プロ野球死亡遊戯

日米野球死亡遊戯

【日米野球遊戯】侍ジャパン「勝負よりも対決を」とは?

侍さん、焦り過ぎ。 日米野球第1戦をテレビで眺めながら、そう思った。 11月4日に設立記者発表された「株式会社NPBエンタープライズ」。 一般社団法人である日本野球機構(NPB)とは別法人で、NPBおよびプロ野球12球団の出資で設立。 侍ジャパンに関する事業拡大を図り、全世代で世界一を目指す侍ジャパンをバックアップ。 へぇ〜。あ、すいません、ほとんど日本代表公式ページのコピペです。 「プロとアマ......続きを読む»

日米野球の役割は終わったのか?

11月の風物詩、日米野球がなくなってから4年がたつ。 最後に開催されたのは2006年秋。 第1回WBCで日本が優勝した年だ。 この年を最後に開催されなくなった大きな理由として、 春先のWBCに加え、プレーオフやアジアシリーズ開催による過密日程が挙げられている。 実際に2006年の日米野球では、日本側から辞退選手が続出。 選手会から来年以降の開催中止を提案したという報道もされた。 真剣勝負のWBCに......続きを読む»

3A発 日本経由メジャー行きは定着するのか?

登板32試合(すべて先発登板) 12勝13敗、防御率3.72、196奪三振、奪三振率8.78 今シーズン、コルビー・ルイスのメジャーリーグでの成績だ。 特筆すべきはポストシーズンでの活躍で、 チーム最多の3勝を挙げレンジャースのワールドシリーズ進出に大きく貢献。 防御率以外は日本時代とほぼ遜色のない数字を収め、 投球回数はキャリアで初めて200回を超えた。 日本に来る前のルイ......続きを読む»

外国人枠、出場選手登録4人は妥当なのか?

現在のプロ野球の外国人枠をまとめてみると、以下の内容になる。 「支配下選手登録は任意の数が可能。 出場選手登録は4人までだが、投手・野手ともに同時に登録できるのは3人まで。 つまり、投手のみ4人、または野手のみ4人という出場選手登録はできない」 個人的には、少ないな、というのが率直な感想だ。 せめて「出場選手登録は4人まで」を5人に、 「同時に登録できるのは3人」の箇所を4人に増......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconnakami

【著者紹介】
今季は東京ドーム観戦を中心に地方球場にも度々遠征。Twitter死亡遊戯も絶賛開催中。

●単行本『プロ野球死亡遊戯 さらば昭和のプロ野球』(ユーキャン)

●単行本『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル』(白泉社)

●単行本『プロ野球死亡遊戯 そのブログ、凶暴につき』(ユーキャン)

●雑誌ヤングアニマルにて、プロ野球小説『絶体絶命』連載中(毎月第2・第4金曜日発売)

●スポーツ報知にて『ズバッとG論』連載中(月1ペース)

●文春オンラインにて『文春野球コラムペナントレース』巨人編を連載中(週1更新)

●NumberWebにてコラム『ぶら野球』連載中(隔週)

●サッカーキングにてサッカーコラム連載中(隔週)

●e+スパイスにてプロレスコラム連載中(隔週)

●主婦の友生活シリーズ『読む野球』にて00年代の球界を振り返る『バック・トゥ・ザ・プロ野球』連載中

●ベースボールチャンネル http://www.baseballchannel.jp にてコラム連載中(隔週金曜日更新)

●ベースボールキング http://baseballking.jp にてコラム連載中(隔週月曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて『プロ野球世紀末ブルース』連載中(毎週水曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて映画コラム『キネマ懺悔』連載中(毎週金曜日更新)

【コメント欄について】
コメント欄での連投、ディスりあい、マジギレはNG。なお「こりゃあ荒れる」と予想される表現が含まれていた場合は、非公開とさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

【プロ野球死亡遊戯Twitterアカウント】
@shibouyuugi

【プロ野球死亡遊戯Facebookページ】
https://www.facebook.com/proyakyu.shibouyuugi

【ライター/デザイン 仕事のご依頼はこちらまで】
proyakyu.shibouyuugi※gmail.com
(※は@に変換)

Copyright(C), 2010-2017 プロ野球死亡遊戯 All rights reserved.
このウェブサイトで掲載されている記事・内容の出典を明記しない転載、または商用の転載を禁じます。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:71195763

(07月25日現在)

関連サイト:プロ野球死亡遊戯Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【読売予想遊戯】ついにFA大竹寛が巨人入り決断!巨人軍「対広島プロテクトリスト完全ガチ予想」とは?
  2. 【読売捕手遊戯】2014年オフに待ちうける日本プロ野球史上最大のFA狂騒曲!「西武ライオンズ・炭谷銀仁朗」を巡る仁義なき争奪戦とは?
  3. 【読売幻想遊戯】巨人軍「糸井嘉男トレード獲得」シミュレート!果たして巨人の交換選手は誰になるのか?
  4. 【緊急トレード解説遊戯】日ハム糸井がオリックスへ電撃移籍!いったい「どっちのチームが得をした」のか?
  5. 【読売予習遊戯】巨人軍FAプロテクトリスト完全ガチ予想2014年最新版!「さあ残り2名を語ろう」とは?
  6. 【読売衝撃遊戯】ヤクルトへの人的補償はまさかの19歳!奥村展征「冬のドラフト1位指名選手」とは?
  7. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【後編】
  8. 東京ドームの巨人戦買ってはいけない席とは?
  9. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【前編】
  10. 【読売移籍遊戯】V2チームの補強ポイントは右の外野手!巨人軍「ロッテ清田育宏のトレード獲得」はあるのか?

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss