プロ野球死亡遊戯

月別アーカイブ :2015年01月

【読売継承遊戯】巨人ブルペンの秘密兵器!土田瑞起「ネクスト越智を託された男」とは?

1年前、覚えてる? 2015年1月、連日報じられる巨人ドラ1岡本和真のニュース。 いつの時代も新人合同自主トレと新人体験入店には俺らの無責任な夢が溢れている。 で、思った。もうあれから1年が経つんだなと。 去年の今頃、巨人の話題を独占していたのは、1人の育成右腕だった。 史上初となる育成選手の春季キャンプ1軍スタート決定。 土田瑞起、その男である。 ってゴメン、ツッチー。 あれだけ「右の山口鉄也......続きを読む»

【ヤングアニマル遊戯】巨人2軍リポートが2月13日から連載開始!プロ野球死亡遊戯「未来は僕等の手の中」とは?

「なんか普通っすねぇ」 普通のよくあるスポーツノンフィクションって感じになっちゃいましたね。 ヤングアニマルのO野木編集マンは、残念そうにそう言った。 秋葉原の某ハンバーガーショップで30男同士が膝を突き合わせながらかます、新連載打ち合せ。 これじゃダメ?ちきしょうなんでやねんじゃなくて、あぁやっぱりなと思った。 書きながら薄々気付いていた。 普段の死亡遊戯ブログの倍の文字量で、全国のコンビニに並......続きを読む»

【読売力士遊戯】今秋ドラ1候補に6人リストアップ!巨人軍「土俵際の宮国・今村・松本竜」とは?

最近、相撲にハマってる。 これだけしっかり本場所を見るのは、父ちゃんの隣でテレビを眺めていた子供の頃の若貴ブーム以来だ。 少年ジャンプの「火ノ丸相撲」を読んだり、スポナビのコラボ企画で相撲をテーマに書いたり、そんなこんなで帰ってきた大相撲。 遠藤、逸ノ城、照ノ富士、高安といった20代前半の力士達に一喜一憂する日々。 NHK的にも、そろそろピチピチの若手ニュースターに出てきてほしいのが本音。 なんだ......続きを読む»

【報知快談遊戯】報知トークショー第3弾開催!中井大介・藤村大介「夢見る若手じゃいられない」とは?

プロ野球のラーメン化が止まらない。 一昔前は、メニューに醤油味だけ、トッピングは薄いハムとネギみたいなラーメンでも客は文句を言わず食べていた。 昭和の映画を観ると、街の脂ぎった中華料理屋のテレビで巨人戦中継が流れるシーンがよく出てくる。 地上派中継は巨人戦のみが当たり前だったあの頃。 まだグルメ本片手にラーメンを食べにくる客もいない、店にとってはのどかないい時代だったはずだ。 それが今は麺の種類......続きを読む»

【読売二塁遊戯】巨人軍攻撃的セカンド誕生へ!辻東倫「ネクスト奥村を担う男」とは?

もう25歳になったのか。 WOWOWでリーガ・エスパニョーラのサッカー中継を眺めていたら、懐かしい顔を見つけた。 ビジャレアルの9番、ジオバニ・ドス・サントス。 かつてFCバルセロナで「メッシ2世」と将来を嘱望された少年が、大人になり同リーグの中堅クラブでプレーをする。 ビッグクラブのカンテラ(下部組織)から、トップチームに昇格してレギュラーなれる選手はほんの一握り。 多くの若者が志半ばで他チーム......続きを読む»

【読売衝撃遊戯】ヤクルトへの人的補償はまさかの19歳!奥村展征「冬のドラフト1位指名選手」とは?

ヤクルト、美味いな。 じゃなくて上手いな。 ヤクルトが相川亮二(38)の人的補償として、巨人から奥村展征(19)を獲得。 ええっ?そう来る? 友達の新しい母ちゃんがまゆゆだった。 それくらいの衝撃である。 昨オフの一岡竜司を広島に持って行かれた時とは、全く違う。 「来るなよ、一岡には来るなよ、ハイ来たぁ…」なんて悔しいけど巨人ファン想定内のアングル。 だが、今回は予想外の人的補償史上最速・最年少......続きを読む»

【読売初夢遊戯】楽天退団が決定的!巨人軍「ラッツリターン問題を考える」とは?

北野武監督の名作青春映画「キッズリターン」。 年末の航空業界を騒がせた「ナッツリターン」。 で、年明けの球界で話題を呼んでいるのが「ラッツリターン」である。 5日、楽天がザック・ラッツ内野手(28)を保留者名簿から外したことを発表。 スポーツ報知によると、条件面で折り合いがつかず、メディカル面の不安も拭えないため退団が決定的だという。 昨季6月中旬に途中入団すると、15試合で打率314、5本塁打、......続きを読む»

【読売2軍遊戯】巨人G2プロジェクト発足!「普通のプロ野球選手を伝えること」とは?

プロ野球は、社会の窓だ。 ヤクルト、セ界の前に世界を席巻。 2014年度上半期(14年4月~9月)の連結決算では、ホームランを連発。 同期間のアジア・オセアニア地域の飲食料部門連結売上高は、前年同期比26%増の354億円へと二桁増加した。 なんとフィリピンでは、2600人以上のヤクルトレディが駆け回っているらしい。 (『フィリピン経済・金融・投資情報』サイトより) 健康志向が高まるアジア諸国で快進......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconnakami

【著者紹介】
今季は東京ドーム観戦を中心に地方球場にも度々遠征。Twitter死亡遊戯も絶賛開催中。

●単行本『プロ野球死亡遊戯 さらば昭和のプロ野球』(ユーキャン)

●単行本『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル』(白泉社)

●単行本『プロ野球死亡遊戯 そのブログ、凶暴につき』(ユーキャン)

●雑誌ヤングアニマルにて、プロ野球小説『絶体絶命』連載中(毎月第2・第4金曜日発売)

●スポーツ報知にて『ズバッとG論』連載中(月1ペース)

●文春オンラインにて『文春野球コラムペナントレース』巨人編を連載中(週1更新)

●NumberWebにてコラム『ぶら野球』連載中(隔週)

●サッカーキングにてサッカーコラム連載中(隔週)

●e+スパイスにてプロレスコラム連載中(隔週)

●主婦の友生活シリーズ『読む野球』にて00年代の球界を振り返る『バック・トゥ・ザ・プロ野球』連載中

●ベースボールチャンネル http://www.baseballchannel.jp にてコラム連載中(隔週金曜日更新)

●ベースボールキング http://baseballking.jp にてコラム連載中(隔週月曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて『プロ野球世紀末ブルース』連載中(毎週水曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて映画コラム『キネマ懺悔』連載中(毎週金曜日更新)

【コメント欄について】
コメント欄での連投、ディスりあい、マジギレはNG。なお「こりゃあ荒れる」と予想される表現が含まれていた場合は、非公開とさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

【プロ野球死亡遊戯Twitterアカウント】
@shibouyuugi

【プロ野球死亡遊戯Facebookページ】
https://www.facebook.com/proyakyu.shibouyuugi

【ライター/デザイン 仕事のご依頼はこちらまで】
proyakyu.shibouyuugi※gmail.com
(※は@に変換)

Copyright(C), 2010-2017 プロ野球死亡遊戯 All rights reserved.
このウェブサイトで掲載されている記事・内容の出典を明記しない転載、または商用の転載を禁じます。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:71487635

(09月26日現在)

関連サイト:プロ野球死亡遊戯Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【読売予想遊戯】ついにFA大竹寛が巨人入り決断!巨人軍「対広島プロテクトリスト完全ガチ予想」とは?
  2. 【読売捕手遊戯】2014年オフに待ちうける日本プロ野球史上最大のFA狂騒曲!「西武ライオンズ・炭谷銀仁朗」を巡る仁義なき争奪戦とは?
  3. 【読売幻想遊戯】巨人軍「糸井嘉男トレード獲得」シミュレート!果たして巨人の交換選手は誰になるのか?
  4. 【緊急トレード解説遊戯】日ハム糸井がオリックスへ電撃移籍!いったい「どっちのチームが得をした」のか?
  5. 【読売予習遊戯】巨人軍FAプロテクトリスト完全ガチ予想2014年最新版!「さあ残り2名を語ろう」とは?
  6. 【読売衝撃遊戯】ヤクルトへの人的補償はまさかの19歳!奥村展征「冬のドラフト1位指名選手」とは?
  7. 東京ドームの巨人戦買ってはいけない席とは?
  8. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【後編】
  9. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【前編】
  10. 【読売移籍遊戯】V2チームの補強ポイントは右の外野手!巨人軍「ロッテ清田育宏のトレード獲得」はあるのか?

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss