓迎する理由」とは?

えっ?ラミちゃん? ちゃうがな。それBCリーグやん。 ベースボールチャンネル、略してBBC。 毎週金曜日に死亡遊戯から出張参戦しています。 で、ここではそのコラム内容をチラ見せしつつ編集後記をぶっこみたいなと。 今回の主役は元中日組、吉川大幾(22)と堂上剛裕(29)。 秋季キャンプ終盤、真っ白な巨人の練習着姿でチームに合流した2人の姿。 ジャイアンツ球場では宮国や笠原のような若手の人気選手が移......続きを読む»

【プロ野球死亡遊戯】参加選手18名!「テレビじゃ見れないトライアウトの真実」とは?

バックネット裏のスカウト視察席は空席だらけだった。 参加選手の前所属チーム、年齢、アピールポイント等がプリントされた資料が寂しげに風になびいている。 11月20日、ジャイアンツ球場で行われた第2回プロ野球12球団合同トライアウト。 客席に座っているだけで、指先がかじかんでくる。 さ、寒いっす…。 あと10日もすれば12月だ。とてもじゃないが野球に向いている気候ではない。 三塁側ベンチ前では、身体を......続きを読む»

【読売再起遊戯】昨年の巨人セーブ王が配置転換へ!西村健太朗「先発再転向の本当の理由」とは?

ちょっと無理があるよな。 映画「サボタージュ」を観て、そう思った。 いつもは明るく楽しいアーノルド・シュワルツェネッガーが、妻を失った特殊部隊のリーダーという影のある主人公を演じる本作。 シリアスなシュワちゃん。つまらないわけじゃないけど、いまいち乗り切れへん。 そうなんだ、どこか無理がある。 まるでクローザー西村を見ているような気持ちになった。 残している数字自体は悪くない。 あ、すいません。......続きを読む»

【読売好敵遊戯】DeNA獲得正式決定!東野峻「新巨人キラー誕生なるか」とは?

最強チームのはずが、まさかの3連敗。年棒27億円男カノは死球で右足小指骨折。 侍ジャパンで臨み真剣勝負を謳う日本側と、半分観光気分で来日したメジャーリーガー達。 あ、なんか不意打ちでシュートマッチ仕掛けたみたいで、すいません。 日米野球第4戦、ようやくプライドに火がついたMLB選抜チームが初勝利を挙げた。 舞台裏のスタッフの方々は、俺らファンには想像もつかないような苦労の連続なんだろうな。 と分......続きを読む»

【告知遊戯】毎週金曜はベースボールチャンネルの日!「プロ野球死亡遊戯、巨人コラム連載開始」とは?

プロ野球とパイオツは俺らの明日へのガソリンだ。 昨晩、漫画界のグラビアキングこと「ヤングアニマル」さんのぶっこみ取材を受けてきた。 いつもは好き勝手に選手のことを書いているのに、今回は書かれる側。 「プロ野球死亡遊戯」の誕生からこれまでを語るという、マニアックすぎるテーマ。 と思ったら、気が付いたら熱烈巨人ファンの編集部の方とリアル野球談義をかまして深夜3時近くになっていた。 秋葉原で寿司をつまみ......続きを読む»

【日米野球遊戯】侍ジャパン「勝負よりも対決を」とは?

侍さん、焦り過ぎ。 日米野球第1戦をテレビで眺めながら、そう思った。 11月4日に設立記者発表された「株式会社NPBエンタープライズ」。 一般社団法人である日本野球機構(NPB)とは別法人で、NPBおよびプロ野球12球団の出資で設立。 侍ジャパンに関する事業拡大を図り、全世代で世界一を目指す侍ジャパンをバックアップ。 へぇ〜。あ、すいません、ほとんど日本代表公式ページのコピペです。 「プロとアマ......続きを読む»

【読売剛腕遊戯】巨人がレ軍ツインタワー投手を獲得調査!マイコラス&ポレダ「第2のマシソン発掘へ」とは?

セドンの反省。 11日付、スポーツ報知の一面を見た瞬間、そう思った。 「巨人先発W獲り ダル同僚レ軍ツインタワー右腕マイコラス、左腕ポレダ」 26歳、196センチ、最速151キロ右腕のマイルス・マイコラス。 28歳、198センチ、最速158キロ左腕のアーロン・ポレダ。 ってなぜテキサスから二人も同時に? 昨オフ、巨人は韓国最多勝左腕のセドンをピンで補強。 だが、セドンがダメだった時のローテ保険は......続きを読む»

【読売筋肉遊戯】原監督ついに中継ぎ転向を決断!澤村・戸根「巨人軍マッスル・ブラザーズ結成」とは?

原監督のあの言葉は、これを指していたんだな。 1週間前、スポーツ報知の一面は「原監督フォーク直伝 澤村レジェンド級飛躍期待」だった。 大魔神佐々木、牛島、遠藤のフォークを超えろと猛ゲキ。 ってあれ?ウイニングショット習得は分かるけど、ボスの口から出たのは歴代の名クローザー達の名前だ。 先発なのになぜ?と思ったら、9日原監督が来季の筋肉中継ぎ起用を明言。 秋季練習初日の10月27日、澤村に直接告げら......続きを読む»

【読売挑戦遊戯】原巨人突然の捕手コンバート案!和田恋「高校通算55本塁打からの卒業」とは?

巨人、中日を戦力外の吉川大幾を獲得調査へ。 名門PL学園出身の遊撃手、背番号3を託された10年ドラ2内野手。 今季は二塁に外野と複数ポジションを経験も、1軍では14打数無安打の打率000。 宮崎フェニックスリーグ中に谷繁監督から「もう名古屋に帰れ!」と説教かまされ、強制送還からの戦力外通告。 「立浪2世」と期待されていた男が、わずか4年でクビを突き付けられるリアル。 そして、吉川と同じ高卒ドラ2......続きを読む»

【読売練習遊戯】原政権初のG球場全選手合同スタート!巨人軍「テレビじゃ見れない秋季キャンプ」とは?

「試合に向けた調整程度かと思ったら、選手達が本気で練習していて驚いた」 映画監督の岩井俊二は、サッカー日本代表合宿映像の編集をした時、そう言ったという。 原政権では初となる負傷選手を除く巨人1・2軍の全プレーヤーが、ジャイアンツ球場に集結して秋季キャンプ。 正直、この記事をスポーツ報知で初めて読んだ時、「あぁ調整目的なんだな」と思った。 って言うか、秋季キャンプって一体何するのよ? 春のキャンプは......続きを読む»

【読売2軍遊戯】「テレビじゃ見れないジャイアンツ球場の光と影」とは?

風呂上がりの、コーヒー牛乳は完璧だ。 この組み合わせを最初に考えた人は天才やで。 ジャイアンツ球場近くの「丘の湯」でひとっ風呂浴びた後、全身マッサージを受けながら、そう思った。 こんなにも最高な気分なのに、試合結果は最低だ。 世の中は思うようにはいかねえな。このハンバーグ定食いまいちだしさぁ。 巨人2軍は侍ジャパン21Uに6対0の完封負けで惨敗。これで観戦した試合はCS4連敗から惨敗続き。 「お客......続きを読む»

【読売速攻遊戯】巨人がFA相川に交渉解禁日アタックへ!「ヤクルト用プロテクトリスト完全予想」とは?

この続きは、日本シリーズのあとにでも。 約1カ月前にそう締めた巨人軍FAプロテクトリスト予想。 みんながハッピーなんてありえへん。あちらを立てれば、こちらが立たず。 アクションスターが集結した映画「エクスペンダブルズ3」を観ながら、そう思った。 この1カ月の間に、2014年FA戦線は思わぬ展開に。 まさか、金子千尋ではなく、相川亮二用のプロテクトリストを予想することになるなんて。 ストーブリーグ、......続きを読む»

【読売内野遊戯】正念場の8年目へ!藤村大介「もはや期待の若手ではない」とは?

安心したね。 正直、巨人のヤクルトFA相川獲得報道に安心した。 ファンの間では、小林誠司に正捕手を任せるのに、人的補償のいる38歳のベテラン捕手必要?という意見も多いと思う。 気持ちは分かる。超分かるよ。 けど、首脳陣が同じことを考えているならば、来季の巨人優勝はないだろう。 そりゃあ、ドラ1で獲った小林には俺も期待している。 でもさ冷静に考えて、小林・実松・カトケンの捕手陣で1年間回せると判断......続きを読む»

【読売FA遊戯】プロ野球界はストーブリーグ突入へ!巨人軍「相川&金城獲り報道はガチなのか」とは?

日本シリーズもワールドシリーズも終了。 俺たちのプロ野球もう終わっちゃったのかなあ。 バカヤロー、FA戦線はまだ始まっちゃいねえよ。 って、なんじゃこりゃああああっ! 朝5時、スポーツ報知を開いて眠気が一気に冷めた。 「日本一ソフトバンク、松坂大輔獲りへ」 背番号18を用意、年俸4億円プラス出来高の4年契約。 何コレ?アカン、巨人・松坂とか夢見てたけど、もはや孫マネーには太刀打ちできねぇ。 ジャ......続きを読む»

【読売FA遊戯】阿部一塁完全コンバートへ!巨人軍「楽天・嶋&西武・炭谷獲得の可能性」とは?

いよいよ巨人のストーブリーグが始まったぞ。 今朝のスポーツ報知を見た瞬間、そう思った。 白石麻衣、脱ぎ坂1号。 水着解禁、篠山紀信が撮った。へーって知らんがな。 乃木坂46じゃなく、石井36歳。 石井義人、現役引退へ。 3年前のオフ、西武から戦力外通告を受け、トライアウトから這い上がってきた苦労人。 2012年の巨人五冠は、この男がいなければ達成できなかった。 東京に来てくれてありがとう、イシイ・......続きを読む»

【読売4番遊戯】原辰徳の後継者候補!「巨人ファンが岡本和真に期待する理由」とは?

ユニフォームじゃなく、スーツ姿。 東京ドームの打席じゃなく、甲子園の解説席に座る阿部キャプテン。 あぁ、今年は日本シリーズに出れなかったんだなあと痛感した巨人ファン多数(俺)。 もしCSに勝っていたら、今頃福岡行きの荷造りをしていたんだけどな。 とか思いながら、ここにきんしゃい夜の中洲徹底ガイドじゃなくて「野球太郎」のドラフト特集号を読んだ。 もちろんお目当ては巨人ドラ1岡本和真の特集記事である。......続きを読む»

【読売新人遊戯】巨人会心の岡本単独1位指名!「ロマンとリアルのドラフト会議」とは?

ジャイアンツ・マッスル・ブラザーズ結成。 巨人ドラフト2位の戸根千明(日大)。 チアキちゃん…可愛らしい名前だなと思ったら、173センチ・93キロのザ・モンスターマン。 なにせ野球太郎の紹介文が「筋骨隆々の武闘派左腕」である。 1日8食、さらにアメリカからプロテインを取り寄せているという東都二部のキン肉マン。 こうなりゃ、澤村拓一と戸根千明の東都筋肉同盟締結だ。 巨人軍の歴史が変わるぜよ。 それを......続きを読む»

【ドラフト遊戯】スポーツ新聞各紙チェック!「有原は最大8球団、巨人は岡本有力、高校生投手を巡る駆け引き」とは?

矢口真里きょう復帰、じゃなくて金子千尋きのう極秘渡米。 23日、スポニチがぶっこんだ。 オリックスもFA国内流出よりは、約21億円の落札金額を見込めるポスティングを容認か。 なんだけど、今オフは米FA市場も投手は人材豊富。 ここで、極秘渡米ってただのワールドシリーズ観戦じゃねえかなんて突っ込みは野暮だろう。 ドラフト当日にあえて一面チヒロちゃんネタ。 ええやん。スポーツ新聞に重要なのはハッタリ力だ......続きを読む»

【読売回想遊戯】屈辱の2014年シーズン!内海哲也「エースからリーダーへ」とは?

コンビニで負けて払い戻しをしたのはいつ以来だろうな。 去年のCSも、2年前の日本シリーズも、勝った上でチケットの払い戻しをしたはずだ。 楽しみにしていたCS第5戦と6戦のチケが、無表情のフクザワさん1枚に変わっちまった。 あかんやん、週末の予定空っぽやん。 レジのキュートなお姉ちゃんが言う「残念でしたね」の優しさが身に沁みる、そんな巨人ファン多数(俺)。 そのまま半泣きで、雑誌コーナーで週刊プロ......続きを読む»

【読売爆発遊戯】巨人まさかのCS3連敗で崖っぷち!小山雄輝「絶対に負けられない戦いに勝ち続けた男」とは?

「今年のMVPは山口ですね」 1週間前、報知新聞社主催の巨人V3イベントで、今シーズンのMVPを聞かれてそう答えた。 そろそろ形に残る表彰をしてあげてほしいです。これまでの原巨人を支えた功労者として。 …なんて言ったら、会場が微妙な雰囲気になったので、慌てて「まだ終わったわけじゃないですけど」と付け加えた。 だから、CS第3戦で山口がゴメスに勝ち越しタイムリーを打たれた時、思ったよ。 「こんちきし......続きを読む»

【読売危険遊戯】CSファイナルステージで巨人連敗!「悔しがれない巨人ファン」とは?

筋肉は、爆発だ。 って、自爆やん澤村さん。 5回表、危険球退場でほなサイナラ。 ゴメン、上本。 あの1球で東京ドームの空気は一変した。 待ちに待ったCS家族旅行中にいきなりぶつけちゃった筋肉パパ。 一緒に車に乗ってたGファミリーも何も言えねぇ…そんな雰囲気になっちゃう巨人ナインと巨人ファン。 あんな状況でいきなりマウンドに上がった久保に抑えろとかぶっこむのも酷だよね。 満塁で橋本の痛恨のダブルプ......続きを読む»

【読売惜敗遊戯】CSファイナル初戦は巨人黒星スタート!「原監督が無死満塁で代打セペダを起用した理由」とは?

巨人ファンもタフになったな。 東京ドームの一塁側内野席でそう実感した。 だって俺、「今日は村田さんのゲッツーなくてラッキー」とか思っちゃったもの。 なにがラッキーだよ負けたのにって。 ゴメスさんにカツアゲされたけど2000円しか取られなくてラッキーって、ちゃうがな。 7安打1得点。 お隣で観戦していたG党糸井さんも「今年の巨人らしい試合だね」と虚空に向かって呟くリアル。 もう俺ら、打てない打線に耐......続きを読む»

【読売主将遊戯】巨人軍ポストシーズンのキーマン!阿部慎之助「リアルなキャプテン」とは?

巨人ファンが、これほど必死に阿部慎之助を見たシーズンはなかった。 えっ?阿部が必死じゃなく、阿部を必死に見た? そう、ファンがここまで阿部慎之助のプレーを集中して追ったのは初めてだろう。 BC独立リーグ選抜との練習試合で2戦連発「さあCS虎狩りへ弾弾上向き」。 スポーツ報知のそんな記事を読みながら、キャプテンのことを考えた。 これまではパスボールやらかそうと、手抜き走塁かまそうと、誰もたいして気......続きを読む»

【報知激闘遊戯】報知新聞社内で巨人V3イベント開催!「プロ野球死亡遊戯がロペス愛を叫んだ理由」とは?

いきなり3連続四球で死亡遊戯。 そんな立ち上がりだった。 11日、港区の報知新聞本社内で開催されたスポーツ報知と月刊ジャイアンツの巨人V3記念イベント。 報知優勝特別号コラムを書かせていただいたので「俺も行きまーす」と死亡遊戯もトークショーにゲスト参加。 本イベントMCを務めるのは、スポーツ報知屈指の高速の舌を持つ男ことザ・マシンガン加藤弘士デスクである。 打ち合わせ段階で「今日のお客様は女性の方......続きを読む»

1 2 3 4 6 8 9 10 35 36

このブログの記事ランキング

  1. 【読売予想遊戯】ついにFA大竹寛が巨人入り決断!巨人軍「対広島プロテクトリスト完全ガチ予想」とは?
  2. 【読売捕手遊戯】2014年オフに待ちうける日本プロ野球史上最大のFA狂騒曲!「西武ライオンズ・炭谷銀仁朗」を巡る仁義なき争奪戦とは?
  3. 【読売幻想遊戯】巨人軍「糸井嘉男トレード獲得」シミュレート!果たして巨人の交換選手は誰になるのか?
  4. 【緊急トレード解説遊戯】日ハム糸井がオリックスへ電撃移籍!いったい「どっちのチームが得をした」のか?
  5. 【読売予習遊戯】巨人軍FAプロテクトリスト完全ガチ予想2014年最新版!「さあ残り2名を語ろう」とは?
  6. 【読売衝撃遊戯】ヤクルトへの人的補償はまさかの19歳!奥村展征「冬のドラフト1位指名選手」とは?
  7. 東京ドームの巨人戦買ってはいけない席とは?
  8. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【後編】
  9. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【前編】
  10. 【読売移籍遊戯】V2チームの補強ポイントは右の外野手!巨人軍「ロッテ清田育宏のトレード獲得」はあるのか?

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
カテゴリー

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss