プロ野球死亡遊戯

月別アーカイブ :2016年08月

【読売夏休遊戯】2020年のTOKYO巨人軍

ペナントレースにフラれそう。 プロ野球は恋愛と同じで、一度冷めてしまうと再びテンションを上げるのが難しい。 春からあんなに毎日ドキドキしてたのに、先週広島にマジック点灯してからはペナント倦怠期に突入してしまった。 後先考えずに6200円の内野S席を買っていた日々が、いまや2階FC席2400円のチケット代すら渋るリアル。 いつの時代もデートで数千円をケチるようになったら、そのおネエちゃんとは終わりが......続きを読む»

【読売劇弾遊戯】脇谷亮太「34歳のラッキーボーイ」

東京ドームで今季最大のAGが飛び出した。 えっ何ソレ?サッカーのオウンゴール的なやつ? いやAGとは野球界の「アシストゲッツー」のことだ。 負けたら広島に優勝マジック点灯の巨人崖っぷちゲーム。 両チーム無得点で迎えた9回裏、一打サヨナラの場面で炸裂する村田さんのダブルプレー。 直後に代わってサード守備に就いた脇谷が10回裏にサヨナラアーチ。 まさに村田さんのアシストゲッツーが打率1割台に低迷する脇......続きを読む»

未来は僕等の手の中 大竹寛 編

プロ野球は人気商売だ。 だって、いまだに日本ハムの斎藤佑樹が先発するとスポーツニュースで大きく報じられるわけだから。勘違いしないで欲しいけど昨年1勝で今季未勝利のユウちゃんをディスっているわけじゃない。グラビアアイドルにとってパイオツが顔より重要なように、プロスポーツにおいて人気や知名度は時に成績以上に重要だ。 客がチケットを買って球場に来なければプロ野球も潰れちまうよ。人気がある選手が登場する......続きを読む»

【読売復帰遊戯】菅野智之「無責任男のススメ」

何かを無理して「背負う」のは危険だ。 SMAP解散のニュースを聞いてそう思った。 そら無茶やで。 彼ら5人は芸能人である自分と、さらにもうひとつ「SMAP」という巨大なグループを背負っていた。 香取君を責めることは出来ない。 キムタクだけが悪いわけでもない。 そんなシロかクロかで決められるような単純な問題ならばここまで揉めないだろう。 だって、彼らはアイドルである前にひとりの「アラフォーのおっさん......続きを読む»

【読売追撃遊戯】由伸巨人「満足よりも納得の夏」

今夜、俺は澤村から人生の厳しさを教わった。 好調な打線、安定の投手陣、すべてが上手く行き過ぎて、また勝ったと思ったら一寸先はハプニング。 マツダスタジアム、首位広島3タテまであとひとりで菊池に同点ソロを食らい、最後は新井さんにサヨナラ打だ。 まあそんな甘くねえよな筋肉。2つ勝てただけでもラッキーさ。 と自分に言い聞かせたところで、3.5ゲーム差と5.5ゲーム差は似ているようで全然違う。 愛のポエム......続きを読む»

【読売大砲遊戯】岡本和真「20歳に残された時間」

人は自分より年下のロックバンドを真剣に聴こうとしない。 いつだったか大槻ケンヂが何かのエッセイでそう書いていた。 昨夜、Ken Yokoyamaとザ・クロマニヨンズの対バンイベントでOKAMOTO’Sを久々に見た。 正直、若手ゲスト枠のOKAMOTO’S目当ての客は全体の1割にも満たへん。 積んできたキャリアも違えば観客と世代も違う超アウェイな雰囲気。 日本ロック界の重鎮に挟まれ2番手としてステー......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconnakami

【著者紹介】
今季は東京ドーム観戦を中心に地方球場にも度々遠征。Twitter死亡遊戯も絶賛開催中。

●単行本『プロ野球死亡遊戯 さらば昭和のプロ野球』(ユーキャン)

●単行本『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル』(白泉社)

●単行本『プロ野球死亡遊戯 そのブログ、凶暴につき』(ユーキャン)

●雑誌ヤングアニマルにて、プロ野球小説『絶体絶命』連載中(毎月第2・第4金曜日発売)

●スポーツ報知にて『ズバッとG論』連載中(月1ペース)

●文春オンラインにて『文春野球コラムペナントレース』巨人編を連載中(週1更新)

●NumberWebにてコラム『ぶら野球』連載中(隔週)

●サッカーキングにてサッカーコラム連載中(隔週)

●e+スパイスにてプロレスコラム連載中(隔週)

●主婦の友生活シリーズ『読む野球』にて00年代の球界を振り返る『バック・トゥ・ザ・プロ野球』連載中

●ベースボールチャンネル http://www.baseballchannel.jp にてコラム連載中(隔週金曜日更新)

●ベースボールキング http://baseballking.jp にてコラム連載中(隔週月曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて『プロ野球世紀末ブルース』連載中(毎週水曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて映画コラム『キネマ懺悔』連載中(毎週金曜日更新)

【コメント欄について】
コメント欄での連投、ディスりあい、マジギレはNG。なお「こりゃあ荒れる」と予想される表現が含まれていた場合は、非公開とさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

【プロ野球死亡遊戯Twitterアカウント】
@shibouyuugi

【プロ野球死亡遊戯Facebookページ】
https://www.facebook.com/proyakyu.shibouyuugi

【ライター/デザイン 仕事のご依頼はこちらまで】
proyakyu.shibouyuugi※gmail.com
(※は@に変換)

Copyright(C), 2010-2017 プロ野球死亡遊戯 All rights reserved.
このウェブサイトで掲載されている記事・内容の出典を明記しない転載、または商用の転載を禁じます。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:71210084

(07月28日現在)

関連サイト:プロ野球死亡遊戯Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【読売予想遊戯】ついにFA大竹寛が巨人入り決断!巨人軍「対広島プロテクトリスト完全ガチ予想」とは?
  2. 【読売捕手遊戯】2014年オフに待ちうける日本プロ野球史上最大のFA狂騒曲!「西武ライオンズ・炭谷銀仁朗」を巡る仁義なき争奪戦とは?
  3. 【読売幻想遊戯】巨人軍「糸井嘉男トレード獲得」シミュレート!果たして巨人の交換選手は誰になるのか?
  4. 【緊急トレード解説遊戯】日ハム糸井がオリックスへ電撃移籍!いったい「どっちのチームが得をした」のか?
  5. 【読売予習遊戯】巨人軍FAプロテクトリスト完全ガチ予想2014年最新版!「さあ残り2名を語ろう」とは?
  6. 【読売衝撃遊戯】ヤクルトへの人的補償はまさかの19歳!奥村展征「冬のドラフト1位指名選手」とは?
  7. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【後編】
  8. 東京ドームの巨人戦買ってはいけない席とは?
  9. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【前編】
  10. 【読売移籍遊戯】V2チームの補強ポイントは右の外野手!巨人軍「ロッテ清田育宏のトレード獲得」はあるのか?

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss